LINEモバイルとは

「初月無料」を100%満喫! LINEモバイルを最もお得に申し込む方法!

初月無料を満喫する!

新規でLINEモバイルのお申し込みをご検討の皆さま、また、現在、他社でスマホを使っていて、LINEモバイルのデータフリーに魅力を感じて乗り換えをご検討頂いている皆さま、こんにちわ!(笑)

もうご存知を頂いていると思いますが、LINEモバイルは、全プランでLINEがデータフリーで使い放題

そして、LINEモバイルで最も人気のコミュニケーションフリープランでは、LINEの他、TwitterFacebookInstagramもいくら使ってもデータ通信料が消費されずに使い放題

その上、LINEモバイルは、2018年3月にさらなる成長を目的とする資本・業務提携をソフトバンクと締結しており、なので、ソフトバンク回線は他の格安SIMとは群を抜いて通信速度が速い

そのソフトバンク効果も大いにあり、マイネオやIIJmioなどの大手の格安SIMの個人向けの契約数が伸び悩んでいる中、LINEモバイルはソフトバンク回線スタートから半年で、月間の契約純増数が3倍にも伸びている、今、最も躍進中の格安SIMです!

そんな訳で、多くの皆さまがLINEモバイルをご検討頂いていて、私も本当にうれしく思っているのですが、どうせLINEモバイルにお申込み頂くのなら、是非、最もお得な方法で申し込んで頂きたいと思い、皆さまよりは少しだけ早くからLINEモバイルを使っている私が、僭越ながらも、アドバイスをさせて頂ければと思っています。

ひよっこ君
お得なお話なら大歓迎だよ。
そうじゃ。お得な話なら誰もがウェルカムじゃぞ。
スマホ博士

LINEモバイルの特徴の一つに「初月無料」というキーワードがあるのですが、この記事でご説明をさせて頂きますのが、まさにこの「初月無料」を最も満喫して頂く方法です。

初月が無料になるなら、月末に申し込んで数日間だけの無料よりも、月初に申し込んで1日でも長く無料期間を味わいたいと、皆さま、誰しも、その様にお考えになられると思います。

実際、私自身も、LINEモバイルに申し込んだ時は、月初の1日から無料期間を満喫しましたので、私が実践した月初の1日からピンポイントで利用開始できるスケジュールもご説明させて頂いております。

この記事では、

  • 初月無料ってどの料金が無料になるの?
  • 初月とは? 利用開始日とは? その正確な日はいつ?
  • ピンポイントで月初の1日を利用開始日にする手順
  • 初月は絶対にこのプラン! お勧めプランのご紹介

など、少しの無駄もないスケジュールで、少しの無駄もない方法で、LINEモバイルの初月無料のサービスを満喫いただける方法をご説明させて頂きます。

どうぞ、宜しくお願い致します。

LINEモバイルの月額基本利用料の初月無料のサービスは、20194月末をもちまして終了しました。

最新記事はこちらをご覧ください。LINEモバイルの初月を最もお得に使う申し込み方法

「初月無料」以外の内容に関しましては、本記事で間違いございません。ご参考になさってください。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

【結論!】LINEモバイルに申し込むならこの日がベスト!

この記事では、「初月無料」を満喫して頂く為に、一つの言葉の意味から具体的な方法論まで、徹底的にご説明をさせて頂いております。

ですので、ちょっと記事が長いですし、全部を読んで頂くには少し時間を頂く必要がありますが、どうぞお許し下さい。(汗)

ひよっこ君
それなら、まずは先に結論だけ教えてよ!
そうじゃのう。俺は忙しんだ、私は忙しいの、そんな人も多いじゃろうしのう。
スマホ博士

そうですよね、世の中、皆さま、お忙しいですもんね...。

それでは、先に結論だけ、いつお申し込みを頂ければ良いかを発表させて頂きます。

初月無料を100%活用する申し込みのベストな日!

ドコモ回線を新規でお申込みの方は30日にお申し込み下さい!

ドコモ回線をMNPでお申し込みの方は29日にお申し込み下さい!

ソフトバンク回線を新規でお申し込みの方は27日にお申し込み下さい!

ソフトバンク回線をMNPでお申し込みの方は27日にお申し込み下さい!

上記は、月末が31日まである月の最適なお申し込み日です。

ソフトバンク回線に関しましては、実際に私はこのスケジュールの前日の26日に申し込み、月初1日から丸々1か月間、初月無料を満喫させて頂きましたが、ソフトバンク回線のお申し込みに関しては余裕がありますので、27日でも大丈夫ですし、26日でも大丈夫です。

ドコモ回線に関しましては、ソフトバンク回線よりもスケジュールがタイトなのですが、真剣にスケジュールを見て導き出した結論ですので、この日で大丈夫です。

お時間のない方は、私の事を信じて頂き、即、この日にLINEモバイルをお申込み頂ければと思いますが、しかし、実際にSIMカードがお手元に届いてから、利用開始手続きなど、この日限定でして下さい、という事もありますので、お申込み頂いた後、時間が出来た時にでも、また、この記事の後段を覗いて頂ければと思います。

ひよっこ君
でも、日時だけで言われても、やっぱりこれじゃあ、鵜呑みに出来ないよ。
そうじゃのう。信用も出来んし、不安を拭い去るには、やっぱり説明が必要じゃのう。
スマホ博士

そうですよね、そんなに簡単に人の言う事は信用できないですよね。

それが当然の事だと思いますので、よろしければ、少しお時間を頂きまして、この記事を読み続けて頂き、もし、信用が出来そうだと思って頂きました折には、是非、ピンポイントで月初の1日を目指して頂き、お申し込みをして頂ければと思います。

それでは以降で、きっちりと一つ一つ、ご説明をさせて頂こうと思います。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの初月無料とは? 何が無料になるの?

初月が無料」と聞きましても、一体、どの費用が無料になるのか、どのプランが無料になるのか、どこで申し込みをした分が無料になるのか、など、基本的なところが分かりませんよね。

そこで、まずは、LINEモバイルの「初月無料」を一から詳細にご説明をさせて頂こうと思います。

LINEモバイルは「月額基本利用料」が初月無料!

どの費用が初月無料になるのか? 基本料金なのか?、オプション料金も含まれるのか?、通話料はどうなの? など、疑問も湧いて来ると思いますが、LINEモバイルでは月額の「基本利用料」が初月が無料になります。

初月の通話料は無料にはなりませんし、オプション料金にしましても、「初月無料」あるいは「最大2ヶ月無料」と言った記載のないオプションに関しては、初月から費用が掛かって来ます。

全てのプランで「月額基本利用料」が初月無料!

「何だ、初月無料になるのは月額基本利用料だけなの」って、ちょっとがっかりなさった方も中にはいらっしゃるかもしれません。

確かに、LINEモバイルの一番リーズナブルなLINEフリーの500円プランなら、月額の基本利用料は500円ですので、たった500円だけが無料になるのですが、LINEモバイルには3つの基本プランがあり、それぞれ3つのデータSIMタイプがあります。

簡単に、LINEモバイルのプランの料金をおさらいさせて頂きますと

容量 データSIM データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
1GB 月額500円 月額620円 月額1,200円
データフリー LINE
au回線は仕様の関係で「データSIM」の提供がありません。
容量 データSIM(SMS付き) 音声通話SIM
3GB 月額1,110円 月額1,690円
5GB 月額1,640円 月額2,220円
7GB 月額2,300円 月額2,880円
10GB 月額2,640円 月額3,220円
データフリー LINE Twitter Facebook Instagram
容量 データSIM(SMS付き) 音声通話SIM
3GB 月額1,810円 月額2,390円
5GB 月額2,140円 月額2,720円
7GB 月額2,700円 月額3,280円
10GB 月額2,940円 月額3,520円
データフリー LINE Twitter Facebook Instagram LINE MUSIC

最も高いプランは「ミュージック+プラン」の音声通話SIMタイプの10GBで、月額基本利用料は3,520円になりますが、このプランなら3,520円が無料になります。

ひよっこ君
初月は無料なんだからこのプランを申し込んじゃおうよ!
ひよっこ君、そこは後で説明をするところじゃぞ...。(汗)
スマホ博士

はい、初月は絶対に最も高いプランであるミュージック+プランをお申込み頂く様、お勧めさせて頂きますが、後ほど、その理由はご説明をさせて頂きますので、少しだけお待ちください。

どこで申し込んでも「月額基本利用料」は初月無料!

LINEモバイルのお申し込み方法は、皆さま、ウェブサイトでお申し込みをなさる方が多いのですが、実は、店舗でもお申し込みが出来る事をご存知でしょうか?

店舗でのお申し込みの場合は、実際に店舗に赴かなければいけないので手間ですが、お店の人から手取り足取り、親切に教えて頂きながらお申し込みが出来ますので、インターネットが苦手な方からは好評を得ています。

現在、LINEモバイル取り扱い店舗はどんどん増えておりまして、全国に600ヶ所以上の即日の受け渡しが可能なお店がありますが、その場で契約が完了し、すぐに使い始める事が出来ますので、お近くに即日受渡店舗がある場合は、ウェブサイトからのお申込みよりも楽で早いかも知れません。

それら、即日の受け渡しが可能なお店で契約した場合でも、月額基本利用料は初月無料になります。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの初月無料の「初月」とは?

LINEモバイルの初月無料が、「月額基本利用料」が初月が無料になる事はご理解頂けたかと思います。

それでは、実際に月額基本利用料を初月無料にする為に、いつ申し込みをすれば良いのかという事になりますが、その前に、この初月無料の「初月」を明確にご理解頂く必要があるかと思います。

初月無料の起算日はいつ?

お知らせメール(申し込みの経緯)

上記の画像は、私のマイページのお知らせメールのページのスクリーンショットで、私のLINEモバイル契約当時の経緯になりますが(時系列で下から上へ進みます)、文字通り、初月無料はLINEモバイルを使い始めた月を指すのは分かりますが、細かく考えてみますと、初月のスタートとなる日が、①のお申し込みが完了した日なのか、②の契約が成立した日なのか、あるいは、⑤のサービス開始の日なのか。

初月無料のスタートの日として可能性の高い日が、⑤のサービス開始の日になりますが、この日を1日にもって来るのなら、申し込みは前の月の月末にしておかなければいけません。(①②③は、申し込みをした同じ日です。)

しかし、②の契約成立日が初月無料のスタートの日だとすると、お申込み日と同じ前の月の月末が初月無料のスタートの日となり、前の月の月末の1日しか月額基本利用料が無料にならず、もったいない事になってしまいます。

ひよっこ君
なるほど。それじゃあ、しっかりと、初月無料がいつからなのか、理解しておかなくちゃ。

はい、ざっくり、月の半ばから半月だけ無料期間を味わうなら、細かく考える必要はありませんが、出来るだけ長い日数を無料にするには、初月無料が適応になる日も明確に把握しておいた方が良いのです。

初月無料の「初月」とは「利用開始日」が属する月!

ズバリ、申し上げますと、初月無料の「初月」とは、「利用開始日」が属する月になります。

LINEモバイルとの契約が成立したからと言って、その日から料金が発生する訳ではなく、利用開始日=課金開始日となりますので、この利用開始日を月初の1日にもってくれば、1ヶ月間をフルで無料で使える事になります。

ひよっこ君
「利用開始日」って、また、新しい言葉が出て来たけど、それじゃあ、その「利用開始日」っていつなの? サービス開始の日?
さっきのお知らせメールの画像には、「利用開始手続き受付完了」というのはあったけど、この日かのう?
スマホ博士

ちょっとややこしくなって来ましたね...。

確かに、先ほどの図では、「利用開始手続き受付完了」のお知らせメールもありましたし、その次には「サービス開始」のお知らせメールもありましたから、この日の辺りが「利用開始日」で初月の起算日なのかもしれませんね。

LINEモバイルは言葉足らずな所が多々あって、理解をするのに手こずる事も多々あるのですが、この新たに出て来た「利用開始日」と言う日が一体いつなのか、実は、この「利用開始日」の考え方は、ドコモ回線とソフトバンク回線でも違いますし、新規のお申し込みとMNPで他社からの乗り換えとでも考え方が違いますので、次の章で「利用開始日」の詳細をご説明させて頂こうと思います。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの「利用開始日」っていつ?

さて、LINEモバイルの「初月無料」を理解する上でポイントとなる「利用開始日」のご説明をさせて頂きます。

あらためまして、再度、申し上げさせて頂きますが、LINEモバイルの初月無料の「初月」とは、「利用開始日が属する月」の事を言いますので、「利用開始日」を正確に把握しておく事は大事です。

LINEモバイルのお申し込み方法は2種類ありまして、LINEモバイルの公式サイト(ウェブサイト)からのお申し込みと、店舗でのお申し込みがありますが、まずは、LINEモバイルの公式サイトからお申し込みをした場合の「利用開始日」のご説明をさせて頂きます。

また、新規でのお申し込みMNP(他社からの乗り換え)ドコモ回線ソフトバンク回線でも、「利用開始日」は違って来ますので、一つ一つの項目でご説明をさせて頂こうと思います。

新規でLINEモバイルをお申し込みの場合

初めてスマホを持たれる方、あるいは、今まで他社でスマホや携帯を使っていたけど、その時の電話番号は使わずに、新しい番号でLINEモバイルを使われる方は、新規でLINEモバイル(音声通話SIM)をお申し込み頂く事になります。

電話機能の付いていない、データSIMカードやデータSIM(SMS付き)をお申し込みの方も、新規でLINEモバイルをお申し込み頂く事になります。

新規のドコモ回線:「商品が発送された翌日」

新規でLINEモバイルのドコモ回線をお申し込みの場合の「利用開始日」は、「商品が発送された翌々日」になります。

ざっくりになりますが、スムーズにお申し込みが出来れば、

  1. 今日(1日目):①お申し込み ②契約成立 ③商品発送
  2. 翌日(2日目):商品がお手元に到着
  3. 翌々日(3日目):利用開始日

となります。

②の商品がお手元に到着する日に関しては、LINEモバイルから商品(SIMカード)が発送されて自宅に届くまでの運送で、道路の混雑状況によって翌日に届くか、翌々日に届くかの差が生じる場合がありますが、「利用開始日」に関しては、「商品が発送された翌々日」で変わりはありません。

新規のソフトバンク回線:「利用開始手続きが完了した翌日」

新規でLINEモバイルのソフトバンク回線をお申し込みの場合の「利用開始日」は、「利用開始手続きが完了した翌日」か、「商品発送日の8日後」、いずれかの早い方になります。

ひよっこ君
「利用開始手続きが完了した翌日」の「翌日」っていうのがポイントだよ。
そうじゃ。利用開始手続きをしたその日ではなくて、その翌日が利用開始日じゃから、間違えんようにせにゃのう。
スマホ博士

SIMカード(端末も同時購入の場合は端末も)がお手元に届きましたら、すぐに使う方がほとんどだと思いますので、基本的には「利用開始手続きが完了した翌日」が利用開始日になる事が多いと思いますが、「利用開始手続き」は電話かウェブサイトでご自身がをして頂く事になりますので、ソフトバンク回線の場合は、ピンポイントで利用開始日を決める事が出来ます

  1. 今日(1日目):①お申し込み ②契約成立 ③商品発送
  2. 翌日(2日目):商品がお手元に到着・利用開始手続き
  3. 翌々日(3日目):利用開始日
ひよっこ君
商品が翌日に届いても、その次の日に届いても、その後、自分で利用開始手続きをするから、「利用開始日」はピンポイントで決めれるよ。
商品が翌日に届いた場合でも、すぐに「利用開始手続き」をする事も出来るし、3日後にする事も出来るんじゃ。
スマホ博士

ちなみに、ご自身で利用開始手続きをされない方は、自動的に「商品発送日の8日後」が「利用開始日」となります。

LINEモバイル公式サイト

MNP(他社から電話番号そのままで乗り換え)でお申し込みの場合

LINEモバイルのデータフリー、つまり、LINEを始め、TwitterFacebookInstagramがデータフリーで使い放題に使える事を魅力に感じ、以前から使っている電話番号をそのままでLINEモバイルに乗り換えて頂く場合です。

MNPのドコモ回線:「利用開始手続きが完了した翌日」

MNPでLINEモバイルのドコモ回線をお申し込みの場合の「利用開始日」は、「利用開始手続きが完了した翌日」か、「商品が到着した3日後」の早い方になります。

この場合も、お手元にSIMカードが届いたら、すぐにお使いになられる方がほとんどだと思いますので、「利用開始手続きが完了した翌日」が「利用開始日」になる方が多いと思います。

  1. 今日(1日目):①お申し込み ②契約成立 ③商品発送
  2. 翌日(2日目):商品がお手元に到着・利用開始手続き
  3. 翌々日(3日目):利用開始日

ドコモ回線を新規でお申し込み頂くのと同様に、LINEモバイルから商品(SIMカード)が発送されてお手元に届くまでに、交通の事情により、1日、2日、遅れる事があるかも知れませんが、ご自身で利用開始手続きをして頂く事になりますので、ピンポイントで利用開始日を設定する事が出来ます

ちなみに、もし、ご自身で利用開始手続きをなさらない場合は、自動的に「商品が到着した3日後」が利用開始日になります。

ひよっこ君
これも、「商品を発送してから3日後」じゃなくて、「商品が到着した3日後」なのがミソだね。

MNPのソフトバンク回線:「利用開始手続きが完了した翌日」

MNPでLINEモバイルのソフトバンク回線をお申し込みの場合の「利用開始日」は、「利用開始手続きが完了した翌日」「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方になります。

この場合もやはり、お手元にSIMカードが届きましたら、すぐにお使いになられる方がほとんどだと思いますので、「利用開始手続きが完了した翌日」が「利用開始日」になる事が多いと思います。

  1. 今日(1日目):①お申し込み ②契約成立 ③商品発送
  2. 翌日(2日目):商品がお手元に到着・利用開始手続き
  3. 翌々日(3日目):利用開始日

また、ご自身で利用開始手続きをなさらない場合は、利用開始日は「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」になります。

「MNP予約番号」とは、電話番号をそのままでLINEモバイルに乗り換える際に、乗り換え元のキャリア等で取得する番号です。

このMNP予約番号の有効期限は、ドコモ、au、ソフトバンク共に15日間、また、LINEモバイルのウェブサイトからお申し込みの場合は、有効期限が10日以上あるMNP予約番号が必要になります。

店舗でお申し込みの場合

参考までに、店舗でお申し込み頂いた場合の利用開始日は、ドコモ回線でも、ソフトバンク回線でも、契約をなさった翌日になります。

また、店舗でMNPでお申し込みをなさる場合は、MNP予約番号の有効期限は、たった1日以上あれば、そのMNP予約番号をお使い頂く事が可能です。

参考:「利用開始日」を待たずに、即、使えます!

ちなみに、LINEモバイルでは、お手元にSIMカードが届き、利用開始手続きをして頂きましたら、利用開始日を待たずに、即、スマホを使って頂く事が出来ます

ひよっこ君
えっ、どういう事...!?

つまり、こういう事です。まずは、下記をご覧ください。

  1. 今日(1日目):①お申し込み ②契約成立 ③商品発送
  2. 翌日(2日目):商品がお手元に到着・利用開始手続き
  3. 翌々日(3日目):利用開始日

これは、既に上で3回も書かせて頂いておりますが、新規でのソフトバンク回線のお申し込み、MNPでのドコモ回線ソフトバンク回線をお申し込みの場合のざっくりとしたスケージュールになりますが、利用開始手続きをしてから利用開始日までに1日、空白の時間が出来てしまい、この間は、利用開始日(課金開始日)にならないとLINEモバイルを使えないのではと思われる方もいらっしゃると思います。

しかし、結論は、この利用開始手続きをして以降、利用開始日までの間の、一見、スマホが使えない空白時間の様に思える時間も、スマホで通信を行う事は可能ですので、安心して頂ければと思います。

LINEモバイル公式サイト

結論! LINEモバイルに申し込む日はこの日です!

さて、察しのよろしい皆さまは、利用開始日のご説明の所で、いつ、LINEモバイルにお申し込みをすれば、初月無料を月初の1日から満喫できるか、既に、お分かりになられている事だと思います。

ここで私の方からも、LINEモバイルのウェブサイトからお申し込み頂く場合の「この日の申し込むのがベスト!」という日を、整理してお伝えさせて頂こうと思います。

ちなみに、LINEモバイルでは、申し込みを受け付けて以降、順次、本人確認書類の審査や発送のお手続きをしておられますが、その日の申し込み状況により、申し込みをした当日に発送されるかどうかは確実な事が言えないとの事です。

確かに、LINEモバイルの立場からすると、「○○時までなら当日発送できます」と言い切ってしまうと、万一、当日発送が出来なかった場合に責任問題になって来ますので、ハッキリした事は言えないと思いますが、おそらく午前中に申し込めば、その日の発送は可能なのではないかと思います。

ちなみに私の場合は、当日、寝られなかったのか、朝早くから申し込みをした様で、「お申し込み受付完了のご連絡」が早朝の5時14分「契約成立のお知らせ」がお昼前の11時10分「商品発送のお知らせ」が午後4時15分に届いていました。

私のように早朝に起きてお申し込みをする必要はないと思いますが、ある程度、当日発送を希望される場合は、朝に申し込みをなさった方が良いのではと思います。

新規でドコモ回線をお申し込みの場合

新規でLINEモバイルのドコモ回線をお申し込みなさる場合、利用開始日は「商品が発送された翌々日」でした。

逆算しますと、この通りになります。

新規でドコモ回線を申し込みのスケジュール

31日まである月なら「30日」に、30日までの月なら「29日」に、一応、オリンピックのない年の2月の場合は「27日」に、つまり、迎える1日の2日前に申し込みが完了すれば、早ければ当日に発送されますので、その2日後の月初の1日が「利用開始日」となり、初月無料を最も長くご利用頂けると思います。

仮に、この1日前の夕方にお申し込みをした場合、多分、当日発送は無理だと思いながら、当日発送されてしまった場合は、月末が利用開始日となり、初月無料を1日しか味わえなくなってしまいます。

ですので、画像の通りの日にお申し込みを頂きましたら、最悪、翌日の発送になってしまった場合2日が利用開始日になってしまいますが、ほぼ1ヶ月丸々を無料でLINEモバイルをお使い頂けます。

新規でソフトバンク回線をお申し込みの場合

新規でLINEモバイルのソフトバンク回線をお申し込みなさる場合は、利用開始日は「利用開始手続きが完了した翌日」「商品発送日の8日後」の早い方でした。

今回は、ご自身で利用開始手続きをなさると仮定しますと、この通りになります。

新規でソフトバンク回線を申し込みのスケジュール

ソフトバンク回線のお申し込みの場合は、スケジュールに余裕があります。

利用開始日の条件の2つの内の1つ、「利用開始手続きが完了した翌日」の場合は、例えば31日までの月であれば、30日に「申し込み・商品発送」、31日に「商品到着・利用開始手続き」でも、初月の1日に利用開始日を迎えられると思います。

一方、利用開始日のもう1つの条件の「商品発送日の8日後」も考慮に入れておく必要があり、この場合は、前週の24日(木)に「申し込み・商品発送」をすれば、その8日後の初月の1日が利用開始日になります。

ですので、24日と30日の間の27日辺りに申し込みをすれば、翌日の28日に、遅くても29日にはSIMカード(端末を同時で申し込んが場合はスマホも)が届き、数日の余裕をもって31日に利用開始手続きをして頂く事により、翌日の1日から丸々1ヶ月間、初月無料でLINEモバイルをお使い頂く事が出来ます

LINEモバイル公式サイト

MNPでドコモ回線をお申し込みの場合

MNP(電話番号をそのまま)でLINEモバイルのドコモ回線にお乗り換えをなさる場合、その利用開始日の考え方は「利用開始手続きが完了した翌日」か「商品が到着した3日後」の早い方、という事でした。

商品が到着後、ご自身で利用開始手続きをなさる場合は、下記の通りになります。

MNPでドコモ回線に乗り換えの場合のスケジュール

まず、MNPでLINEモバイルのドコモ回線に乗り換える場合の利用開始日の考え方の1つ「利用開始手続きが完了した翌日」で考えますと、31日までの月では、30日に「申し込み・商品発送」、翌日に「商品到着・利用開始手続き」をなり、月初の1日に「利用開始日」を迎えますが、もし、交通事情により、商品の到着がずれ込んだ場合、1日に「商品到着・利用開始手続き」となり、1日だけ、損をしてしまいます。

一方、もう一つの利用開始日の考え方の「商品が到着した3日後」で考えますと、青色の〇で囲った日、31日まである月で言いますと、28日に「申し込み・商品発送」、商品が到着する29日から3日後で月初の1日という事でになります。

そこで、「利用開始手続きが完了した翌日」で考えた30日と、「商品が到着した3日後」で考えた28日の間の29日が、ベストなお申し込み日になります。

MNP予約番号の有効期限は取得後15日間ですが、LINEモバイルに申し込むには、MNP予約番号の有効期限が10日以上、残っている必要があります。

早くに取得して放置しておくよりかは、MNP予約番号はLINEモバイルに申し込む前日か、当日に取得して頂く事をお勧め致します。

MNPでソフトバンク回線をお申し込みの場合

MNP(電話番号をそのまま)でLINEモバイルのソフトバンク回線にお乗り換えの場合の「利用開始日」の考え方は「利用開始手続きが完了した翌日」か「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方という事でした。

ソフトバンク回線を申し込みのスケジュール

先程の、新規でソフトバンク回線をお申し込みなさる場合の所でもご説明をさせて頂きましたが、MNPの場合のベストな申し込み日も、新規でソフトバンク回線を申し込む場合と同じスケジュールになります。

利用開始日を「利用開始手続きが完了した翌日」で考えた場合は、31日までの月であれば、27日頃に「申し込み・商品発送」、28日頃に「商品到着・利用開始手続き」、そして、ゆとりを持って月末の31日に「利用開始手続き」をする事により、翌月の1日に利用開始日を迎えられると思います。

ソフトバンク回線の場合はスケジュールに余裕がありますので、31日まである月で言えば、26日、27日辺りで申し込むのがベストだと思います。

MNP予約番号に関しては、あまり早くに取得すると、有効期限が足りず、LINEモバイルのお申し込みに使えなくなってしまいますので、LINEモバイルにお申し込み頂く前日か当日にご取得頂き、上記のスケジュールでお申し込み頂ければ、初月無料を最大限に活用頂けます。

LINEモバイル公式サイト

重要! 乗り換え元のキャリアの自動での解約日はいつになるの?

新規でLINEモバイルのお申し込みをお考えの方は、上記の通りでお申し込みをして頂きましたら、ほぼ、月初の1日から丸々1ヶ月間、初月無料を存分に満喫して頂けると思います。

しかし、MNPでLINEモバイルに乗り換えをお考えの方は、乗り換え元の携帯会社の解約日の事も考えなければいけません。

MNPで乗り換える場合は、自分で転出元の携帯会社を解約手続きをする必要はなく、転出元からLINEモバイルに通信が切り替わった時点で、自動的にその携帯電話会社は解約になります。

自分で解約する場合は日時も明確になりますが、自動的に解約になるからこそ、いつ解約になるのかがとても不安です。

キャリアの場合は月々の料金が高いですから、月末に解約ができれば良いですが、もし、自動的に、月初の1日に解約となってしまった場合は、ドコモ、au、ソフトバンクのキャリアの解約月の料金は日割り清算にはなりませんので、丸々1ヶ月分の料金を払わなければならず、これでは本末転倒です。

ひよっこ君
本当だよ。LINEモバイルの初月無料の喜びが吹っ飛んじゃうよ...。
解約が自動的にされるから、いつ解約されるのかが不明瞭なんじゃ...。
スマホ博士

しかし、皆さま、ご安心下さい。

LINEモバイルのホームページにも「利用開始手続きが完了することによって、利用中の携帯電話会社の契約が解約となります。」との記載があります通り、転出元のキャリアが自動で解約となるタイミングはLINEモバイルのSIMカードが利用できるようになった時点、つまり、「利用開始手続きが完了した日」、もう一つ、確実な事を言わせて頂くとしますと、「サービス開始のお知らせ」が届いた日付が、転出元の携帯電話会社が自動解約となる日になります。

LINEモバイルからのメール

この図は、先ほどもアップさせて頂きました、過去、私が乗り換えた時のマイページのお知らせメールのスクリーンショットの簡略版になりますが、④は「利用開始手続き受付完了のご連絡」になり、私はこの少し前に、マイページから「利用開始手続き」をしました。

そして、その11分後に「サービス開始のお知らせ」が来て、まさにこの「サービスのお知らせ」が届いた日が、私の場合はドコモが自動解約となった日だった訳です。

この通り、月末日ですので、転出元のキャリア等、携帯電話会社の解約日が気になり、料金が発生してしまうのではと不安もあると思いますが、私も当時は不安でしたが、この通り、月末には自動で解約になりますので、ご安心を頂ければと思います。

ひよっこ君
これで安心してLINEモバイルを申し込めるね。

参考までに、この部分は非常に大事ですので、LINEモバイルの「いつでもヘルプ」でオペレーターさんに確認をしておりますので、ご安心下さい。

いつでもヘルプに問い合わせ

いつでもヘルプに問い合わせ

「利用開始手続き」をする時間には要注意!

ちなみに、LINEモバイル公式サイトには、ドコモ回線の場合は20時以降に、ソフトバンク回線の場合は17時以降「利用開始手続き」をした場合手続き完了が翌日になる可能性があると書かれています。

もし、翌日になってしまいますと、転出元のキャリアの自動解約が月初の1日になってしまい、丸々1ヶ月間の不要な料金を払わなければいけなくなってしまいますので、月末日の出来るだけ早い時間帯に「利用開始手続き」をして頂ければと思います。

ちなみに私の場合は、上のマイページのお知らせメールの記録によりますと、午前10時すぎに「利用開始手続き」をしていたようです。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの初月に最適なプランはこれだ!

ここまでのご説明で、LINEモバイルの「初月無料」を最大限にするお申し込み日について、ご理解を頂けたと思います。

それでは最後、実際、お申し込みをして頂く時に、LINEモバイルのどのプランを申し込めば、より一層、LINEモバイルの「初月無料」をお得に活用頂けるかをご説明させて頂きます。

ひよっこ君
教えて、教えて、早く教えて。

それはズバリ、本来、お申し込みをしようと思っているプランの、「同じSIMカードのタイプ」の中で最も料金の高いプランです!

つまり、どういう事かと言いますと、例えば、本命のプランがコミュニケーションフリーの「音声通話SIM」の3GB(月額1,690円)だとします。

この場合は、ミュージック+プランの「音声通話SIM」の10GB(月額3,520円)を申し込むのです。

あるいは、本命のプランがLINEフリープランの「データSIM(SMS付き)」(月額620円)だとします。

その場合は、ミュージック+プランの「データSIM(SMS付き)」の10GB(月額2,940円)を申し込むのです。

同じSIMカードという事じゃな。
スマホ博士

LINEモバイルは、いつでも無料でプラン変更が出来て、当月中にプラン変更すれば、翌月の1日から適用されますが、それは「同じSIMカードのタイプ」に限られます。

LINEフリープランの「音声通話SIM」 →  コミュニケーションフリープランの「音声通話SIMLINEフリープランの「データSIM(SMS付き)」MUSIC+プランの「データSIM(SMS付き)」の変更は出来ますが、LINEフリープランの「データSIM(SMS付き)コミュニケーションフリープランの「音声通話SIM」への変更は出来ません。

ですので、本命が「LINEフリープランのデータSIM(月額500円)」の方は、普通の「データSIM」タイプはコミュニケーションプランにもミュージック+プランにもありませんので、残念ながら、このままの「LINEフリープランのデータSIM(月額500円)」でお申し込み頂く事になります。

上記の通り、初月のプランは、ご希望されるプランの同じSIMカードタイプの最も料金の高いプラン、つまり、同じSIMカードタイプの「ミュージック+プランの10GB」にする事で、LINE MUSICをデータフリーで視聴する事が出来ますし、そして何より、10GBのデータ量は、使い切れなければ翌月に無料で繰り越されます

ひよっこ君
LINE MUSICがタダで聴き放題なのは嬉しいよ!
10GBのデータ量を翌月に繰り越せるのも、これも嬉しいのう。
スマホ博士

そして、初月が終わる月末に、元々、ご希望されていた本命のプランにプラン変更をすれば、課金が開始される翌月からは本来のプランが適用されますので、一切、無駄なく、LINEモバイルの初月を最大限に活用頂く事が出来るのです。

ひよっこ君
ちなみに、月の途中で申し込まれた方でも、10GBのデータ量はもらえるよ。
翌月に繰り越す事も出来るから、是非、初月は10GBのプラン選択するんじゃ。(笑)
スマホ博士

ソフトバンク回線のプラン変更の時間に要注意!

そのプラン変更に関しては注意点がありますので、LINEモバイル公式サイトの「よくある質問」の料金プランに関しての部分を抜粋させて頂きます。

よくある質問(LINEモバイル公式サイト)

よくある質問(LINEモバイル公式サイト)

ご覧の通り、プラン変更に関しましては、ドコモ回線の場合は、月末ギリギリのタイミングでもプラン変更が可能ですが、ソフトバンク回線の場合は、月末日の20時〜翌月1日はプラン変更ができませんのでご注意下さい。

また、「適用されるのは翌月1日朝7時~15時頃です。」とややこしい事が書かれていますが、LINEモバイルに確認をした所、これはLINEモバイルの手続き上の問題で、例えば、LINEフリーからコミュニケーションフリーにプラン変更をする場合、新しいプランが適用されるまではLINE以外の3つのSNSはデータフリーにならないのかと言いますと、そうではなく、LINE以外のTwitter、Facebook、Instagramも、1日の0時の時点からデータフリーで使えますのでご安心下さい。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの「初月無料」のまとめ

初月無料を満喫する!

皆さま、いかがでしたか。LINEモバイルの「初月無料」を最大限にして頂く技をご理解頂けましたでしょうか。

ご紹介させて頂きました通り、以前、私がLINEモバイルに申し込んだ時にも、月末日に利用開始手続きをし、月末日に「サービス開始のお知らせ」をメールで頂き、1日から利用開始となり、丸々1ヶ月間、初月無料を最大限に活用させて頂きました。

しかし、当時は私もLINEモバイルの初心者だった為、プランにまでは考えが及ばず、普通にコミュニケーションフリープランの3GBを申し込んでしまい、この記事を書きながら、7GBをもらい損ねたと、今さらながらですが、残念な事をした、もったいない事をしたと悔やんでおります...。(笑)

この記事を参考にして頂き、少しでも皆さまがお得にLINEモバイルを使って頂けたらと思っています。

是非、LINEモバイルにお申し込み頂き、ご家族やお友達と楽しくコミュニケーションをはかって頂ければと思います!

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

是非、LINEモバイルにお申し込み頂き、ご家族やお友達と「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

Copyright© LINEモバイルで Let's Communication! , 2020 All Rights Reserved.