LINEモバイルとは

【超・初心者向け】無料でドコモスマホのSIMロック解除をする方法・手順

ドコモスマホのSIMロック解除

ひよっこ君
ドコモのスマホって、LINEモバイルのソフトバンク回線で使えるのかな...?
大丈夫じゃ。SIMロック解除をすれば使えるようになるぞ。
スマホ博士

LINEモバイルをご検討中のみなさま、こんにちわ。

さて、LINEモバイルといえばソフトバンクの子会社ですので、何といってもソフトバンク回線がおすすめ! 力の入れようが違います!

今、ドコモを使っている人の中でも、LINEモバイルは安いし、LINEが使い放題だし、通信速度の速いソフトバンク回線に乗り換えたい!と思っている人も多いと思います。

でも、ふと、私のスマホってドコモで買ったやつだから、回線が違うLINEモバイルのソフトバンク回線で使えるのかなって、不安に思ってる人もいるのではないでしょうか?

結論を言うと、SIMロック解除をすれば、ドコモで使っていたスマホも、普通にLINEモバイルのソフトバンク回線で使うことができます。

この記事では、下記の内容で、ドコモのスマホのSIMロック解除について分かりやすく解説しています。

  • SIMロック解除ってなに?
  • ドコモのスマホのSIMロック解除の条件
  • ドコモのスマホをSIMロック解除する方法

ぜひ、参考にしていただき、LINEモバイルに乗り換えて、安く快適にスマホを使っていただければと思います。

よろしくお願い致します。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

SIMロック解除とは?

SIMロック解除とは?

ずばり、SIMロック解除とは、特定の携帯会社でしか使えないようにロックされたスマホを、どこの携帯会社でも使えるよう、そのロックを外すことを言います。

通常、ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアで販売されているスマホには、自社のSIMカードしか使えないよう、SIMロックがかかっています。

ひよっこ君
まるでユーザーを囲い込んでるようなやり方だよ...。

例えば、ドコモのスマホには「ドコモのSIMロック」がかかっているので、auやソフトバンクなど、ドコモ以外のSIMカードを挿しても使えません。

しかしこれは、自社の顧客が他社に流れないよう、大手キャリアがユーザーを囲い込むことになり、自由に携帯会社を選びたいユーザーの選択を阻むことになってしまいますよね。

本当じゃ。まるで、大手キャリアの横暴じゃぞ。
スマホ博士

2015年5月から、SIMロック解除が義務化!

SIMロック解除が義務化

このような利用者の利便性を妨げるキャリアのやり方に、お国、総務省のメスが入り、2015年5月からSIMロック解除の義務化が始まりました。

つまり、2015年5月以降に大手キャリアで販売されたスマホは、一定期間の解除不可は認められながらも、利用者からの要望があればSIMロック解除をしなければいけなくなったのです。

ひよっこ君
一気に全面解除になった訳ではないんだよね。
徐々に条件が緩和されて、今は全面で解禁じゃぞ。
スマホ博士

現在、ドコモのスマホはすべての機種SIMロック解除ができ、これで利用者は、使っているスマホはそのままで、自由に携帯会社を選べるようになったのです。

LINEモバイル公式サイト

ドコモスマホをSIMロック解除するメリット3つ!

SIMロック解除のメリット

それでは、ドコモのスマホをSIMロック解除するメリットを3つ、ご紹介させていただきます。

  1. 今、使ってるスマホが格安SIMで使える!
  2. 海外で現地のSIMカードが使える!
  3. スマホの価値が上がる!
ひよっこ君
SIMロック解除は良いことばっかりだよ。
メリットはあっても、デメリットは一切ないからのう。
スマホ博士

メリット① 今、使ってるスマホが格安SIMで使える!

格安SIMで使えるようになる

SIMロック解除の最大のメリットは、携帯会社を自由に選んで、乗り換えができることです。

以前、SIMロック解除ができなかった時は、ドコモで買ったスマホはドコモでしか使えず、他の携帯会社への乗り換えが容易にできませんでした。

auやソフトバンクに乗り換えようと思ったら、auやソフトバンクで新しいスマホを買わなければならず、実際問題としては、乗り換えのハードルはとっても高かったのです。

ひよっこ君
自由に乗り換えができなかったんだ。

しかし、SIMロック解除ができるようになり、使っているスマホをSIMフリーのスマホにすることで、ドコモ以外のSIMカードを挿して使えるようになりました。

使っているスマホのままで、簡単に乗り換えできるようになったんじゃ。
スマホ博士

1回、SIMロック解除をしたスマホはずっとSIMフリーのスマホなので、その後、何回でも携帯会社を乗り換えることができます。

メリット② 海外で現地のSIMカードが使える!

海外SIMカードが使えるようになる

メリットの2つ目は、海外旅行に行った時など、現地の安くて便利な海外SIMカードを使えるようになることです。

今まで、SIMロック解除ができなかった時は、大手キャリアの海外用パケットオプションや、レンタルWi-Fiを使うことが多かったと思います。

しかし、いずれも高いですし、レンタルWi-Fiにいたっては、スマホの他にレンタルWi-Fiも常に持ち歩く必要があり、バッテリーの心配もしなければいけません。

ひよっこ君
荷物がかさばるし、レンタルWi-Fiは案外と重いんだよ。

また、万一の紛失や破損に備えて、補償にも入る必要がありました。

しかし、SIMロック解除をして海外SIMカードを挿して使うことで、日本国内にいるように、スマホ一つで通信をすることができます。

ちなみに、ハワイ旅行を1週間する場合で比較すると、これ位の料金の差がでてきます。

  データ量 料金
海外パケットオプション
(ドコモ)
国内で契約しているデータ量から消費 5,280円(1週間)
グローバルWi-Fi
(レンタルWi-Fi)
300MB/1日 6,790円(1週間)
ハワイ・アメリカ本土用
(海外プリペードSIM)
8GB(30日間有効) 1,450円(Amazon)
日本にいる時と同じ感じでスマホが使えて、この料金差は大きいのう。
スマホ博士

メリット③ スマホの価値が上がる!

スマホの価値が上がる

以前は、SIMロック解除されているされていないかでは、そのスマホの中古市場での価値は大きく違いました。

例えば、SIMロック解除されていないドコモのスマホの場合、そのスマホはドコモ回線のSIMカードしか使えません。

SIMロック解除をすれば、どの携帯会社のSIMカードでも使えるので、選択の幅が広がります。

その結果、中古市場ではどの携帯会社でも使えるSIMロック解除済みの端末の方が、高額で取引される傾向が高かったのです。

ひよっこ君
今は簡単にSIMロック解除できるから、ほとんど差はなくなったよ。
それでも、SIMロック解除はしておくことをおすすめするぞ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

ドコモのスマホ、SIMロック解除の条件と無料でできる機種

SIMロック解除の条件と機種

ドコモのスマホは、2019年2月20日から、自分で購入したスマホはもちろん、中古で購入したものやもらったものなど、すべてのスマホがSIMロック解除できるようになりました。

ひよっこ君
ちょっと前までは、中古とかもらったスマホはできなかったんだよ。
今は、ドコモで販売されたスマホは、すべてSIMロック解除が可能じゃ。
スマホ博士

ただし、SIMロック解除をするには、ドコモで定められた一定の条件をクリアする必要があります。

また、機種によっては、ネットで無料でできるものもあれば、お店で3,000円の手数料を払わなければできない機種もあります。

無料でSIMロック解除ができるスマホ、できないスマホ

無料でSIMロック解除

まずは、もっとも気になるお金の話、無料でSIMロック解除ができる機種、できない機種から解説します。

ひよっこ君
そうだよ。お金のことが一番気になるよ。

具体的なSIMロック解除の方法については後ほど解説しますが、ドコモでは、SIMロック解除をする方法が3通りあります。

  • ドコモショップでSIMロック解除する(3,000円)
  • 電話でSIMロック解除する(3,000円)
  • マイドコモでSIMロック解除する(無料)
タダでSIMロック解除ができるのは、マイドコモでする方法じゃぞ。
スマホ博士

そして、マイドコモ無料SIMロック解除ができるスマホは下記の通りです。

  • 2015年5月以降にドコモで発売されたスマホ

2015年5月以降に発売されたスマホであれば、自分で買ったスマホはもちろん、中古で買ったスマホ、もらったスマホ、ドコモを解約した後でも、マイドコモで無料でできます。

逆に言うと、2015年4月以前に発売されたスマホは、3,000円の手数料を払ってドコモショップでするしかSIMロック解除ができません。

ひよっこ君
ウェブでタダでできるのは、2015年5月以降のスマホだからね。
それ以前のスマホは、あきらめて3,000円でお店でするんじゃ。
スマホ博士

2011年3月以前にドコモで発売されたスマホについては、そもそもSIMロック解除機能が付いていませんので、SIMロック解除ができません。

全ドコモのスマホ共通! SIMロック解除の条件2つ!

SIMロック解除の条件

ドコモのスマホは、SIMロック解除機能の付いている2011年4月以降に発売されたスマホであれば、全機種でSIMロック解除ができます。

ひよっこ君
お金がかかることもあるけど、全機種がSIMロック解除できるからね。

しかし、やみくもにすべて、という訳ではなく、下記の2つの条件を満たす必要があります。

  1. ネットワーク利用制限やおまかせロックなど各種ロックがかかっていないスマホ
  2. 購入日から100日経過した機種であるスマホ
この2つの条件をクリアすれば、SIMロック解除できるからのう。
スマホ博士

条件① ネットワーク利用制限やおまかせロックなど各種ロックがかかっていないスマホ

SIMロック解除の条件①

ネットワーク利用制限おまかせロックなど各種ロックがかかっているスマホは、SIMロック解除をすることができません。

ネットワーク利用制限とは、支払い代金が滞ったり、窃盗や盗難、詐欺などの犯罪にあっているスマホにドコモが通信制限をかけ、一切、通信ができない状態を言います。

ひよっこ君
この条件は、自分で買ったスマホなら問題ないよね。

ドコモはこのようなスマホを「ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト」に登録・公開していますので、中古で購入したスマホなどは、念の為に確認しておいた方が良いでしょう。

また、おまかせロックとは、紛失や盗難にあった際、ドコモに連絡をすると、スマホ本体やスマホの画面、おサイフケータイにロックをかけることができる機能です。

おまかせロックは本人であれば簡単に解除できるので、ロックのかかったスマホは盗難などの不正取得が疑われ、SIMロック解除ができません。

つまり、怪しいスマホはSIMロック解除はできんということじゃ。
スマホ博士

条件② 購入日から100日経過した機種であるスマホ

端末購入から100日経過

購入してから100日が経過していないスマホは、SIMロック解除をすることができません。

ひよっこ君
基本は、買ってから100日が経過してるスマホだよ。

しかし、以下のいずれかの条件を満たす場合は、100日が経過していなくてもSIMロック解除ができます。

  1. 過去に同じ回線でSIMロック解除をし、その受付から100日が経過している場合
  2. 一括払いで購入した場合、または、分割購入後、一括清算した場合
  3. ドコモの携帯電話の支払い方法を「クレジットカード」に設定した場合

尚、上記の条件は、自分でドコモのスマホを購入した人、つまり、本人の購入履歴のあるドコモスマホの条件になります。

中古で買ったスマホやもらったスマホについては、「ドコモの販売店で分割払いで購入された日から100日経過していること」という条件になります。

中古やもらったスマホは、ほとんどが100日以上、経過してると思うぞ。
スマホ博士

ドコモ解約後も、ドコモスマホはいつでもSIMロック解除が可能!

解約後もSIMロック解除可

ここまでのご説明でご理解いただいてると思いますが、念の為に補足をしておきます。

ドコモのスマホは、ドコモを解約後でも、いつでもSIMロック解除ができます。

2015年5月以降に発売されたスマホは、解約後でも、マイドコモ無料でできますし、それ以前に発売されたスマホは、3,000円はかかりますがドコモショップでできます。

解約後もSIMロック解除が可能

以前は、ドコモを解約してから100日未満という期限がありましたが、2019年2月20日以降は、解約後でも、いつでも誰でもSIMロック解除ができるようになっています。

ひよっこ君
以前は、解約して100日が経ったらSIMロック解除できなかったんだ。
今は、解約後でも、いつでもSIMロック解除できるぞ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

ドコモのスマホをSIMロック解除する方法は3つ!

SIMロック解除の方法は3つ

それでは、既に少し触れていますが、ドコモスマホSIMロック解除のやり方を、方法別に解説していきます。

  1. ドコモショップに行く
  2. カスタマーセンターに電話する
  3. マイドコモで自分でする
ひよっこ君
どれも、とっても簡単だから安心してね。

ドコモショップでSIMロック解除する

ドコモショップでMNP予約番号

まず、ドコモショップでSIMロック解除をする方法から解説します。

この方法は、SIMロック解除機能が備わった2011年4月以降に発売されたドコモのスマホは、すべて受付が可能です。

そして、ドコモショップでSIMロック解除する際に持って行くものは、下記の2つです。

  1. SIMロック解除をするドコモのスマホ
  2. 運転免許証などの本人確認書類

SIMロック解除をする旨を伝えれば、お店の人がすべてしてくれますので、とても楽です。

以前なら待たされることもありましたが、今は、事前にネットで来店予約をしておけば、待たされることもほとんどありません。

ひよっこ君
2015年4月までに発売されたスマホは、ショップでしかできないからね。
パソコンやスマホでできない人も、3,000円を払ってショップじゃぞ。
スマホ博士

ドコモに電話をしてSIMロック解除する

ドコモインフォメーションセンター

2つ目の方法は、ドコモに電話をしてSIMロック解除をする方法です。

2015年5月以降に発売されたドコモのスマホが対象になりますが、マイドコモなら無料でできるので、パソコンスマホでできない人は、お店に行くか、この電話ですることになります。

ひよっこ君
電話でする方法も、3,000円の手数料がかかっちゃうからね。
  • ドコモの携帯電話からの場合
     (局番なし)151(無料)
  • 一般電話などからの場合
      0120-800-000(携帯電話・PHSも可)

受付時間は午前9時~午後8時までになりますが、年中無休で受け付けています。

また、スキップ番号の「4 → 6 → 2」をプッシュする事で、長いガイダンスを聞かずに、即、SIMロック解除の窓口につながります。

尚、電話でSIMロック解除をする場合は、SIMロック解除するスマホのIMEI(製造番号)を聞かれますので、あらかじめご準備ください。

IMEI番号の調べ方は、次のところで説明してるからのう。
スマホ博士

マイドコモでSIMロック解除する

マイドコモ

そして、もっともおすすめする方法が、無料マイドコモでSIMロック解除する方法です。

マイドコモでする方法は、もうお分かりの通り、2015年5月以降に発売されたドコモのスマホなら、中古で買ったものやもらったもの、ドコモを解約後でもできます。

ひよっこ君
2015年5月以降のスマホなら、絶対にマイドコモでしなきゃ損だよ。

お店に行く手間もかからず、待たさせる事もなく、24時間365日、いつでも都合の良い時間にすることができるので、パソコンやスマホを使える人なら絶対におすすめです。

SIMロック解除というと難しそうに聞こえますが、画面の指示にしたがって進むだけなのでとても簡単です。

次の章で、全画像付きで解説していますので、ぜひ参考にしてください。

たった10分でできるから、安心するんじゃ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

全図解! マイドコモでドコモのスマホをSIMロック解除する流れ・手順

マイドコモでSIMロック解除するやり方

それでは、マイドコモSIMロック解除する手順を、事前準備も含めて解説していきます。

  1. IMEI番号(製造番号)の調べ方
  2. dアカウントの作り方(中古で購入した人)
  3. マイドコモでSIMロック解除する手順
  4. SIMロック解除後の流れ(android端末の場合)
ひよっこ君
1つずつ、分かりやすく解説していくからね。
どれもとっても簡単じゃから、安心して読み進めてくだされ。
スマホ博士

事前準備① IMEI番号(製造番号)の調べ方

IMEI番号の調べ方

マイドコモSIMロック解除をするには、SIMロック解除するスマホのIMEI番号(製造番号)を入力する必要があります。

IMEI番号の確認方法は、端末別に、下記の手順で調べることができます。

  • iPhone:「設定」→「一般」→「情報」→IMEI
  • android:「設定」→「システム」→「端末情報」→IMEI

しかし実は、もっと手っ取り早い方法があって、それは、iPhoneandroid端末も、通話アプリで「*#06#」をダイヤルする方法です。

ひよっこ君
このやり方の方が、絶対に簡単だよ。

IMEI番号の確認

ご覧の通り、キーパッドで「*#06#」をダイヤルすると。

IMEI番号の確認

15桁の数字が表示され、この番号が、そのスマホのIMEI番号(端末識別番号)になります。

間違えずにメモに控えて、マイドコモSIMロック解除の手続きをしてください。

たった10秒でIMEI番号が確認できるぞ。
スマホ博士

事前準備② dアカウントの作成方法

dアカウントの作り方

dアカウントとは、マイドコモにログインするために必要な、本人認証用のお客様IDです。

ドコモのスマホを中古で購入した人や、知り合いやお友だちからドコモのスマホをもらった人が作る必要があります。

ひよっこ君
ドコモを使ったことがない人がdアカウントを作るんだ。
dアカウントがなければ、マイドコモにログインできんのじゃ。
スマホ博士

現在、ドコモを利用中の人や、以前、ドコモを使っていて解約している人は、電話番号がdアカウントのIDとなり、既にdアカウントを持っています。

今までにドコモを使ったことがない人は、まずdアカウントを作ってから、マイドコモでSIMロック解除の手続きをしてください。

dアカウントの作り方は「新規作成ガイド」をご覧ください。

いざ、マイドコモでSIMロック解除をする手順・流れ

マイドコモでSIMロック解除

それでは、マイドコモSIMロック解除をする手順を解説していきます。

以下では、パソコンでのスクリーンショットを掲載していますが、スマホでする場合も、PC版の下記と同じ内容の画面になるので、参考にしてください。

ひよっこ君
それじゃあ、説明していくよ。

step
1
マイドコモにログインする

MNP予約番号を取得する流れ

早速、マイドコモにログインします。

dアカウントでログインするんじゃぞ。
スマホ博士

step
2
「その他のお手続きはこちらから」をクリック

MNP予約番号を取得する流れ

下の方にスクロールすると、「その他のお手続きはこちらから」があるのでクリックします。

ひよっこ君
ページの中ほどくらいにあるからね。

step
3
「SIMロック解除」をクリック

SIMロック解除

次の画面でも、下の方にスクロールすると「SIMロック解除」があるのでクリックします。

少しだけ下にスクロールじゃ。
スマホ博士

step
4
IMEI番号(製造番号)を入力

ドコモスマホのSIMロック解除

そして、ここからがSIMロック解除の手続きの本番です。

まずは、一番上の箇所で、調べておいた「IMEI番号」を入力します。

ひよっこ君
入力欄の下にも、IMEIの調べ方が書いてあるよ。

step
5
手続き内容を確認

手続き内容を確認

そして、少し下にスクロールをして、手続き内容を確認します。

注意事項を読まないと、「同意する」のチェックができんからのう。
スマホ博士

step
6
受付確認メールの送信

SIMロック解除コードの送信

そして最後、受付確認メールの送信先を選択し、「次へ」→「手続きを完了する」をクリックして、これでSIMロック解除の手続きは完了です。

ひよっこ君
めっちゃ簡単! これで3,000円が浮いちゃったよ。

iPhoneの場合は、新しいSIMカードを挿すと、そのまま、新しいSIMカードが使えます。

android端末の場合は、連絡先メールアドレスに「SIMロック解除コード」が送られてきます。

SIMロック解除コード」は、新しいSIMカードを使う時に必要になるので、大事にメモを取っておいてください。

次のところで説明しとるからのう。
スマホ博士

android端末専用「SIMロック解除コード」取得後の流れ

SIMロック解除コード

iPhoneの場合は、SIMロック解除の手続きが完了した後、新しいSIMカードを挿せば、そのまま、新しいSIMカードで通信や通話ができるようになります。

一方、android端末の場合は、SIMロック解除手続きが完了すると、指定したメールアドレス宛てに「SIMロック解除コード」が送られてきます。

このSIMロック解除コードは、新しい携帯会社のSIMカードを挿した時や、海外旅行に行って海外SIMカードを挿した時に、入力を求められることがあります。

SIMロック解除コードを入力することで、新しいSIMカードが使えるようになるので、忘れないよう、なくさないようにご注意ください。

ひよっこ君
android端末の場合は、注意が必要だよ。
メールを残しておくか、スマホのメモ帳にでも書いておけば良いぞ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

ドコモのスマホを無料でSIMロック解除する方法・手順、まとめ

ドコモスマホのSIMロック解除

みなさま、お疲れさまでした。

さて、この記事では、ドコモのスマホをSIMロック解除する条件や方法、その手順について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

以前は、ドコモのスマホはSIMロック解除について厳しい条件を設けていましたが、今は、すべてのドコモスマホがSIMロック解除できるようになっています。

ひよっこ君
条件が緩和されて、SIMロック解除がとってもしやすくなってるからね。

それでは最後に、この記事のポイントをおさらいしておきます。

  • 中古やもらったものも含め、すべてのドコモスマホがSIMロック解除できる
  • 解約後でも、いつでも誰でもSIMロック解除できる
  • ドコモスマホのSIMロック解除の方法は、店舗・電話・ウェブの3つ
  • 2015年4月以前に販売されたスマホは、お店でのみSIMロック解除が可
  • 2015年5月以降に発売されたスマホは、ウェブで無料でSIMロック解除できる

SIMロック解除は、メリットこそあれ、デメリットは一切ありません。

SIMロック解除は絶対にしておくべきじゃぞ!
スマホ博士

ぜひ、SIMロック解除をして、自由に、LINEモバイルのお好きな回線に乗り換えていただければと思います。

そして、LINEモバイルでご家族やお友だちと素晴らしいコミュニケーションを図っていただき、安く快適なスマホライフを送っていただければと思います。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

よろしくお願い致します。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

ぜひ、LINEモバイルにお申し込みいただき、ご家族やお友だちと「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

© 2020 LINEモバイルで Let's Communication!