LINEモバイルとは

【超・簡単!】auスマホをタダでSIMロック解除する方法・手順

auスマホのSIMロック解除

速報! auの「SIMロック解除」の要件が緩和!

2019年9月1日より、auの「SIMロック解除」の要件が緩和されました。

従来は、解約済みの端末に関し、解約日から100日以内契約者本人が手続きする必要がありましたが、その要件が撤廃され、解約後、いつでも誰でもSIMロック解除する事が出来るようになりました。

但し、手続きはauショップのみの受付となり、1台3000円の手数料が発生します。

ひよっこ君
ねぇ、博士、auで買ったスマホってLINEモバイルでも使えるのかな?
ひよっこ君、LINEモバイルはau回線もスタートしたから、auで買ったスマホもそのままで乗り換える事が出来るんじゃぞ。
スマホ博士

2016年9月ドコモ回線のサービスでスタートしたLINEモバイルも、その後、2018年7月ソフトバンク回線のサービスも始まり、そして2019年4月からはau回線もスタートし、auで使っていたスマホをそのままでLINEモバイルに乗り換える事ができる様になりました。

私も以前はキャリアのスマホを使っていて、月に8,000円から10,000円もスマホ代を払っていましたが、今は「10分電話かけ放題」と「端末保証」のオプションに入ってもスマホ代が3,000円になりました。

安くなったからと言って、確かにお昼ご飯の時間ネットが遅い時はありますが、キャリアを使っていた時と比べて使い勝手は特に悪くもないので、私はとっても満足しています。

auをお使いであれば、お使いのスマホにLINEモバイルau回線のSIMカードを挿すだけスマホ代が5,000円も安くなりますので、断然、LINEモバイルをおすすめしますよ!

ひよっこ君
僕、通信速度が速いっていうソフトバンク回線に乗り換えたいんだけど、それは無理なの?

なるほど、皆さまの中には、ひよっこ君と同じ様に、au回線ではなくドコモ回線ソフトバンク回線をご希望の方もいらっしゃるかも知れませんね。

でもご安心下さい。お使いのスマホのSIMロックを解除すれば、au回線以外にも乗り換える事ができますよ。

この記事では、そのSIMロック解除について、皆さまにご説明をさせて頂こうと思います。

SIMロック解除という言葉は聞かれた事があると思いますが、詳しい事は知らないという方がまだまだ多いと思いますので、基本的な事も含めて、SIMロック解除のいろはをご説明させて頂こうと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

SIMロック解除って何? SIMの基本、SIMカードって何?

最近は「SIMロック解除」や「SIMカード」という言葉も聞かれる様にはなって来ましたが、それでも、まだまだご存知ない方もいらっしゃると思いますので、少しだけ、基本的な事をご説明させて頂こうと思います。

もし、既に「SIMロック解除」の事や「SIMカード」の事をご存知の皆さまは、読み飛ばして頂ければと思います。

ひよっこ君
SIMロック解除とか、SIMロックとか、そもそもSIMって何なの?

はい、SIMロック解除のご理解を頂く為には、まず「SIM」の事からご理解を頂く必要がありますね。

SIM」とは「SIMカード」の事を言いまして、「Subscriber Identity Module Card」の頭文字をとった略語で、Google翻訳では「加入者識別モジュールカード」と訳されます。

皆さんのスマホに入っている小さなICカードの事じゃぞ。
スマホ博士

SIMカードには、どこの携帯会社を使っているかなどの契約情報や、誰が使っているのかという加入者を特定するためのIDが記録されていて、皆さまがスマホで通話や通信をするには欠かせないものなのです。

SIM」という言葉については、LINEモバイルも含めて、格安のSIMカードを取り扱っている携帯会社、つまり、料金を安く設定している携帯会社を「格安SIM」とか「格安スマホ」って言いますよね。

SIMロックって何がロックされてるの?

ひよっこ君
SIMロックって、一体、何がロックされてるの?

そうですね。SIMカードの事をご理解頂きました後は、この「SIMロック」ですね。

SIMロックとは、直訳するとSIMカードに鍵がかかっている状態の事を言いますが、言葉の使い方としては「そのスマホってSIMロックがかかってるの?」とか、「そのスマホってSIMロック解除されてるの?」という様な使い方とします。

つまり、SIMロックがかかったスマホとは、他社のSIMカードを挿しても使えない様にロックされた状態のスマホ、という事になり、特定のSIMカードしか使えない様にスマホに機能制限をかけている状態の事を言います。

例えば、具体的に言いますと、ドコモのSIMロックがかかったスマホは、ソフトバンクのSIMカードauのSIMカードを挿しても使う事が出来ない様にロックされていますので、ドコモ以外のSIMカードでは通信も通話もする事ができません。

海外旅行に行った時に格安で使える海外プリペードSIMカードも同様で、SIMロックのかかったスマホに挿しても使う事ができません。

言ってみれば、キャリアが自分の所のユーザーを囲い込んでるって事じゃな。
スマホ博士

その通りで、確かに以前は、いざ乗り換えようと思ったら、新しい乗り換え先専用のスマホを買わなければいけなかったので、ユーザーは他のキャリアには簡単に乗り換える事が出来なかったのです。

しかし、これでは消費者の利便性が大きく損なわれるという事で、お国、総務省が動き出したのです。

LINEモバイル公式サイト

SIMロック解除とは自由に乗り換えが出来る事の第一歩

お国、総務省がどの様な行動に出たかと言いますと、乗り換えが自由に出来ない様に縛られている消費者を救うために、そのロックを外して自由に携帯会社間を乗り換えができる様に指針を発表したのです。

ひよっこ君
SIMロックをはずす様にお国がキャリアに求めたって事だね。

その通りでして、キャリアに対してSIMロックを解除できる様に求めたのです。

当然、キャリアは猛反発しましたので、長い年月がかかりましたが、ようやっと2015年5月に「SIMロック解除の義務化」にこぎつけ、その後、段階的にSIMロック解除の条件が変更され、現在はかなり自由にSIMロック解除ができる様になりました。

それでは、SIMロック解除ができる様になると、私たちにとってどのようなメリットがあるのでしょうか。そこら辺をご説明をさせて頂こうと思います。

SIMロック解除のメリット

SIMロック解除ができる様になりますと、ざっくり、下記の様なメリットが出て来ます。

  • auで使っているスマホのままで乗り換えができる
  • 海外プリペードSIMが使える
  • 持っているスマホの価値が上がる

以下でそれぞれ、ご説明をさせて頂きます。

auで使っているスマホのままで乗り換えができる

冒頭で少しご説明をさせて頂きましたが、以前、SIMロック解除ができなかった時は、他の携帯会社に乗り換えようと思うと、その携帯会社専用の他社では使えないSIMロックのかかったスマホを購入する必要がありました。

例えば、auを使っている場合、auのスマホはauでのみ使えるSIMロックがかかっていますので、ドコモやソフトバンクでそのauのスマホは使う事ができません

ひよっこ君
ほとんど嫌がらせの世界だよね...。

ドコモやソフトバンクに乗り換えようと思うと、また新たにドコモやソフトバンクで新しいスマホを買わなければいけません。

スマホは決して安いものではありませんので、そんなお金を払うならauを使っておこう、という考えになってしまいます。

しかし、SIMロック解除ができる様になりますと、お持ちのスマホのSIMカードを挿し替えるだけで、ドコモでもソフトバンクでも使えますので、これはとっても便利です。

新しいスマホを買わなくて済みますので、その分のお金は浮きますし、機種変更の煩わしさはデータの移動アプリの一からのインストールになりますが、その様な面倒な事もする必要がなく、たったSIMカードを挿し替えるだけで、auを使っていた時と全く同じようにドコモやソフトバンクや格安SIMを使う事ができるのです。

SIMロック解除をしたSIMフリーの端末は本当に便利なんじゃ。
スマホ博士

海外プリペードSIMが使える

手持ちのスマホをそのままで他社に乗り換える事が出来るのと同様に、海外に行く時にも、安い海外SIMカードをお持ちのスマホに挿すだけで、海外でも通信をする事ができます。

auの海外パケットオプションも昔に比べたらとても安くなりましたし、海外旅行に行くならレンタルWi-Fiという方法もありますが、料金や使い勝手などを考えますと、海外SIMカードがお得です。

分かりやすい様に、auの海外パケットサービスレンタルWi-Fi海外SIMカードで料金比較をしてみますと、下記の通りになります。

ハワイ旅行、1週間の場合

  データ量 料金
auの世界データ定額 国内で契約しているデータ量 5,880円(1週間)
グローバルWi-Fi 300MB/1日 6,790円(1週間)
ハワイ・アメリカ本土用プリペードSIM(Amazon) 8GB30日間有効 1,450円

韓国旅行3日の場合

  データ量 料金
auの世界データ定額 国内で契約しているデータ量 1,960円(3日間)
グローバルWi-Fi 300MB/1日 2,010円(3日間)
現地LGのレンタルWi-Fi 無制限 約1,200円(3日間)
韓国プリペードSIM(Amazon) 1GB7日間有効 698円

auの海外パケットサービスは24時間で980円になりますが、毎月1回は24時間分が無料になりますので、ハワイ旅行の場合は6日分の料金、韓国旅行の場合は2日分の料金を記載しています。

ひよっこ君
auの海外パケットサービスもほんと安くなったよね。

レンタルWi-Fiの有名どころのグローバルWi-Fiよりもauの海外パケットサービスの方が安いのには驚きましたが、やはり海外SIMカードの安さは目を見張るものがあります。

データ容量も多いし、価格も安いんじゃ。
スマホ博士

今回、記載した海外プリペードSIMカードはAmazonで見つけたものですが、とにかくAmazonで調べて頂きますと、ピンからキリまで数多くの海外SIMカードが販売されています。

選んで頂く際には、口コミの数が多く評価の高いものを選んで頂きますと、失敗する事もないと思います。

持っているスマホの価値が上がる

例えば、auでしか使う事のできないSIMロックがかかったスマホよりも、auだけではなくドコモでもソフトバンクでも、そして海外SIMも使う事ができるSIMロック解除されたスマホの方が使い勝手が良いですよね。

ですので、中古市場では、SIMロック解除されているスマホの方が高く売れます

ひよっこ君
そりゃ、SIMロックがかかっていないスマホを使いたいもん。

もし将来、スマホを買い替える時に古いスマホを売ろうとお考えの皆さまは、少しでも高くスマホが売れるよう、SIMロック解除をなさる事をおすすめします。

LINEモバイル公式サイト

auスマホのSIMロック解除の条件

それでは、少し具体的なお話に進んで行きましょう。

auでSIMロック解除ができるスマホについては、auをご契約中の場合と、auを解約してしまった後では、SIMロック解除の条件が変わって来ます。

auスマホのSIMロック解除の全体像は下記の表の通りになります。

SIMロック解除をする人 SIMロック解除の受付条件
auを契約中の方 ・SIMロック解除の対応機種であること
・機種購入日から101日目以降であること
契約者本人の購入履歴があること
・ネットワーク利用制限がかかっていないこと
・故障していないこと
auを解約した方 ・SIMロック解除の対応機種であること
・解約日から100日以内であること
契約者本人の購入履歴があること
・ネットワーク利用制限がかかっていないこと
・故障していないこと

以下で、SIMロック解除ができるスマホの条件を、より詳しくご説明させて頂きます。

auを契約中の皆さま

auを契約中の皆さまの場合、SIMロック解除ができるスマホの条件は下記の通りです。

  • SIMロック解除の対応機種であること
  • 機種購入日から101日目以降であること
  • 契約者本人の購入履歴があること
  • ネットワーク利用制限がかかっていないこと
  • 故障していないこと

各項目に関して、簡単にご説明させて頂きます。

SIMロック解除の対応機種であること

2015年5月からSIMロック解除が義務化された事により、キャリアを問わず、2015年5月以降に発売された機種に関しては、全てSIMロック解除機能が付いています。

auに限りましては、2015年4月23日に発売された「Galaxy S6 edge SCV31」も含めて、2015年5月以降に発売された機種がSIMロック解除対象の機種になります。

ひよっこ君
今、皆さんが使ってるスマホは、ほぼSIMロック解除機能が付いてるスマホだと思うよ。

具体的な機種名に関しては、ざっくり、下記の通りです。

iPhoneの場合は、

  • iPhone → iPhone 6s 以降

android端末の場合は、

  • SAMSUNG → Galaxy S6 以降
  • SHARP → AQUOS K SHF32 以降
  • Sony → Xperia Z4 以降

機種購入日から101日目以降であること

2015年5月にSIMロック解除の義務化が開始された当初は、auスマホのSIMロック解除の条件は、機種購入日から181日目以降でした。

しかし、2017年8月からSIMロック解除の条件が改定され、機種購入日から101日目以降に緩和されました。

また、2017年12月からは、スマホを一括購入なさった方は、101日目を待たずして、即、SIMロック解除ができる様になりましたし、当初は分割払いで購入した方がその後、一括で返済をなさった場合は、完済の確認が取れた段階で、即、SIMロック解除ができる様になりました。

だんだん、SIMロック解除の条件が緩和されて来とるんじゃ。
スマホ博士

契約者本人の購入履歴があること

auでは、2015年5月にSIMロック解除の義務化が開始された当初は、SIMロック解除ができるのは契約をしていた本人以外でも可能でしたが、2017年12月以降は、契約者本人のみと変更になってしまいました。

ひよっこ君
ちょっと後退しちゃったんだ...。

ですので、現在は、購入者本人の購入履歴があるスマホがSIMロック解除の対象になりますので、ご注意下さい。

2019年9月から「中古端末のSIMロック解除義務化」の開始により、また、契約者本人以外でもSIMロック解除ができる様になる見込みです。

また前進する兆しが見えてるんじゃ。
スマホ博士

ネットワーク利用制限がかかっていないこと

ネットワーク利用制限とは、不正な契約不正な取得をされた端末に対して、auが使用の制限をかける事を言います。

具体的に言いますと、窃盗(盗難)詐欺などの犯罪行為で不正に入手された端末や、支払いが行われていない端末、書類の偽造虚偽記載など不正な契約で入手された端末などになります。

この様なネットワーク利用制限がかかっている端末はSIMロック解除を行う事はできません。

ひよっこ君
こんな怪しいスマホ、当然だよね。

故障していないこと

故障した端末については、修理をした後にSIMロック解除をして頂く事になります。

auを既に解約してしまった皆さま

auを解約してしまった皆さまの場合の、SIMロック解除ができるスマホの条件は下記の通りです。

  • SIMロック解除の対応機種であること
  • 解約日から100日以内であること
  • 契約者本人の購入履歴があること
  • ネットワーク利用制限がかかっていないこと
  • 故障していないこと

auを契約中の方との条件の違いは、上の5つの条件の中の1つ、「購入してから101日目以降」が、「解約日から100日以内」に変わった事で、auを解約した人は、解約日から101日が経過するとSIMロック解除ができなくなってしまいます

先ほども少し書きましたが、2015年5月のSIMロック解除の義務化が始まった当初は、auのSIMロック解除の条件は緩くて、契約者本人以外でも可能で、解約後も日数に制限はなく、いつでも自由にSIMロック解除ができましたが、現段階ではルールの改正に伴って厳しくなっています。

しかし、2019年9月から「中古端末のSIMロック解除義務化」が開始される事に伴って、また、緩いSIMロック解除の条件に戻る見込みです。

また解約後に、いつでも誰でもauのスマホをSIMロック解除できる様になる見込みなんじゃ。
スマホ博士

ですので、今、契約して100日を超えてしまったのでSIMロック解除ができないと諦めずに、少しだけお待ち頂ければSIMロック解除ができる様になると思いますので、スマホを捨てずに大事に保管しておいて下さい。

そして、SIMロック解除をして頂いた後に売って頂ければ、少し高く売れるかも知れません。

参考:中古で買ったau端末のSIMロック解除は?

上でご説明をさせて頂きました通り、2015年5月の「SIMロック解除の義務化」がスタートした当初は、契約者本人以外の人でもSIMロック解除ができましたので、中古で購入したauのスマホをSIMロック解除する事はできました

しかし、2017年12月の改正で、中古で購入したauスマホのSIMロック解除は出来なくなってしまいました

しかし、繰り返しますが、2019年9月からの「中古端末のSIMロック解除の義務化」に伴いまして、いつでも誰でもauスマホのSIMロック解除ができる様になる見込みです

確定ではありませんが、かなり期待が持てる事だと思いますので、暫くお待ち頂ければと思います。

ひよっこ君
auが一番、反発してたらしいんだけどね。

LINEモバイル公式サイト

auスマホのSIMロック解除の方法は2種類

それでは、auスマホのSIMロック解除の具体的な方法のご説明に移らせて頂きます。

auのスマホをSIMロック解除する方法2種類あります。

  • auショップでする方法 → 3,000円(涙)
  • My auでする方法 → タダ!(笑)
My auでやったら3,000円が浮くんじゃぞ。
スマホ博士

auショップでSIMロック解除 → 3,000円

それでは、お金がかかってしまう方のauショップでSIMロック解除をする方法からご説明させて頂きます。

誰もがSIMロック解除をタダでしたい事だと思いますが、現在、auを契約中の皆さまは、auショップでなさる方法も選べますし、ネットでMy auでSIMロック解除をする方を選ぶこともできます。

しかし、auを解約なさっておられる方は、残念ながら、選択肢なしにこちらのauショップでSIMロック解除をするしかありませんので、あらかじめご了承下さい。

ひよっこ君
auを解約してる人はMy auではできないんだね...、残念...。

SIMロック解除の申し込みに必要なもの

  • SIMロック解除するauスマホ
  • ご本人さま確認書類
  • 手数料3,000円(税抜)

この3つをauショップにお持ち頂き、お店でSIMロック解除をして欲しい旨、お伝え頂きますと、お店の方がすべてやってくれます。

スマホやパソコンを触るのが苦手な方や、自分でSIMロック解除をするのが面倒臭いと思われる方には便利です。

しかし、お店の方に作業をして貰う事になりますので、その手間賃として3,000円の手数料がかかってしまいます。

正直なところを言いますと、ご自身でスマホやパソコンでSIMロック解除をするのは5分もかかりませんが、お店へ足を運ぶのはもっと時間がかかると思いますので、可能であれば、ご自身でMy auでなさる事をおすすめ致します。

ひよっこ君
お店に行くのも手間だし、お店で待たさせるかもしれないしね。
しかし、お店でする方が楽なら、是非、お店でして下されよ。確実にSIMロック解除してくれるからのう。
スマホ博士

My auでする方法 → タダ!

そして、このMy auでSIMロック解除をする方法こそが、タダでする方法になります。

もし、スマホやパソコンでの操作が苦手でなければ、断然、この方法をおすすめ致します

お店に行く手間もかかりませんし、お店で待たされる可能性もありませんし、ご自身のご都合の良い時に、ご自宅ででも職場ででもして頂く事ができます。

タダでする事が出来るからと言いまして、大変な作業かと言いますと、ハッキリ言いまして誰でもできる超・簡単な作業になります。

ひよっこ君
めっちゃ簡単だよ!

以下で、My auでSIMロック解除をする方法をご説明させて頂いておりますが、本当に、超・簡単にSIMロック解除の手続きをして頂く事ができます。

下の説明の通りにして下さったら、5分もかからずにできるから安心して下され。
スマホ博士

現在、auを契約中の方でしたら、誰でも無料でして頂く事ができますので、是非、My auで無料でSIMロック解除をなさって下さい。

※ My auの受付時間は9:00~21:30です。

LINEモバイル公式サイト

My auでのSIMロック解除のやり方

それでは、My auでタダでSIMロック解除をする方法をご説明させて頂きます。

事前準備 IMEI番号の確認(おすすめの方法あり!)

My auでのSIMロック解除のご説明に入らせて頂く前に、IMEI番号の確認方法をご説明させて頂きます。

IMEI番号とは15桁の数字からなるスマホの製造番号になりまして、My auでSIMロック解除をする際に、まず、お持ちのスマホがSIMロック解除できる機種かどうかを確認する流れになりますので、あらかじめIMEI番号を確認頂き、メモに控えておいて頂ければと思います。

①iPhoneの場合

設定」→「一般」→「情報」で下記の通り、確認ができます。

iPhoneのIMEI番号

②android端末の場合

設定」→「システム」→「端末情報」で下記の通り、IMEI番号が確認できます。

今回はHuawei P20liteで確認をしましたので、他のandroid端末では確認の流れが少し違うかも知れませんが、簡単に確認ができます。

androidのIMEI番号

HuaweiのP20liteはデュアルSIMになりますのでIMEI番号が2つ記載されていまして、もし、お持ちのスマホにも2つのIMEI番号が表示される場合は、SIMロック解除の申し込み画面ではそのいずれかの番号を入力して頂ければ大丈夫です。

③おすすめ! 最も簡単なIMEI番号の確認方法(iPhone・android共通)

スマホの電話アプリで「*#06#」をダイヤルする事で、IMEI番号がスマホに表示されます。

IMEI番号の確認

スマホに元から入っている電話アプリで「*#06#」をダイヤルしますと。

IMEI番号の確認

この通り、スマホの画面にIMEI番号が表示されます。

ひよっこ君
iPhoneもandroid端末もこの方法で一発でIMEI番号が分かるよ。

いざ、My auでタダでSIMロック解除をする流れ

それでは、いざ、実際のSIMロック解除をする方法のご説明になりますが、SIMロック解除をするには2つのステップがあります。

  1. My auでSIMロック解除の手続き
  2. SIMカードを挿して端末側での操作

まずご説明をさせて頂きますのは①のMy auでのSIMロック解除の手続きになりますが、この手続きを終えたからと言いまして、SIMロック解除が完了した訳ではありません

新しいSIMカードをスマホに挿してもう一手続きする事によって、SIMロック解除が完了し、お持ちのスマホがSIMフリー端末になるという流れになります。

ひよっこ君
えっ、僕、取り敢えずauを契約中にSIMロック解除をしてしまおうと思っただけだから、まだ新しいSIMカードは持ってないよ。

はい、私もそうでしたが、その様な方でも大丈夫です。

その様な皆さまは、取り敢えず、au契約中の今、My auでSIMロック解除の手続きだけをしておいて、後日、乗り換え先のSIMカードが手に入ったり、あるいは海外旅行に行く際に海外SIMカードをご準備なさった時に、②の手続きをして頂いても大丈夫ですのでご安心下さい。

My auでのSIMロック解除の流れ

  1. au公式サイトから「au IDでログイン」する
  2. 暗証番号を入力して「次へ」をタップ
  3. SIMロック解除のお手続き」の画面を下にスクロール
    端末のIMEI番号、SIMロック解除の可否を確認
    該当の端末にチェックを入れて「次へ」をタップ
  4. 内容を確認解除の理由を選択し「この内容で申し込む」をタップ
  5. 「手続き完了」の画面になり、auでのSIMロック解除が完了

これで、My auでのSIMロック解除の手続きは完了です

どうじゃ。5分もかからずに手続きは完了したじゃろ。
スマホ博士

ここまでで、auで行うSIMロック解除の手続きは終わりましたので、もし、既に乗り換え先のSIMカードをお持ちでしたら、このまま以下の端末側の操作を続けて頂ければと思います。

取り敢えずSIMロック解除の手続きをしたという方は、新しいSIMカードが手に入った時に、端末側での設定をして頂ければと思います。

端末側の操作でSIMロック解除を完了させる

一応、auでのSIMロック解除は完了していますが、お持ちのスマホはまだSIMロック解除が完了したSIMフリーのスマホではありません

以下の端末側での操作を行い、晴れて、お持ちのスマホがSIMフリー端末になります。

ひよっこ君
これでようやっとSIMロック解除が完了するよ。

iPhoneandroid端末では少しやり方が違いますので、それぞれ、ご説明をさせて頂きます。

iPhoneの場合

  1. スマホの電源をOFF
  2. 新しいSIMカードを iPhone に挿入し、電源をON
  3. 画面上に「アクティベーションが必要です」と表示
    画面に沿って進みます
  4. Apple IDパスワードを入力
  5. SIMロックが解除されiPhoneが起動

上記の流れを簡単に言いますと、電源を切って、新しいSIMカードを挿して、そして電源をオンにして、Apple IDパスワードを入力すれば、自動的にSIMロックが完了するという流れですので、誰にでもできる簡単な事になります。

参考までに、iPhoneのアクティベーションとはiPhoneの初期起動になりまして、簡単に言いますとiPhoneを使うに当たっての初期設定の様なものです。

iPhoneを初めて使った時に、言語設定に始まり、Wi-Fi設定やApple IDの設定など、一通りなさっておられますので、SIMロック解除時のアクティベートApple IDパスワードを入力すれば完了します。

android端末の場合

  1. スマホの電源をOFF
  2. 新しいSIMカードをスマホに挿入し、電源をON
  3. 以下の操作で設定ファイルを更新
    設定」→「端末情報」→「SIMカードの状態」→「SIMカードの状態を更新
  4. 設定ファイルをダウンロード後、再起動

android端末の場合も、上記の通りの手順で簡単に端末側の操作を完了する事ができます。

この端末側の作業も、iPhoneもandroidも5分もかからんぞ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

auスマホのSIMロック解除のまとめ

auスマホのSIMロック解除

皆さま、お疲れさまでした。

auスマホのSIMロック解除タダでする方法、ご理解頂けましたでしょうか。

「SIMロック解除」という言葉だけを聞きますと、大層、難しい事の様に聞こえますが、ご覧頂きました通り、行って頂く作業は、au側での操作端末側での操作を合わせても10分もかかりません

とても簡単にできる事ですので、ちょっとスマホやパソコンが苦手という方も、是非、チャレンジして頂ければと思います。

SIMロック解除をして頂きますと、縛られる事なく、自由にお好みの携帯会社や回線を使って頂く事ができますので、皆さまの利便性も大いにアップする事だと思います。

そして何より、LINEモバイルを始めとする格安SIMに乗り換える事により、大いにスマホ代の節約ができますので、是非、お持ちのスマホをSIMロック解除して頂ければと思います。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

ぜひ、LINEモバイルにお申し込みいただき、ご家族やお友だちと「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

© 2020 LINEモバイルで Let's Communication!