LINEモバイルとは

【利用開始日が重要!】 LINEモバイルの初月を最もお得に使う申し込み方法

初月を満喫新規でLINEモバイルをご検討中の皆さま、また、今、キャリアや他の格安SIMを使っておられて、LINEモバイルに乗り換えを検討なさっておられる皆さま、こんにちわ。

私も元々、キャリアのドコモを使っていましたが、ドコモの時は毎月8,000円位かかっていたスマホ代が、LINEモバイルに乗り換えてからは3,000円位になって、「10分電話かけ放題」と「持込端末保証」のオプションにも加入しているのですが、1ヶ月で5,000円も安くなりましたよ

ひよっこ君
1ヶ月に5,000円も安くなるんだよ。皆さんも早くLINEモバイルに乗り換えて。

そして、何と言ってもLINEモバイルはデータフリーが代名詞になりまして、全プランでLINEがデータフリーで使い放題、LINEモバイルで最も人気のあるコミュニケーションフリープランならInstagramTwitterFacebookまでがデータフリーで使い放題になりますので、絶対に損はしませんよ。

そんな中、皆さまには、LINEモバイルに申し込まれる前に絶対に確認をしておいて頂きたい事があります

それは、LINEモバイルの初月、1ヶ月目の利用方法です。

何も知らずに、何も考えずにLINEモバイルに申し込みをしてしまいますと、初月のLINEモバイルの使い方をもったいない使い方にしてしまう可能性が大ありです

そうなんじゃ。皆さまには是非とも初月を100%満喫して使って欲しいんじゃ。
スマホ博士

この記事では、今からLINEモバイルに申し込みをされる皆さまに対して、

  • 初月とは? 利用開始日とは? その正確な日はいつ?
  • ピンポイントで月初の1日を利用開始日にする手順
  • 初月は絶対にこのプラン! お勧めプランのご紹介

など、事前に知識を得て頂く事によって、めっちゃお得に初月を使える方法をご説明させて頂いております。

是非、ご一読頂きまして、スタートダッシュで初月からお得100%でLINEモバイルを使って頂ければと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

LINEモバイルの初月を最もお得に使うにはこの2つを実行!

結論を先に言ってしまいますと、LINEモバイルの初月を最もお得に使う方法は、お申し込み時に下記の2つを実行して頂く事です!

  1. 月初の1日からLINEモバイルを使い始める
  2. 申し込むプランは申し込むSIMカードタイプの最も高い料金のプランにする

上記の2つのみになります。

ひよっこ君
少しでも早く使い始めた方が良いのは分かるけど、最も高いプランにするってどーゆー事?

この記事では、上記の2つに関してびっちり具体的にご説明をさせて頂く事になりますが、概略だけ申しますと、

  1. LINEモバイルは初月は安いとはいえ有料ですので、月末に使い始めるよりも月初に使い始めた方が良い。その最たる日は月初の1日である。
  2. LINEモバイルの初月の料金はSIMカードタイプ別に固定されているので、最も高いプラン(データ量の多いプラン)を申し込むべき。

という事になります。

正直な所、上の2つをそのまま実行して頂ければ、この記事をお読み頂く必要はないのですが、しかし、皆さまからしますとどこの馬の骨かも分からない人間が書いている事ですので、以降の記事をお読み頂きまして、その通りだと思って頂きましたら、是非、実行して頂ければと思います。

実際、過去2回、私は自分の分でLINEモバイルに申し込んでいますが、共にピンポイントで月初の1日から最も高いプランを申し込んでLINEモバイルの初月を100%お得に使った経験がありますので、出来ましたら、以降の部分もお読み頂き、理解を深めて頂きました上でお申し込みをされるのが良いのではと思います。

経験者が語る事なら信用もおけるじゃろけど、とにかく読んでみにゃあ分からんのう。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの初月の基礎知識

ここからは、お伝えさせて頂きました、LINEモバイルの初月を最もお得に使って頂く為の方法を詳細にご説明させて頂きます。

まずは、その前提となるLINEモバイルの基礎知識からのご説明です。

LINEモバイルの初月の月額基本利用料はいくら?

さて、皆さまにLINEモバイルを申し込んで頂き、初月を最もお得に使って頂く上で、まずご説明をさせて頂きたいのはLINEモバイルの初月の利用料金の事です。

LINEモバイルの初月の基本料金(月額基本利用料)は他の携帯会社とは違って独特です。

例えば、ドコモauソフトバンクのキャリアの場合は初月は日割り清算になりますので、月初であろうが月末であろうがいつ申し込んでも損や得はありません

また、格安SIMでもマイネオIIJmioは初月の利用料がキャリアと同じ様に日割り計算になりますので、やはり月初であろうが月末であろうが特に申し込む日を検討する必要はありません

一方、OCNモバイルONEBIGLOBEモバイルの様に初月が無料だったり、逆にエキサイトモバイルの様に初月から満額で料金がかかってしまう場合は、月末から使い始めるよりも絶対に月初から使わないと損です。

この通り、初月を最もお得に使う為の作戦を練る上で、LINEモバイルの初月の基本料金がどの様な仕組みになっているかをしっかりと把握して頂く事が肝心です!

ひよっこ君
なるほど、基本料金が発生するかどうかで、月初に申し込むか月末に申し込むかって事だね。

という事で、LINEモバイルの初月の月額基本利用料は上記のいずれの場合とも違いまして、格安SIMでは楽天モバイルと同じ初月の仕組みになります。

LINEモバイルの初月の月額基本利用料

  • データSIM: 500円
  • データSIM(SMS付き): 620円
  • 音声通話SIM: 1,200円

LINEモバイルの初月の月額基本利用料はどのプランのどのギガ数に申し込んだとしても、申し込むSIMカードの種類によって上記の料金になります。

もっと言えば、どのプランを申し込んでも、申し込むSIMカードのタイプによって、そのSIMカードタイプの最も安いLINEフリープランの料金初月の基本料金になります。

なるほど、なかなか変わった初月の利用料金の設定じゃのう。
スマホ博士

データSIMに関しましてはLINEフリープランにしかありませんのでそのままですが、データSIM(SMS付き)の場合は、コミュニケーションプランでもMUSIC+プランでも初月はLINEフリープランの620円ですし、音声通話SIMも同じでどのプランでも初月はLINEフリープランの1,200円になります。

この通り、満額請求されるよりはお得感のあるLINEモバイルの初月の基本料金にはなりますが、それでも初月に基本料金が発生しますので、月末ではなく、出来る限り月初1日からLINEモバイルを使い始めた方がお得である事がお分かり頂けるかと思います。

以前はLINEモバイルも初月の月額基本利用料は無料でしたが、2019年5月より上記の料金に変更となりました。

初月がスタートするのはどのタイミング? 初月の起算日は?

LINEモバイルの初月は日割り清算ではありませんので、出来る限り月初の1日から使い始めた方が良いという事はご理解頂けたと思います。

それでは、もう少し踏み込みまして、その初月がスタートする起算日とはいつの事を指すのでしょうか?

ひよっこ君
初月って1ヶ月目の事でしょ。初月の起算日はLINEモバイルを使い始めた日の事じゃないの?

お知らせメール

この画像は、私のLINEモバイルのマイページの「お知らせメール」のスクリーンショットになりまして、過去、私がLINEモバイルを申し込んだ時のLINEモバイルから送られて来たメールのタイトルの一覧になりますが、下から時系列に進んで行き、その折々のポイントになった日になります。

例えば、その初月の起算日になる日はのLINEモバイルのウェブサイトからお申し込みを完了した日になるのか、あるいは契約が成立した日になるのか、あるいは利用開始手続きをした日になるのか。

なるほど。どのタイミングがLINEモバイルの初月のスタート時点になるのか、正確に把握しておく事は必要そうじゃのう。
スマホ博士

結論はいずれのタイミングでもないのですが、ここの所を正確に把握しておかないと、数日間違えた事によって月末から使い始める事になってしまい大いに損をしてしまうという事にもなりかねません。

LINEモバイルの初月は「利用開始日」が属する月

初月とは、利用開始日が属する月のことを指します。

例えば、5/4が利用開始日だった場合、5月が初月になります。5/30が利用開始日だった場合も、5月が初月になります。

上記は、LINEモバイル公式サイトの「よくある質問」に記載された「初月」の説明をそのまま転記した文章になりますが、初月とは「利用開始日」が属する月の事を指すとの事で、それでは一体、「利用開始日」っていつなの? って事になると思います。

初月を正確に把握する為には、この「利用開始日」の事を正確に理解する必要がある様ですので、引き続き、ご説明を続けさせて頂きます。

ひよっこ君
利用開始日って...、なんかややこしそうだね...。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの「利用開始日」とは?

LINEモバイルの利用開始日回線ごとに異なりますし、また、新規でお申し込みの場合とMNP(電話番号そのまま)で他社から乗り換える場合とでも異なります。

そして、ご自身で利用開始手続きをする事によって利用開始日を迎える方法と、時間の到来によって自動的に利用開始日を迎える方法と、これまた2種類があります。

やっぱりちょっとややこしそうじゃのう。
スマホ博士

まずはLINEモバイルの「利用開始日」について、LINEモバイル公式サイトの「よくある質問」の「利用開始日とはいつですか?」に記載されている内容をそのまま転記させて頂きます。

<ウェブからドコモ回線で契約した場合>

  • 「新規番号での申し込み」で申し込んだ場合は、商品が発送された翌々日
  • 「MNP転入」で申し込んだ場合は、「利用開始手続きが完了した翌日」か「商品が到着した3日後」の早い方

<ウェブからソフトバンク回線で契約した場合>

  • 「新規番号での申し込み」で申し込んだ場合は、「利用開始手続きが完了した翌日」か「商品発送日の8日後」の早い方
  • 「MNP転入」で申し込んだ場合は、「利用開始手続きが完了した翌日」か「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方

<ウェブからau回線で契約した場合>

  • 「新規番号での申し込み」で申し込んだ場合は、商品が発送された翌々日
  • 「MNP転入」で申し込んだ場合は、「利用開始手続きが完了した翌日」か「MNP予約番号有効期限最終日の翌日」の早い方

正直な所、以前、私がまだLINEモバイルの初心者だった時は、上記の文章の意味が理解できませんでしたし、おそらく、今、LINEモバイルをご検討なさっておられる皆さまも、「利用開始手続きが完了した翌日」っていつ? その前に「利用開始手続き」って何? という感じだと思いますので、上記を整理してご説明をさせて頂きます。

尚、上記の文章には、「商品が到着した3日後」であるとか「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」という、日時の到来によって自動的に利用開始日を迎えてしまう方法も記載されています。

LINEモバイルの初月を出来るだけお得に使う為、つまり、出来るだけ月初の1日に「利用開始日」を迎える為には、SIMカードがお手元に届いて以降、その利用開始日をピンポイントで月初の1日にする必要があります。

そのためには、自動的に利用開始日を迎えるよりもご自身の手で手動で利用開始日を迎えて頂く方が調整が可能になりますので、以下ではその利用開始日の迎え方を、調整しやすい2つのパターンに絞ってご説明させて頂きます。

MNP」とはMobile Number Portability(モバイル ナンバー ポータビリティ)の略になりまして、「MNP転入」とは電話番号はそのままで、契約する携帯電話会社を乗り換える事を言います。

各回線の利用開始日の詳細

各回線の利用開始日の考え方につきましては、下記の通りに絞らせて頂きます。

回線 申込種別 利用開始日
ドコモ回線 新規 商品が発送された翌々日
MNP 利用開始手続きが完了した翌日
ソフトバンク回線 新規 利用開始手続きが完了した翌日
MNP 利用開始手続きが完了した翌日
au回線 新規 商品が発送された翌々日
MNP 利用開始手続きが完了した翌日

それぞれの利用開始日を整理しますと、「商品が発送された翌々日」と「利用開始手続きが完了した翌日」という2パターンに大別する事ができます。

以下で、それぞれの利用開始日の詳細をご説明させて頂きます。

ドコモ回線・au回線の新規の方の「利用開始日」

ドコモ回線au回線新規でお申し込みをなさる方の利用開始日は「商品が発送された翌々日」という事ですが、その意味は下記の通りです。

LINEモバイルのお申し込みから商品発送までにはいくつかの工程があります。

お知らせメール

これは、先ほどもアップさせて頂いた画像になりますが、過去、私がLINEモバイルに申し込んだ時にLINEモバイルから送られて来たメールのタイトルの一覧になります。

LINEモバイルの工程は、下から時系列で、のLINEモバイルの申し込みが完了し の同日か翌日にLINEモバイルの審査を経て問題がなければ契約の運びとなり、の早ければその日に、遅くても翌日にはSIMカードが発送されるという流れになります。(スマホも同時購入の場合はSIMカードと一緒に発送されます。)

ドコモ回線au回線新規でお申し込みをなさる方の「利用開始日」は「商品が発送された翌々日」になりますから、この「商品発送のお知らせ」が届いた2日後を月初の1日にすれば初月を月初1日から使えて、LINEモバイルの初月を100%満喫する事ができるという事になります。

ひよっこ君
なるほど、という事は、利用開始日を月初1日にするには、月初1日の2日前に商品を発送される様にしたら良いって事だね。

その通りです。

ドコモ回線とau回線を新規でお申し込みされる方の具体的なスケジュールこちらからジャンプしてご覧ください。

ソフトバンク回線・ドコモ回線とau回線のMNPの方の「利用開始日」

ソフトバンク回線の新規の方、そして、ドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線の3回線共のMNP転入(電話番号そのままで乗り換える方)の方の「利用開始日の詳細」のご説明です。

これらをお申し込みの皆さまの利用開始日は「利用開始手続きが完了した翌日」という事でした。

お知らせメール

またまたこの画像にお出まし頂きましたが、利用開始手続きをするまでの簡単な流れをご説明させて頂きますと、まずLINEモバイル公式サイトお申し込みを完了させ、のお申し込みをされた日の同日か翌日に審査で問題なければお申し込みが受理され契約の運びとなり、の早ければお申し込み日の同日に、遅くてもその翌日には商品、つまりSIMカードが発送されます。(スマホ本体も購入される方はスマホも)

そしてその後、発送されたSIMカードがお手元に届き、そしてその「利用開始手続き」を行い「利用開始手続き受付完了のご連絡」のメールが届く運びになります。

ですので、ソフトバンク回線の新規の方、ドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線のMNP転入の方の「利用開始日」は「利用開始手続きが完了した翌日」という事でしたので、お手元にSIMカードが届き、タイミングを見計らいながら「明日が月初の1日だ」というタイミング、つまり、月末日に利用開始手続きをして頂けば、翌日の月初の1日からLINEモバイルの初月を100%満喫して使って頂けることになります。

なるほど、これらをお申し込みの人は月末最終日に利用開始手続きをすれば良いんじゃな。
スマホ博士

それでは、その「利用開始手続き」とは何をすれば良いのという事になりますが、引き続き、ご説明をさせて頂きます。

LINEモバイル公式サイト

「利用開始手続き」って何をすれば良いの?

利用開始手続き」とは「開通手続き」と呼ぶ事もありますが、まさにLINEモバイルを使い始める為の手続きで、ご自身でして頂く方法は2種類あります。

1つは電話でする方法、もう1つはマイページからする方法です。

電話で利用開始手続きをする!

電話で利用開始手続きをなさる場合は、下記にお電話をして頂くだけです。

LINEモバイル開通受付窓口

 0120-889-279

 受付時間:10:00~19:00(年中無休)

こちらに電話をして頂き、「利用開始手続きをお願いします。」と言って頂きましたら、電話の向こうでオペレーターさんが利用開始手続きをして下さいます。

ひよっこ君
超・簡単だね!

マイページから利用開始手続きをする!

電話からの利用開始手続きは受付時間が限られていますので、お仕事などでご都合の悪い方もいらっしゃると思いますし、電話が混んでいる場合は待たなければいけない事もあります。

しかし、マイページからの利用開始手続きは皆さまのご都合の良い時間にする事ができますので、とても簡単ですしおすすめです。

この記事をパソコンでご覧になっておられる方にはパソコンでの画像を、スマホでご覧になっておられる方にはスマホでの作業の画像をご覧頂ける様にしています。

マイページに入る

まず、マイページに入って頂く所からスタートです。右上の「マイページ」をクリックして頂きます。

利用開始手続き

利用開始手続き

マイページに入って頂き、LINEモバイルお申し込み時にご記入頂いたログインIDパスワードを入力してログインをして頂きますと、いきなりこの「利用開始手続き」の画面になりますので、「利用開始手続きをする」をクリックして頂きます。

利用開始手続き完了

利用開始手続き完了

そして、確認画面が出て来ますので続行して頂きますと、この通り、あっという間に利用開始手続きが完了です。

すんなり行けば1~2分、慎重になさっても5分以内で簡単に出来ますので、マイページからの利用開始手続きはおすすめです。

ひよっこ君
この方法もとっても簡単だね。電話での利用開始手続きも簡単だけど、マイページからする方がストレスが少ないかもね。

LINEモバイル公式サイト

ピンポイントで月初からLINEモバイルを使い始めるスケジュールはこれだ!

それでは、冒頭に掲げましたLINEモバイルの初月を最もお得に使う方法の1つ、最悪でも月初の2日から、できれば月初1日からLINEモバイルを使い始める為のスケジュールをご説明させて頂きます。

まず、基本的な事ですが、お申し込みから商品発送までのスケジュールがどの様に進むのか、再度、整理してご説明させて頂きます。

マイページのお知らせメール

この図は先ほどから何回か掲載させて頂いておりますが、今回は、実際に私が申し込んだ時の各メールが送られて来た日時を右側に記載させて頂きました。

ご覧を頂きますと、お申し込み受付完了契約成立商品発送までは同日にされています。

の「お申し込み受付完了のご連絡」のメールは、私がLINEモバイルの申し込みを終えた直後に送られて来たメールになりますので、この日、私は朝9時半頃から申し込みを開始し、慎重に30分ほど時間をかけて申し込みを完了したのだと思います。

私が申し込んだ過去2回とも、この3工程は同日に完了していますし、ほとんどの場合、朝一番に申し込めば、その日の内に審査が完了契約が成立し、即日でSIMカードが発送される流れになると思いますが、万一、当日がものすごく申し込みが混んでいる場合は、翌日発送になる可能性もあります。

また、午後から申し込んだ場合は、基本的には翌日の発送になる可能性が高いと思われますが、それでも当日、申し込みが少ない場合は当日の発送になるかも知れません。

ですので、万一の事も考えながら、絶対に損をしない、つまり、月末に利用開始日を迎えてしまわない様に申し込み日を考えなければいけませんので、基本的には余裕を持って、

  1. 1日目: LINEモバイルの申し込み
  2. 2日目: 承認・ SIMカード発送
  3. 3日目: SIMカード到着・利用開始手続き

この様な流れで進むことを加味して頂きながら、以降をお読み頂ければと思います。

そうだね。月末に利用開始日を迎えてしまう事だけは、絶対に避けにゃあならん事じゃからのう。
スマホ博士

ドコモ回線・au回線の新規の方 → 月初1日の2日前に申し込む!

結論!

ドコモ回線を新規で申し込む方au回線を新規で申し込む方は、月初1日の2日前にLINEモバイルを申し込む!

ドコモ回線とau回線を新規で申し込まれる方の「利用開始日」は「商品が発送された翌々日」でしたので、月初1日の2日前に商品が発送される様にすれば良かったのでした。

ドコモとauの新規のスケジュール

ドコモとauの新規でのお申し込みの場合は、LINEモバイルの発送日によって利用開始日が変わる為、つまり、最終的にはLINEモバイルの意思で発送される為、ある程度の制御はこちら側でもできますが、少し幅を持った利用開始日になる事をご了承下さい。

申し込みをなさる日に関しましては上の図の通りで、31日目までの月であれば30日30日までの月であれば29日平年の2月(閏年ではない2月、オリンピックが開催されない年の2月)であれば27日にLINEモバイルの申込をなさって下さい

この日に申し込んで頂きましたら、運よく当日発送になった場合はドンピシャでその翌々日の月初の1日が利用開始日になります。

万一、この日に申込が殺到していて、翌日の発送となってしまった場合でも、月初の2日が利用開始日になりますので、100%満喫とは言えませんが、ほぼ100%、初月を満喫して頂けると思います。

間違えても、その前日の青で×をした日には申し込みをなさらないでください

この青で×をした日(初月1日の3日前)に申し込みをなさった場合、翌日に発送となれば月初の1日が利用開始日になってOKですが、万一、この日の申込が非常に空いていて、午後から申し込みをしたにも関わらず当日発送になってしまいましたら、月末日が利用開始日になってしまい、初月が1日で終わり最悪の初月となってしまいます。

ひよっこ君
ドコモ回線を新規で申し込む人とau回線を新規で申し込む人は、月初1日の2日前に申し込むって事だね。

ソフトバンクの新規、3回線のMNPの方 → 月初1日の4日前に申し込む!

結論!

ソフトバンク回線を新規で申し込む方ドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線をMNP(電話番号そのまま)で申し込む方は、月初1日の4日前にLINEモバイルを申し込む!

ソフトバンク回線を新規で申し込まれる方、そして、ドコモ回線ソフトバンク回線au回線MNP(他社からの乗り換え)でお申し込みになられる方の利用開始日は「利用開始手続きが完了した翌日」でした。

その他のスケジュール

ソフトバンクの新規、ドコモ・ソフトバンク・auのMNPでLINEモバイルを申し込まれる方は、上記のスケジュールでお申し込み下さい。

例えば31日まである月の場合でご説明をさせて頂きますと、前月の28日にお申し込み頂き、運よく当日に発送となった場合でも、翌日の29日にSIMカードが届いた後、慌てずにのんびりとSIMカードをそのまま置いておき、1日空いた月末の31日に利用開始手続きをして頂きましたら、その翌日の月初1日に利用開始日を迎え、1日から丸々1ヶ月、初月を100%満喫できます。

つまり、これらのお申し込みの人は、月初1日の4日前に申し込みをすれば良いんじゃな。
スマホ博士

過去2回、私はLINEモバイルに申し込みをしていますが、いずれも利用開始日が「利用開始手続きが完了した翌日」のパターンでしたが、2度とも月初の1日に利用開始日を迎え、当時は初月無料の時代でしたが、初月を無料で100%満喫させて頂きました。

利用開始手続きをする時間には注意!

この記事をご覧の皆さまだけに限らず、他のLINEモバイルをお申し込みされる多くの皆さまも、出来る限りお得にLINEモバイルの初月を利用しようとお考えになられると思いますので、月末に利用開始手続きをなさる方は非常に多いと思われます。

ひよっこ君
そうだね。月末は何事にしても混雑しそうな感じがするよね。

私の場合は、先ほどの私のマイページの「お知らせメール」の時間の通り、の「利用開始手続き受付完了のご連絡」のメールが送られて来た午前10時27分の直前に利用開始手続きをして、その11分後の10時38分に「サービス開始のお知らせ」が送られてきて、間違いなく翌日の1日に利用開始日を迎える事が確定しました。

ちなみにこれは私の2回目の申し込みの時の事で、初めての申し込みの利用開始手続きの時は、「利用開始手続き受付完了のご連絡」が送られて来たのは午前10時34分でしたが、肝心の「サービス開始のお知らせ」が送られて来たのは午後になってからの15時11分でした。

利用開始手続き受付完了のご連絡」はあくまでも受付を完了しただけの事で、この「サービス開始のお知らせ」が送られて来る事で初めて利用開始手続きそのものが完了して、翌日に利用開始日を迎えられる事が確定する事になりますので、当時はこんなもんかと思っていましたが、今から思うと少しヒヤッとした出来事でした。

この通り、その日の込み具合によっては利用開始手続きに時間がかかる場合もありますし、ソフトバンク回線の場合は17時以降に、ドコモ回線au回線の場合は20時以降にマイページから利用開始手続きをした場合は、手続き完了が翌日になる可能性がありますのでご注意ください。

利用開始手続きは、忘れない内に朝一番にしてしまうのが安心じゃぞ。
スマホ博士

ドコモ回線のMNP転入の場合は特に注意が必要!

上記のソフトバンク回線の新規でのお申し込み、ドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線へのMNPでのお申し込みの中で、ドコモ回線へMNP転入をなさる方には、特に注意事項があります。

ドコモ回線のMNPの場合の利用開始日は、ご説明をさせて頂きました「利用開始手続きが完了した翌日」ともう一つ、「商品が到着した3日後」に自動で開通するという条件もあり、いずれかの早い方が到来した日が利用開始日となってしまいます。

結論から言いますと、ドコモ回線にMNPで乗り換える皆さまは、カレンダーの青で×を付けた月初1日の5日前(31日の月で言えば27日)には絶対に申し込みはなさらないでください

31日までの月でご説明をさせて頂きますと、27日にお申し込みをされ、運よく当日発送となり、翌日の28日に商品が到着してしまいますと、その日から3日後の月末の31日に利用開始日を迎えてしまいます。

ひよっこ君
それは最悪だよ...。

ソフトバンク回線au回線のMNPの場合の「利用開始手続きが完了した翌日」のもう一つの「商品発送日の8日後」と「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」という条件は日数に余裕がたっぷりとありますので、カレンダーのスケジュールよりも少し早くに申し込みをしても問題ありませんが、ドコモ回線のMNPの方はくれぐれもこの点をご注意下さいます様、お願い致します。

月末に利用開始日を迎えてしまったら最悪じゃもんのう。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

MNPで乗り換える場合のキャリアの解約はどうしたら良いの?

キャリアや他の格安SIMから電話番号をそのままでLINEモバイルに乗り換えるMNP転入の場合、ここまでのご説明ではLINEモバイルの申し込みの事ばかりを書かせて頂いておりましたが、ふと疑問に思われる事もあろうかと思います。

それは、転出元のキャリアや他の格安SIMにはどの様に解約の意向を伝えたら良いのか、また、いつ解約をしたら良いのかという疑問です。

キャリアのスマホ代は高く解約月は日割り清算にはなりませんので、もしLINEモバイルを月初1日から使う為にキャリアの解約が月末にできずに月初の1日になってしまうのであれば、使いもしない解約した高いキャリアのスマホ代をもう1ヶ月も払わなければいけなくなり、本末転倒になってしまいます。

ひよっこ君
本当だよ。キャリアの料金を払う位なら、LINEモバイルの初月をお得に使えないでも良い位だよ。

しかし皆さま、ご安心下さい。

利用開始手続きが完了することによって、利用中の携帯電話会社の契約が解約となります。

上記はLINEモバイル公式サイトの「MNP(他社からのお乗り換え)」のページに記載された文章を転載させて頂いたものですが、ご覧の通り、転出元の携帯会社には解約の意向をお伝え頂かなくても大丈夫で、転出元の携帯会社からLINEモバイルに回線が切り替わった時点、つまりLINEモバイルの利用開始手続きが完了した時点自動的に解約になりますのでご安心下さい。

マイページのお知らせメール

つまり、またこの図を出させて頂きますが、の「利用開始手続き受付完了のご連絡」のメールが送られて来て、利用開始手続きの「受付」が完了しただけではなく「利用開始手続き」そのものが完了したの「サービス開始のお知らせ」が送られて来たその日付けで、転出元の携帯会社は自動的に解約になります

MNPの時は、ダブルで基本料金を払わなくても良い仕組みになってるんじゃな。これだったら安心じゃ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの初月を最も効果的に利用できるプランはこれだ!

それでは最後になりますが、LINEモバイルの初月を最もお得に使う方法の2つ目、初月を最も効果的に利用するプランのご説明です。

冒頭でご説明をさせて頂きましたが、LINEモバイルの初月の月額基本利用料SIMカードのタイプによって固定されています。

LINEモバイルの月額基本利用料



容量 データSIM データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
1GB 月額500円 月額620円 月額1,200円
データフリー LINE
au回線は仕様の関係で「データSIM」の提供がありません。
容量 データSIM(SMS付き) 音声通話SIM
3GB 月額1,110円 月額1,690円
5GB 月額1,640円 月額2,220円
7GB 月額2,300円 月額2,880円
10GB 月額2,640円 月額3,220円
データフリー LINE Twitter Facebook Instagram
容量 データSIM(SMS付き) 音声通話SIM
3GB 月額1,810円 月額2,390円
5GB 月額2,140円 月額2,720円
7GB 月額2,700円 月額3,280円
10GB 月額2,940円 月額3,520円
データフリー LINE Twitter Facebook Instagram LINE MUSIC

 3つのタブを切り替えることで、画面も切り替わります。

LINEモバイルの初月の月額基本利用料

  • データSIM: 500円
  • データSIM(SMS付き): 620円
  • 音声通話SIM: 1,200円

冒頭でほぼ種明かしをしてしまってますが、例えば、コミュニケーションフリープランデータSIM(SMS付き)の5GBを申し込んだ場合、通常は1,640円の月額基本利用料の所、その初月の基本料金は620円になります。

また、LINEモバイルの中で最も高いMUSIC+プラン音声通話SIMの10GBを申し込んだ場合、通常は3,520円の所、初月はLINEフリープランの音声通話SIMの料金である1,200円になります。

という事は、同じSIMカードタイプならどのプランを選んでも同じ料金なので、そのSIMカードタイプの中で最も高いプランを申し込んだ方が良いという事になります。

ひよっこ君
本命プランがコミュニケーションフリーの音声通話SIMの3GBだったとしても、初月は同じ料金だから最も高いMUSIC+プランの10GBを申し込んだ方が良いという事だね。

LINEモバイルはいつでも無料でプラン変更ができる!

しかし、2ヶ月目は通常の料金に戻るので、例えば、本命のプランがコミュニケーションフリープランの音声通話SIMの3GBだとすると、初月は1,200円だからと言って最も高いMUSIC+プランの10GBを申し込んだら、2ヶ月目には正規の料金の3,520円を払わなければいけないので、高いプランを申し込んだらやっぱり損じゃないのと思われる方もいらっしゃると思います。

しかしLINEモバイルは、SIMカードのタイプが同じであれば、いつでも無料でプラン変更が出来るのです

つまり、MUSIC+プラン音声通話SIMの10GBから本命のプランのコミュニケーションフリープラン音声通話SIMの3GBへのプラン変更は、いつでも無料で出来るのです。

プラン変更は、月中の何日に変更手続きをしても、適用されるのは翌月1日の朝7時~15時頃になります。
また、ソフトバンク回線の場合は毎月末日の20時~翌月1日はプラン変更ができませんのでご注意下さい。

という事は、音声通話SIMの場合なら、当初はもっとも高いLINE MUSICがデータフリーMUSIC+プランの10GBを申し込み、ちょうどLINE MUSICオプションも初月は無料になりますので、タダでLINE MUSICを聴きまくり、初月の内に本命プランのコミュニケーションフリーの音声通話SIMの3GBに変更すれば、2ヶ月目以降に高い料金を払う事なく、元々の希望のプランを使い始める事が出来るのです。

通勤や通学の時にタダでLINE MUSICが聴き放題になるのはお得じゃぞ。
スマホ博士

結論! 初月に申し込むプランはこれだ!

  • 音声通話SIMを申し込む方は、初月はMUSIC+プランの音声通話SIMの10GBを申し込む
  • データSIM(SMS付き)を申し込む方は、初月はMUSIC+プランのデータSIM(SMS付き)の10GBを申し込む
  • 残念ながら、データSIMはLINEフリープランしかないのでデータSIMをご希望の方はLINEフリープランのデータSIMを申し込む

こんな感じでお申し込みをして頂きましたら、ばっちり、LINEモバイルの初月を100%満喫する事ができます。

データ量は翌月に自動で無料で繰り越される!

おまけに、初月に最も高いプラン、つまり、最もデータ量の多い10GBのプランを申し込む事で、そのデータ量が使い切れずに余った場合、そのデータ量は自動で無料で翌月に繰り越されます

なかなか通常使いでは10GBのデータ量は使い切れませんので、2ヶ月目、本命のプランに戻った時に、前月のたくさんのデータ量が繰り越されている事により、2ヶ月目もたっぷりのデータ量の中で通信する事が出来ます。

ひよっこ君
いやー、初月を最もお得に使う方法がよく分かったよ。ほんと、お得だね。
皆さまも、是非、100%お得にLINEモバイルの初月を使って下されよ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの初月を最もお得に使う方法、まとめ

初月を満喫

皆さま、お疲れさまでした。

LINEモバイルの初月を最もお得に使う方法をご説明させて頂きましたが、ご理解頂けましたでしょうか?

LINEモバイルの初月を100%満喫する、まとめ

  1. 出来る限り、月初の1日からLINEモバイルを使い始める
  2. 申し込むプランは本命プランのSIMカードタイプのMUSIC+プランの10GB

LINEモバイルの初月を最もお得に使う方法上記の2つに尽きまして、それを実行する為の方法を詳細にご説明させて頂きました。

是非、実行して頂きまして、LINEモバイルの初月を100%お得に使って頂ければと思います。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

是非、LINEモバイルにお申し込み頂き、ご家族やお友達と「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

© 2020 LINEモバイルで Let's Communication!