LINEモバイルとは

併用で丸儲け!LINEモバイルのキャンペーンコードでポイントゲット!

LINEモバイルのキャンペーンコード

ひよっこ君
LINEモバイルのキャンペーンコードって何に使うものなの?
それじゃあ、キャンペーンコードについて教えてあげよう!
スマホ博士

LINEモバイルをご検討中のみなさま、こんにちわ。

さて、みなさまは「キャンペーンコード」という言葉を耳にしたことはありますでしょうか?

LINEモバイルには「キャンペーンコード」以外にも、「エントリーコード」や「利用コード」「PINロック解除コード」など、色々な「コード」の付く言葉があります。

その中でも、キャンペーンコードエントリーコードと共に、みなさまに大きなお得をもたらすコードです。

この記事では、キャンペーンコードとは何なのか、どのようなお得があるのか、また、エントリーコードと併用はできるのかについて解説させて頂きます。

是非、この言葉を覚えていただき、上手に活用していただければと思います。

よろしくお願いいたします。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

キャンペーンコードとは、キャンペーンの特典を受けるために必要なコード

キャンペーンコードを入力

キャンペーンコードとは、キャンペーンの特典を受けるために必要なコードです。

ウェブサイトで申し込む時に、キャンペーンコードを入力することで適用され、LINEモバイルの超・お得なキャンペーンの特典を受けることができるのです。

ひよっこ君
それじゃあ、めちゃくちゃ大事なコードなんじゃん!
そうじゃ。お金のなるコードなんじゃ。
スマホ博士

LINEモバイルでは、常に太っ腹なキャンペーンが開催されています。

格安SIMは熾烈な競争を繰り広げていますので、各社、素晴らしいキャンペーンを開催していますが、その中でも、LINEモバイルのキャンペーンは目を見張るものがあり、群を抜いています。

そんな、LINEモバイルのキャンペーンを適用するために必要なコードがキャンペーンコードなのです。

キャンペーンコードが必要なのはポイントバックキャンペーン

LINEモバイルで開催される太っ腹なキャンペーンは2種類あります。

料金が割引されるキャンペーン

① 一つは、月額の料金を割引してくれるキャンペーンで、こちらは自動で適用されますので、キャンペーンコードは必要ありません。

ポイントバックキャンペーン

② そして、もう一つのキャンペーンこそが、キャンペーンコードが必要になるキャンペーンで、LINEポイントやLINE Payの残高がもらえる、いわゆるキャッシュバックキャンペーンです。

ひよっこ君
混乱しないようにしないとね。
それにしても、キャンペーンコードを入力するだけでポイントバックとはうれしいのう。
スマホ博士

キャンペーンコードはキャンペーンによって変わる

LINEモバイルでは、時期によって開催されるキャンペーンが変わります。

そして、そのキャンペーンごとにそれぞれのキャンペーンコードが発行されますので、間違えないように申込画面で入力しなければいけません。

ひよっこ君
間違えたらキャンペーンが適用されないから注意だよ。
一文字も間違えんように、慎重にのう。
スマホ博士

参考までに、現在、開催されているポイントバックキャンペーンはこんな感じです。

現在、開催されているポイントバックキャンペーン

現在、LINEモバイルで開催されているポイントバックキャンペーンは2種類あります。

今だけラッキー!7,777円相当プレゼントキャンペーン

こちらは、コミュニケーションフリーMUSIC+音声通話SIMをお申し込みのみなさまに、LINEポイントLINE Pay残高7,777円分、プレゼントされるキャンペーンです。

キャンペーンコードは、LINE Payコースが「PB077」、LINEポイントコースが「LN077」です。

こちらのキャンペーンは、エントリーパッケージを併用することはできません。

ひよっこ君
エントリーパッケージと併用できないのは残念だね。

学生応援!社会人にもあげちゃう最大5,000円相当プレゼントキャンペーン

こちらは、音声通話SIMデータSIM(SMS付き)をお申し込みのみなさまに、LINEポイントLINE Pay残高5,000円分データSIM(SMS付き)1,000円分)、プレゼントされるキャンペーンです。

対象プランはコミュニケーションフリーMUSIC+で、こちらのキャンペーンはエントリーパッケージとの併用が可能です。

キャンペーンコードは、LINE Payコースが「PB53」、LINEポイントコースが「LN53」です。

こっちは、エントリーパッケージと併用でダブルでお得じゃ。
スマホ博士

この2つのポイントバックキャンペーンは併用することはできません

条件が少しずつ違いますので、適用できる方お得な方を選んで頂き、該当のキャンペーンコードを入力してお申し込みなさってください。

また、並行して、5ヶ月間、月額基本利用料が半額になる「スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン」も開催中です。

こちらは自動適用ですので、キャンペーンコードの入力は不要です。

詳細は「【最新】LINEモバイルのキャンペーン情報」をご覧ください。

LINEモバイルのキャンペーンコードを適用する方法

キャンペーンコードで申し込む

キャンペーンコードで申し込む

LINEモバイルのキャンペーンコードを適用させる方法はとっても簡単です。

LINEモバイル公式サイトから申し込み画面に入っていただきますと、初めの段階で「申し込み方法」の画面が出て来ます。

そこで「通常申し込み」の方にチェックを入れて頂き、キャンペーンコードを入力するだけです。

ここでキャンペーンコードを入力せずにお申し込みを完了してしまいますと、後からキャンペーンコードを適用することはできず、取り返しのつかないことになってしまいます。

くれぐれも慎重に、キャンペーンコードの入力だけは忘れずにお申し込みなさってください。

キャンペーンコードの入力を忘れたら、それだけで5,000円がパーじゃ...。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

キャンペーンコードとエントリーコードを併用してダブルでお得をゲットする!

エントリーパッケージ

さて、キャンペーンコードについてはご理解いただけたかと思います。

そして実は、そのキャンペーンコードを使いながら、なおも最大限にお得を満喫する方法があります。

それが、LINEモバイルのキャンペーンコードエントリーコード併用して、ダブルでお得に申し込む方法です。

ひよっこ君
えっ?エントリーコードで何? どんなコードなの?
同じ「コード」が付くから混同する人も多いじゃろ。
スマホ博士

キャンペーンコードとエントリーコードは、共にお得を得るためには欠かせないものですが、そのお得の内容はまったく異なる別ものです。

そこで、「エントリーコード」についても、是非、みなさまに知っていただきたいと思います。

エントリーコードとは、初期費用の3,000円を無料にするために必要なコード

ずばり、エントリーコードとは、LINEモバイルを申し込む時にかかってくる初期費用を、めちゃくちゃ安くすることができるコードです。

LINEモバイルの初期費用

  • ウェブ登録事務手数料3,000円
  • SIMカード発行手数料: 400円

LINEモバイルを申し込む時には、上の2つの初期費用がかかりますが、そのうち、なんと、高い方のウェブ登録事務手数料の3,000円無料にすることができるコードなのです。

ひよっこ君
3,000円がタダになるなら、絶対に使わなきゃ損じゃん!
3,000円がタダになるのは大きいぞ。
スマホ博士

エントリーコードはどうやって手に入れるの? 料金は? 注意点はある?

エントリーパッケージ(表面)

エントリーパッケージ(表面)← クリックで別窓で大きく開きます。

エントリーパッケージ(裏面)

エントリーパッケージ(内側)← クリックで別窓で大きく開きます。

エントリーコードは、上の画像の通り、Amazonなどで購入することができるエントリーパッケージの内側に記載されています。

エントリーパッケージはその時によって料金が変動し、私は3回、エントリーパッケージを購入したことがありますが、それぞれ、373円、450円、206円でした。

最近はダウンロード版も出て来て、パッケージ版と共に、平均で350円ほどで販売されています。

ひよっこ君
350円で買って3,000円がタダになるって、絶対にお得じゃん!

しかし、こんなお得なエントリーコードですが、データSIMのお申し込みには使えません。

  • 音声通話SIMの申し込み: 3,000円 → 無料
  • データSIM(SMS付き)の申し込み: 3,000円 → 無料
  • データSIMの申し込み: 使用できない

データSIMをお申し込みなさる方は、招待URLを経由して申し込むことで、3,000円のウェブ登録事務手数料を1,000円にすることができます。

当サイトでも「招待URL」を発行していますので、是非、下記の参考記事にて入手いただき、お得にLINEモバイルを申し込んでください。

データSIMの初期費用を安くするのはこの方法だけじゃ。
スマホ博士

ほとんどの場合、エントリーパッケージはキャンペーンコードと併用できる!

併用できる

そして、LINEモバイルのエントリーコードは、ほとんどの場合でキャンペーンコード併用することができます。

最も多いのは5,000ポイントがもらえるポイントバックキャンペーンですが、5,000ポイントバックの場合は、ほぼエントリーコードが併用できます。

注意点としては、7,000ポイントや10,000ポイントなど、5,000ポイントを超えるポイントバックキャンペーンの時は、エントリーコードが併用できない場合もあります。

キャンペーン詳細

エントリーコードが併用できるかできないかは、それぞれのキャンペーンページの一番下にある、「キャンペーン詳細」の中の「キャンペーン対象者」のところに記載されています。

エントリーパッケージを利用してのお申し込みも対象」か「エントリーパッケージ併用不可」をしっかりと確認していただければと思います。

そして、もし併用できない時は、キャンペーンコードを使った方が得か、エントリーコードを使った方が得かをじっくり吟味し、もっともお得になる方を選んで申し込んでいただければと思います。

ひよっこ君
まずは、併用できるかどうかをチェックだよ。
とにかく、お得が最大になるように申し込むんじゃ!
スマホ博士

キャンペーンコードとエントリーコードを併用する方法

キャンペーンコードとエントリーコードを併用

エントリーコードとキャンペーンコード

それでは最後になりますが、キャンペーンコードエントリーコード併用する方法をご説明させて頂きます。

とは言いましても、めちゃくちゃ簡単で、まずは、LINEモバイル公式サイトから申し込み画面に入っていただきますと、初めの段階で「申し込み方法」の画面が出て来ます。

そこで、「通常申し込み」ではなく「エントリーパッケージを使用して申し込み」の方を選択します。

すると、エントリーコードとキャンペーンコードを入力する2つの欄’が出て来ます。

ひよっこ君
「通常申し込み」の方だとエントリーコードの入力欄が出て来ないよ。

そして、それぞれ、エントリーコードとキャンペーンコードを間違えないように入力するだけで2つのコードが適用され、LINEモバイルをお得に申し込むことができます。

くれぐれもコードは一文字も間違えんようにのう。
スマホ博士

コードの入力ミス入力忘れをしますと、もう後戻りができませんので、くれぐれも注意して申し込んでいただければと思います。

LINEモバイル公式サイト

併用で丸儲け!LINEモバイルのキャンペーンコードでポイントゲット! まとめ

LINEモバイルのキャンペーンコード

みなさま、お疲れさまでした

LINEモバイルのキャンペーンコードについてご説明させていただきましたが、ご理解いただけましたでしょうか。

ひよっこ君
こんなお得なコード、絶対に忘れないよね。

また、ほとんどの場合で、エントリーコードもキャンペーンコードと併用できることもご理解いただけたかと思います。

ダブルでお得をゲットじゃ!
スマホ博士

文中でも触れましたが、格安SIMは料金面でもサービス面でも熾烈な競争を繰り広げています。

そして、各社、キャンペーンも盛りだくさんな内容で開催していますが、中でもLINEモバイルは、最も太っ腹なキャンペーンを常に開催しています。

そんな、大盤振る舞いのキャンペーンの特典をゲットできるキャンペーンコードを、使わない手はありません。

LINEモバイルには、キャンペーンコードやエントリーコード以外にも、たくさんの良いところがあります。

是非、LINEモバイルをお得に申し込んで頂き、ご家族やお友だち、大切な方と素晴らしいコミュニケーションを図って頂き、快適なスマホライフを送っていただければと思います。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

よろしくお願いいたします。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

是非、LINEモバイルにお申し込み頂き、ご家族やお友達と「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

Copyright© LINEモバイルで Let's Communication! , 2020 All Rights Reserved.