お知らせ ただいまLINEモバイルでは、最大5,000円相当がもらえる「シークレットキャンペーン」を開催中! 申し込み時にキャンペーンコードを入力すれば、LINE Pay残高LINEポイントがもらえます! 詳細は「最新キャンペーン情報」まで!

LINEモバイルとは

600円で持てる! 2台目スマホにLINEモバイルが絶対におすすめな理由5選!

2台目スマホにLINEモバイルは最適

ひよっこ君
博士~、2台目スマホが欲しいんだけど、やっぱりLINEモバイルだよね。
その通りじゃ。LINEモバイルなら2台目にとっておきのプランがあるぞ!
スマホ博士

LINEモバイルをご検討中のみなさま、こんにちわ。

さて、仕事用とは別にプライベート用のスマホを持ちたいな、1台目はキャリアの高いスマホだから、ネット用に格安SIMで2台目を持ちたいな、そんなふうに思っているみなさまに朗報ですよ!

ずばり、2台目スマホを持つなら、圧倒的にLINEモバイルがおすすめです!

この記事では、LINEモバイルが2台目スマホに最適な理由をご紹介しています。

ぜひ、参考にしていただき、LINEモバイルで安く快適2台目スマホを使っていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

2台目スマホに、LINEモバイルのデータSIMがベストな理由5つ!

2台目スマホには600円プランがベスト

それでは早速、2台目のスマホにLINEモバイルが打ってつけの訳をご紹介していきましょう!

2台目スマホには、LINEモバイルのプランの中でも、データSIMのもっとも安い600円のプランがおすすめです。

ざっと、その理由、ポイントは下記の通り!

  1. LINEモバイルなら、2台目スマホがたった600円から使える!
  2. LINEモバイルは、2台目スマホでもSMS認証ができる!
  3. LINEモバイルなら、2台目スマホなのにLINEがいつでも使い放題!
  4. LINEモバイルのソフトバンク回線は、2台目スマホとして十分な通信速度!
  5. LINEモバイルなら、2台目スマホでもサポートは万全!
ひよっこ君
それじゃあ、ひとつひとつ、分かりやすく解説していくよ。
こんなに2台目スマホに適した格安SIMは、LINEモバイル以外にないぞ!
スマホ博士

2台目スマホがたった600円から使える!

2台目スマホが600円で使える

まず、2台目スマホにLINEモバイルがおすすめな一番の理由は、やっぱり料金が安いことです。

LINEモバイルのデータSIMなら、なんと、たった600円から使えるんです!

データSIMの料金

ある調査によると、2019年度の大手携帯会社を使っている人のスマホ代の平均は8,451円とのことで、大手キャリアで1台目のメインスマホを使ってる人は、2台目にはそんなにお金をかけれないですよね。

しかし、月額600円なら、とっても気楽に2台目スマホが持てますよね。

ひよっこ君
LINEモバイルならこんなに安く2台目スマホが使えるんだね。

また、600円のプランはデータ量が500MBですが、ガッツリ、2台目スマホをYouTube用ゲーム用として使うなら、LINEモバイルなら6GB12GBなど、使い方に合ったデータ量が選べます。

希望のデータ量を選べるのもメリットじゃのう。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイルは、2台目スマホでもSMS認証ができる!

LINEモバイルのデータSIMはSMS付き

見落としがちなポイントですが、LINEモバイルのデータSIMには、SMS機能が標準でついています。

SMSってショートメッセージでしょ...、私は使わない」っていう人もいると思いますが、実はSMS機能がないと、LINEとかのアカウントが作れなかったり、色んなWebサービスが使えなかったりするのご存じですか?

SMSはメッセージを送るという使い方よりも、今は本人確認をするためのSMS認証としての使われ方が重要で、不正ログインアカウントの乗っ取りを防ぐ上では欠かせません。

ひよっこ君
SMS認証は、銀行とかの本人確認で2段階認証なんかにも使われてるんだ。

他社の格安SIMでは、SMS機能のついてないデータSIMもあり、それだと、せっかく2台目スマホでTwitterFacebookInstagramなどをしようと思ってるのに、使えないなんてことも起こります。

SMS機能が有料オプションの格安SIMもあるが、LINEモバイルは無料じゃぞ。
スマホ博士

2台目スマホを使うのに、安いからといって機能で妥協はできませんよね。

関連記事

LINEモバイルなら、2台目スマホなのに、LINEがいつでも使い放題!

LINEが使い放題で使える

LINEモバイルでは、データSIMのたった600円のプランでも、LINEがデータフリーで使い放題に使えます。

先ほど、LINEモバイルのデータSIMの料金表をご覧いただきましたが、あの料金に、SMS機能だけではなく、LINEの使い放題も含まれてるんです。

ひよっこ君
ビデオ通話だって、どれだけしてもタダなんだよ。

高い大手キャリアの1台目スマホなら、LINEをすればするほどデータ量が消費されてしまいますが、2台目のLINEモバイルなら、料金が安い上にLINE使い放題って驚きますよね。

例えば、ビデオ通話を何時間もして、5GBとか10GBのデータ量がかかったとしても、LINEモバイルはLINEのデータ消費量はカウントされないので、600円の500MBでもデータ量は余ります。

データフリーオプション

また、LINEモバイルにはデータフリーオプションが3種類あって、2台目スマホの使い方によって、使いたいサービスの使い放題を選べます。

大手キャリアの1台目で、InstagramをしてSpotifyを聴いてる場合、この2つだけでもかなりのデータ量を消費しますが、2台目スマホをLINEモバイルで使えば、たった480円でデータ消費がゼロです。

5GBとか、下手したら10GB以上のデータ量を得することになるぞ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルのソフトバンク回線は、2台目スマホとして十分な通信速度!

ソフトバンク回線は速い

みなさまの中には、格安SIMって通信速度が遅いんじゃないのって、不安に思っている人もいると思います。

確かに格安SIMは、大手キャリアから回線の一部を借りてサービスを提供しているので、たくさんの人が一気に使うお昼休みの時間など、通信が混雑すると遅くなってしまうことがあります。

ひよっこ君
でも、2台目スマホだからって、あまりにも遅いのは困るんだけど...。

しかし、ご安心ください。LINEモバイルはソフトバンクの子会社なので、ソフトバンク回線は通信速度がとっても安定してるんですよ。

お昼休みの時間になると、1Mbps程度まで通信速度が落ちることがありますが、ご覧の通り、LINEモバイルのソフトバンク回線なら、通信が混雑する時間帯でもYouTubeが見れます。

LINEモバイルの中でも、ソフトバンク回線は一番人気なんじゃぞ。
スマホ博士

LINEモバイルなら、2台目スマホでもサポートは万全!

2台目スマホでもサポートは必要

そして、2台目スマホとは言え、しっかりとしたサポートがなければ、不安になりますよね。

この点もご安心ください。LINEモバイルには、いつでもどこでもスマホ一つ、LINEのトークで問い合わせができる「いつでもヘルプ」というサポートがあります。

いつでもヘルプ

24時間年中無休自動AI(人工知能)に問い合わせができて、ちょっと込み入った質問なら、10時から19時までの間なら、オペレーターさんに直接、質問ができます。

これなら、2台目スマホの使い方で困った時でも、すぐに解決して快適に使えますよね。

ひよっこ君
ほとんど待たされないし、画像も添付して質問できるんだ。
オペレーターさんはとっても丁寧に回答してくれるぞ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

裏技! データSIMの2台目スマホでも電話がかけれる! 電話が受けれる!

2台目スマホでも電話ができる

データSIMはネット専用のSIMカードなので、090や080、070の番号で電話をかけることができません。

LINEの音声通話やビデオ通話はデータSIMでもできますが、通話相手はLINEの友だちに限られてしまいます。

ひよっこ君
安いから仕方がないけど、2台目でも電話ができたら便利だよなぁ~...。

そんな人には、ぜひ、LINE Outをおすすめしますよ! 

LINE Outを使えば、一般の固定電話や携帯にも電話ができる!

LINE OutならデータSIMでも電話ができる

LINE OutはLINEが提供する通話アプリですが、インターネット回線を利用するので、データSIMでも通話ができます。

そして、LINE Outは本当にお得で私も多用していますが、全国300万以上の公共施設やお店にタダで電話ができて、固定電話や携帯へも破格の通話料で電話ができるんです。

通話方法 通話料 通話先
LINE Out
(コールクレジット)
固定:3円 / 1分
携帯:14円 / 1分
固定電話・携帯電話
LINE Out
(30日プラン)
固定:2円 / 1分
携帯:6円 / 1分
固定電話・携帯電話
LINE Out Free 広告視聴で無料 固定電話・携帯電話

LINEモバイルの音声通話SIMで、通話料が半額になる「いつでも電話」アプリを使っても30秒10円(1分20円)なので、LINE Outがいかに安く通話できるかが分かりますよね。

また、LINE Out Freeという無料版なら、30秒程の動画広告を見れば、1日5回まで、固定電話(3分)へも携帯(1分)へもタダで電話ができるんです。

ここまでお得だと、1台目のメインスマホよりも、LINEモバイルで使う2台目スマホの方が、断然、お得ですよね!

おまけに、LINEモバイルならLINE Outもデータフリーなんじゃぞ。
スマホ博士

関連記事

050アプリなら、電話番号が持てて、電話をかけてもらうこともできる

SMARTalkなら電話が受けられる

LINE Outはとてもお得な通話アプリですが、残念ながら発信専用なので、電話を受けることができません。

そんな時におすすめなのが050アプリで、1台目のメインスマホで電話を受けられると思いますが、データSIMの2台目でも電話が受けられれば便利ですよね。

ひよっこ君
050アプリなら、「SMARTalk」が一番、使い勝手が良いよ。

050アプリは、LINEやLINE Outと同じインターネット回線を利用した通話アプリですが、050から始まる電話番号が持てるので、折り返しの電話をもらうには最適です。

SMARTalk楽天が提供する050アプリですが、月々の基本料金がかかる050アプリが多い中、SMARTalkは初期費用も月額料金も無料なので、アカウントを作って050の電話番号を持っておくだけでも便利です。

1年に1回だけ通話をすれば、タダで電話番号を持ち続けられるぞ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

600円で持てる! 2台目スマホにはLINEモバイルが絶対におすすめ、まとめ!

2台目スマホにLINEモバイルは最適

みなさま、お疲れさまでした。

さて、この記事では、2台目スマホを検討しているみなさまに、LINEモバイルのデータSIMがおすすめなことを解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ひよっこ君
たった600円で2台目スマホが持てるなんて、機能も良いから安心したよ。

それでは最後に、この記事のポイントをおさらいさせていただきます。

  • LINEモバイルなら2台目スマホが600円から使える
  • 2台目スマホでLINEが使い放題に使える
  • ソフトバンク回線なら2台目スマホでも十分な通信速度
  • 2台目スマホでもLINE Outで電話ができる

これだけの機能便利さがあれば、2台目スマホとしては十分ですよね。

ぜひ、LINEモバイルで2台目を使っていただき、お友だちとも素晴らしいコミュニケーションを図り、安く便利に2台目スマホを使っていただければと思います。

最後までお読みくださいまして、有難うございました。

よろしくお願いいたします。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

ぜひ、LINEモバイルにお申し込みいただき、ご家族やお友だちと「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

© 2020 LINEモバイルで Let's Communication!