お知らせ ただいまLINEモバイルでは、最大5,000円相当がもらえる「シークレットキャンペーン」を開催中! 申し込み時にキャンペーンコードを入力すれば、LINE Pay残高LINEポイントがもらえます! 詳細は「最新キャンペーン情報」まで!

LINEモバイルとは

LINEモバイルのプラン変更は無料でできる!? 費用や手順、注意点まで徹底解説!

LINEモバイルのプラン変更

ひよっこ君
博士~、プラン変更をしたいんだけど、お金ってかかるのかなぁ~...?
ほぼタダでできるけど、場合によってはお金がかかるから注意じゃぞ。
スマホ博士

LINEモバイルをご検討中のみなさま、こんにちわ。

さて、LINEモバイルを申し込むに当たって、今、どのプランにしようかなって、ドキドキ、ワクワクしながら、選んでいる人も多いことと思います。

しかし、いざ、使い始めると、慎重にプランを選んだものの、ちょっとデータ量が少ないなこのオプションも使いたいな、なんて思うことも出てくると思います。

そんな時、LINEモバイルなら簡単にプラン変更ができますよ!

この記事では、LINEモバイルプラン変更について、下記の内容で分かりやすく解説しています。

  • プラン変更はタダでできるの?
  • プラン変更の手順
  • プラン変更の注意点

ぜひ、参考にしていただき、LINEモバイル快適にスマホを使っていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

LINEモバイルはプラン変更できるの? お金はかかるの?

LINEモバイルのプラン変更

結論から言いますと、LINEモバイルではいつでもプラン変更をすることが可能です。

しかし、場合によっては、プラン変更にお金がかかってしまうこともあるので、下記のパターンごとに詳しく解説していきます。

  1. いつでも無料でプラン変更できるパターン
  2. お金がかかるプラン変更のパターン
  3. 旧プランから新プランへのプラン変更
ひよっこ君
それじゃあ、プラン変更について説明していくよ。
分かりやすく説明するから、安心してくだされ。
スマホ博士

パターン① 同じSIMタイプなら、いつでも無料でプラン変更できる!

同じSIMタイプへのプラン変更

LINEモバイルでは、同じSIMタイプへのプラン変更なら、いつでも無料ですることができます。

LINEモバイルには、下記の通り、2つのSIMタイプがあります。

  1. データSIM
  2. 音声通話SIM

データSIMとは、データ通信専用のSIMカードで、SMSの送受信はできますが、090や080の電話番号で音声通話をすることはできません。

一方、音声通話SIMは、データ通信に加えて、SMSの送受信と090や080の電話番号で電話ができます。

そして、「音声通話SIMから音声通話SIM」や「データSIMからデータSIM」のように、同じSIMタイプへの変更なら、いつでも無料でプラン変更することができるのです。

ひよっこ君
同じ種類のSIMカードなら、いつでもタダで変更できるってことだね。

もう少し深堀りすると、LINEモバイルの料金プランは、①SIMタイプ ②データ容量 ③データフリーオプション の3つを選ぶことで決まります。

料金プランの選び方

そして、同じSIMタイプへの変更であれば、データ容量データフリーオプションはいつでも自由に変更ができるということになります。



音声通話SIMの料金表

データSIMの料金表


2つのタブを切り替えることで、画面も切り替わります。

上記は、ベーシックプランデータフリーオプションを交えた料金表です。

ご覧の通り、同じSIMタイプ内なら、3GBから6GBに変更したり、LINEデータフリーからSNS音楽データフリーに変更したり、とにかく、無料で自在に変更できます。

まさに、どのようにでも変更できるんじゃぞ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

パターン② 違うSIMタイプへはプラン変更不可! 新しいSIMカードが必要

違うSIMタイプへのプラン変更

一方、違うSIMタイプへの変更、つまり「データSIMから音声通話SIM」や「音声通話SIMからデータSIM」へは変更できません

違うSIMタイプへのプラン変更は、一旦、今使っているSIMカードを解約し、新たに違うSIMカードを申し込まなければいけないのです。

ひよっこ君
それじゃあ、解約費用とか初期費用をまた払わなきゃいけないの?

その通りで、ベーシックプランの場合だと、解約する時に1,000円の解約手数料が、新規で申し込む時に3,000円のウェブ登録事務手数料と400円のSIMカード発行手数料がかかってしまうのです。

SIMカードの変更に、こんなに費用がかかるのは困るのう...。
スマホ博士

しかし、ご安心ください。ウェブ登録事務手数料の3,000円については、以下に説明する2つの方法で、最大無料にすることができます。

方法① 「追加申込」でウェブ事務手数料をタダにする

追加申込で安くする

追加申込とは、LINEモバイルの回線をお得に増やせるサービスで、2契約目以降のウェブ登録事務手数料が、下記の通りお得になります。

  • 音声通話SIMの申し込み:3,000円 → 無料
  • データSIMの申し込み: 3,000円 → 500円

追加申込は、マイページから、現在の契約内容を引き継いで追加回線契約を申し込めるサービスなので、旧の契約を解約する前に、新の契約を申し込む必要があります。

ひよっこ君
こんなに安くなるんだったら、絶対に使わなきゃだね。
くれぐれも、解約する前に、マイページで「追加申込」するんじゃぞ。
スマホ博士

関連記事

方法② 「エントリーパッケージ」でウェブ事務手数料をタダにする

エントリーパッケージで安くする

もう一つの方法は、エントリーパッケージを利用する方法です。

エントリーパッケージとは、Amazonで350円ほどで購入できる、16桁のエントリーコードが記載された紙のパッケージで、これを利用すると、ウェブ登録事務手数料がタダになります。

  • 音声通話SIMの申し込み:3,000円 → 無料
  • データSIMの申し込み: 3,000円 → 無料
ひよっこ君
でも、Amazonで買う分だけ、追加申込よりお得は減るんじゃないの...?

LINEモバイルでは、随時、とても太っ腹なキャンペーンが開催されています。

現在、LINEモバイルで開催中のキャンペーン

  1. 月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン(最大2,940円お得!)
  2. シークレット特典!最大5,000円相当キャンペーン(最大5,000円お得!)

エントリーパッケージを利用するメリットは、キャンペーンを併用できることです。

追加申込では適用できないキャンペーンでも、エントリーパッケージなら併用できる可能性が高いので、事務手数料をタダにしつつ、キャンペーンのお得もゲットできるのです。

買う分のお金はかかるけど、併用できればこっちの方が得なんじゃ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

パターン③ 旧プランから旧プランへは変更不可、新プランへは無料でできる

旧プランからのプラン変更

参考までに、旧プランを使ってる人のプラン変更についても、解説しておきましょう。

LINEフリーコミュニケーションフリーMUSIC+の旧プランを使っている人は、同じ旧プランへの変更はできません。

新プラン同じSIMタイプへは、いつでも無料で変更できます。

ひよっこ君
やっぱり、同じSIMタイプじゃなきゃダメなんだね。

例えば、コミュニケーションフリーのデータSIMからベーシックプランの音声通話SIMへは変更できませんが、コミュニケーションフリーの音声通話SIMからベーシックプランの音声通話SIMには変更できます。

また、新プランにはSMS機能のないデータSIMはありませんので、LINEフリーのデータSIM(SMSなし)はプラン変更できません。

同じSIMタイプがないから、変更できないということじゃ。
スマホ博士

尚、ドコモ回線の場合は、旧プランから新プランへの変更は新しいSIMカードが発行されることになり、他の回線と違う部分もあるので、後ほどの注意点の箇所でご説明します。

LINEモバイルのプラン変更の手順、マイページで3分でできる!

プラン変更の手順

それでは、実際のLINEモバイルのプラン変更手順を解説します。

LINEモバイルのプラン変更は、電話をかけたり、わざわざお店に行く必要はなく、いつでもマイページからとっても簡単にできますよ。

ひよっこ君
それじゃあ、やり方を説明していくよ。

step
1
LINEモバイルのマイページに入る

マイページに入る

マイページに入る

矢印

マイページに入る

まずは、LINEモバイル公式サイトのトップページからマイページに入ります。

招待URLの発行の流れ

ちなみに、LINEモバイル公式アカウントの「マイページログイン」からもマイページに入れますよ。

step
2
マイページで「プラン・オプション」に入る

「プラン・オプション」に入る

「プラン・オプション」に入る

矢印

「プラン・オプション」に入る

マイページに入ったら、「プラン・オプション」を選択します。

step
3
プランを変更する

プランを変更する

プランを変更する

プランを変更するので、「プラン情報」の箇所の「変更する」に進みます。

もし、オプションを変更する場合は、「オプション情報」のところの「変更する」で、オプションの申し込みや解約ができます。

step
4
データフリーオプションを選択する

データフリーオプションを選択する

データフリーオプションを選択する

ご説明のとおり、LINEモバイルのプラン変更は「データ量」と「データフリーオプション」が無料でいつでも変更できます。

プラン変更のページに入ったら、まずは、どのデータフリーオプションにするかを選択します。

LINE無料で使い放題になる「LINEデータフリー」から、480円7つの対象サービスが使い放題になる「SNS音楽データフリー」まで、3つの中からお好みのものを選びます。

関連記事

step
5
データ量を選択して、申込内容を確認する

データ量を選らぶ

https://good-simfree.com/line-mobile-datafree/

そして、ご希望のデータ量を選択して、「申し込み内容の確認へ」に進みます。

ちなみに、SNSデータフリーSNS音楽データフリーは、データ量3GB以上でないと申し込めないので、その2つを選んだ場合は、この画面で「500MB」のデータ量は選択できません。

関連記事

step
6
変更内容を確認し、プラン変更を確定する

プラン変更を確定する

矢印

プラン変更完了

プラン変更を確定する

矢印

プラン変更完了

そして、変更内容を確認して間違いがなければ、「申込内容を確定する」でプラン変更は完了です。

どうじゃ。LINEモバイルのプラン変更はとっても簡単じゃろ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイル、プラン変更の注意点3つ

プラン変更の注意点

それでは最後に、LINEモバイルのプラン変更注意点もご説明させていただきます。

  1. プラン変更をしても、前月のデータ量は引き継げる(例外あり)
  2. プラン変更が適用されるタイミングは即日ではない、翌月1日から
  3. ソフトバンク回線は、月末日の20時から翌月1日はプラン変更ができない
ひよっこ君
それじゃあ、注意点もしっかりとチェックしてね。
ポイントを分かりやすく解説しとるからのう。
スマホ博士

注意点① プラン変更をしても、前月のデータ量は引き継げる(例外あり)

データ量は引き継げる

LINEモバイルでは、同じSIMタイプ間でプラン変更をした場合には、前月分の使い切れずに余ったデータ量は翌月にそのまま繰り越されます

  • 今月:ベーシックプランの3GB+LINEデータフリー
          ↓
  • 来月:ベーシックプランの6GB+SNSデータフリー

例えば、このようなプラン変更をする場合、当月3GBのデータ量の内、1GBが余ったら、翌月は「1GB6GB」の合計7GBのデータ量が使えることになります。

ひよっこ君
LINEモバイルは本当にムダがないんだ。

尚、旧プランドコモ回線を利用中で、新プランに変更しようかなとお考え中の人はご注意ください。

ドコモ回線の旧プランから新プランへの変更は、他の回線と違ってSIMカードを交換する必要があるので、旧プランのデータ量を引き継ぐことができません。

データ量がたくさん余りそうな場合は注意じゃぞ。
スマホ博士

関連記事

注意点② プラン変更が適用されるタイミングは即日ではない、翌月1日から

プラン変更は翌月1日から

LINEモバイルのプラン変更は、マイページで手続きをして、すぐに適用される訳ではありません。

月の途中、5日に手続きをしても、20日に手続きをしても、プラン変更が適用されるのは、翌月の1日からになります。

ひよっこ君
翌月1日の朝7時から15時頃に、順次適用されていくよ。

翌月1日から適用されるなら、仮にLINEデータフリーからSNS音楽データフリーにプラン変更する場合は、1日の夜中0時になったら、すぐにInstagramとかも使い放題に使えると思う人がいるかも知れません。

しかし、「プラン変更完了のお知らせ」が届くまでは、プラン変更は適用されておらず、Instagramなどはまだデータフリーでは使えないのでご注意ください。

お知らせが届くまでは、新プランのデータフリーは対象外じゃぞ。
スマホ博士

尚、ドコモ回線の旧プランから新プランに変更する場合は、新しいSIMカードが届くので、月の途中でも、SIMカードを挿し替えて、利用開始手続きをすれば、すぐに新プランが使えるようになります。

注意点③ ソフトバンク回線は、月末日の20時から翌月1日はプランの変更ができない

ソフトバンク回線の注意点

LINEモバイルのプラン変更は、いつでも無料でできると言いましたが、ソフトバンク回線については、月末日の20時から翌月1日はプラン変更ができないので、ご注意ください。

ひよっこ君
ソフトバンク回線は、月末の夜の駆け込みのプラン変更はできないからね。

また、プラン変更が順次適用される、月初1日の朝7時から15時の間は、ドコモ回線au回線もプラン変更の手続きができないので、ご注意ください。

月初にプラン変更する人も少ないだろうから、これは大丈夫じゃろ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルのプラン変更は無料でできる! 費用や手順、注意点を徹底解説、まとめ!

LINEモバイルのプラン変更

みなさま、お疲れさまでした。

さて、この記事では、LINEモバイルのプラン変更について分かりやすく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ひよっこ君
いつでも自由にデータ量を変更できて、使いやすそうなのが分かったよ。

それでは最後に、この記事のポイントをおさらいさせていただきます。

  • LINEモバイルのプラン変更は、同じSIMタイプならいつでも無料でできる
  • 違うSIMタイプへの変更は、新しいSIMカードを契約する必要あり
  • 旧プランから旧プランへの変更は不可、新プランへはいつでも無料でできる

旅行に行く予定があるなら、プラン変更でデータ量を増やしておくことができますし、Spotifyで音楽を聴くなら、SNS音楽データフリーに変更して、データ消費ゼロで聴きたい放題に聴くことができます。

プラン変更を上手に使えば、のびのびとスマホが使えるぞ!
スマホ博士

ぜひ、プラン変更を有効活用していただき、LINEモバイルで安く快適にスマホを使っていただければと思います。

最後までお読みくださいまして、有難うございました。

よろしくお願いいたします。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

ぜひ、LINEモバイルにお申し込みいただき、ご家族やお友だちと「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

© 2021 LINEモバイルで Let's Communication!