LINEモバイルとは

【全画像付き!】LINEモバイルの初期設定2つ! SIMカードが届いてからすること

LINEモバイルの初期設定

ひよっこ君
やったー、SIMカードが届いたよー! でも、この後どうしたら良いの...?
2つの初期設定をすれば、晴れてLINEモバイルが使えるぞ!
スマホ博士

LINEモバイルをご検討中のみなさま、こんにちわ。

さて、LINEモバイルは料金も格安SIMで最安だし、LINE使い放題だし、今から申し込もうと思っている人も多いと思います。

しかし、ふと、SIMカードが届いたら、どうやったらLINEモバイルが使えるようになるんだろう? 自分で設定なんかできないよって、不安に思っている人はいませんか?

ご安心ください!

SIMカードが手元に届いたら、実際に手を動かすのはたった10分だけ、簡単な初期設定2つだけすれば、LINEモバイルが使えるようになりますよ。

この記事では、LINEモバイルの初期設定を、下記の内容で分かりやすく解説しています。

  • LINEモバイルの初期設定2つってなに?
  • みんなが初期設定をしなきゃいけないの?
  • LINEモバイルの初期設定の具体的なやり方

ぜひ、参考にしていただき、気持ちよくLINEモバイルを使い始めていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

LINEモバイルの初期設定、SIMカードが届いてからすることは2つだけ!

初期設定は2つだけ

大手携帯会社では、使える状態でスマホを渡されていたので、自分で初期設定をしなければいけないとなると、もう不安だらけになる人も多いと思います。

でも、大丈夫! LINEモバイルからSIMカードが届いたら、下記の流れで初期設定を進めれば、簡単にスマホが使えるようになります。

① SIMカードが届く
  ↓
② 利用開始手続きをする
  ↓
③ SIMカードを挿し替える
  ↓
④ APN設定をする
  ↓
⑤ スマホが使えるようになる
ひよっこ君
これがSIMカードが届いてからの流れだよ。

そして、下の2つがLINEモバイルの初期設定です。

LINEモバイルの初期設定2つ!

  1. 利用開始手続き【所要時間5分】
  2. APN設定【所要時間5分】

これら2つの初期設定は、それぞれ5分もかからずにできます。

後ほど、やり方を画像付きで詳しく解説しますので、まずは安心していただければと思います。

手を動かすのは、2つ合わせても10分くらいじゃからのう。
スマホ博士

LINEモバイルの初期設定、する必要のある人、しなくてよい人、一覧表

初期設定をする必要のある人、ない人

LINEモバイルの2つの初期設定は、すべての人がしなければいけないのではなく、みなさまの契約内容によって、それぞれ、する必要のある人、しなくてもよい人がいます。

申し込む回線には関係なく、新規番号での申し込みか、MNP(電話番号そのまま)での乗り換えか、また、スマホを持ち込んで使うか、LINEモバイルで購入するか、によって変わってきます。

申し込み内容 利用開始手続き APN設定
新規番号 SIMカードと端末 × ×
SIMカードのみ ×
MNP SIMカードと端末 ×
SIMカードのみ

新規で、LINEモバイルでスマホも購入して申し込む人は、2つともしなくて大丈夫です。

一方、MNPで、今使っているスマホをLINEモバイルに持ち込んで使う人は、初期設定を2つともする必要があります

つまり、整理をすると、下記の通りです。

  • 新規番号で申し込む人 → 利用開始手続きは不要
  • MNPで申し込む人 → 利用開始手続きが必要
  • LINEモバイルでスマホを買う人 → APN設定は不要
  • 自分のスマホを持ち込んで使う人 → APN設定が必要

他社から電話番号そのままで乗り換えるMNPの人は、旧の携帯会社からLINEモバイルに回線を切り替える必要があるので、利用開始手続きをする必要があります。

ひよっこ君
新規の人はLINEモバイルが開通してくれるんだ。

また、LINEモバイルでスマホを購入する人は、LINEモバイルがAPN設定をして使える状態で発送してくれるので、自分でAPN設定をする必要はありません。

持ち込んで使う人は、自分でAPN設定をする必要があるんじゃ。
スマホ博士

まずは、どの初期設定をしなければいけないのかを理解していただき、該当の初期設定をしてください。

ちなみに、データSIMを申し込む人は、他社からの乗り換えではありませんので、「新規番号で申し込む人」をご覧ください。

データSIMは電話をすることはできませんが、SMSができることで分かる通り、電話番号が割り振られているので、「新規番号で申し込む」ことになります。

初期設定① 利用開始手続きとは、LINEモバイルの回線を開通する手続き!

利用開始手続き

初期設定の一つ目、利用開始手続きは、ご説明の通り、新規で申し込む人はする必要がなく、他社からLINEモバイルにMNP(電話番号そのまま)で乗り換える人が、しなければいけない手続きです。

つまり、転出元の携帯会社の回線から、LINEモバイルの回線に切り替え、LINEモバイルのSIMカードを使えるようにする作業になります。

ですので、この利用開始手続きが完了した段階で、転出元の携帯会社の契約は自動解約になり、LINEモバイルの課金が始まります。

ひよっこ君
この手続きをしても、通話はできるけど、ネットはまだできないからね。
もう一つの初期設定、APN設定をすることでネットが使えるんじゃ。
スマホ博士

この利用開始手続きのやり方は、下記の通り、2種類です。

  1. LINEモバイルに電話をする
  2. LINEモバイルのマイページでする

SIMカードが届いた後、上記の方法で利用開始手続きをすれば、即日、開通され、スマホが使えるようになります。

一方、SIMカードが届いた後、忙しくてできなかった、忘れていた、という場合は、一定期間を経た上で、LINEモバイルが自動的に利用開始手続きを行います。

関連記事

初期設定② APN設定は、LINEモバイルでデータ通信するためのスマホの設定!

APN設定

初期設定の2つ目、APN設定は、LINEモバイルでスマホを購入する人は、LINEモバイルでした上で発送されますので、自分でする必要はありません。

他社で使っていたスマホをLINEモバイルに持ち込んで使う人、つまり、ご自身で準備したスマホをLINEモバイルで使う場合に、しなければいけな設定です。

APNとは「Access Point Name(アクセスポイント名)」の略で、データ通信で必要になる接続先の名称です。

携帯会社はそれぞれ固有のAPN(アクセスポイント名)を持っていて、お持ちのスマホにLINEモバイルのAPNを設定することで、LINEモバイルでインターネットができます。

ひよっこ君
APN設定をすると、スマホに4GとかLTEって表示されるんだよ。
これで、スマホを使う準備は万端じゃぞ。
スマホ博士

APN設定は、iPhoneandroid端末ではやり方が違うので、後ほど、画像とともに説明させていただきます。

関連記事

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの初期設定① 利用開始手続きのやり方(全画像付き!)

利用開始手続きのやり方

それでは、利用開始手続きの具体的なやり方を解説していきます。

  1. LINEモバイルに電話をする
  2. LINEモバイルのマイページでする
ひよっこ君
どっちもすぐできるから、都合のよい方でしてね。

尚、この利用開始手続きは、他社からLINEモバイルにMNPで乗り換える人がするものですが、この時はまだ、旧の携帯会社のSIMカードは挿しっ放しにしておいてください。

転出元の携帯会社の契約は、この利用開始手続きが完了した段階で自動的に解約されるため、この段階では、まだ通信通話も可能です。

じゃから、スマホで利用開始手続きできるからのう。
スマホ博士

やり方① LINEモバイルに電話をして利用開始手続きをする

電話で利用開始手続き

もっとも手っ取り早いやり方は、LINEモバイルに電話をして利用開始手続きをする方法です。

LINEモバイルカスタマーセンター
利用開始手続き窓口

 0120-889-279

 受付時間: 10:00~19:00(年中無休)

電話がつながると、オペレーターさんからLINEモバイルの「ログインID」を尋ねられますので、それを伝えると、利用開始手続きをしてもらえます。

ひよっこ君
ログインIDは、LINEモバイルを申し込んだ時に登録したやつだよ。
すぐ答えられるように準備しておくんじゃぞ。
スマホ博士

やり方② LINEモバイルのマイページで利用開始手続きをする

マイページで利用開始手続き

一方、日中は仕事で、なかなか私用の電話はできないという人は、ちょっとした隙間時間や移動時間に、LINEモバイルのマイページからすることもできます。

ひよっこ君
電話でするより、こっちの方が時間がかからないかもだよ。

LINEモバイルのマイページで、たった1タップでできますので、とっても簡単ですよ。

マイページで利用開始手続きをする

まずは、LINEモバイル公式サイトにアクセスして、右上の「 (メニュー)」をタップします。

マイページで利用開始手続きをする

そして、「マイページはこちら」をタップします。

マイページで利用開始手続きをする

ログインIDパスワードを入力してマイページに入ると、いきなり「利用開始手続き」の画面になるので、「手続きを申し込む」をタップします。

ひよっこ君
利用開始手続きをしなきゃ、他の手続きは何もできないってことだね。

マイページで利用開始手続きをする

そしてこの通り、たった1タップで利用開始手続きの申し込みが完了しました。

これならほんとに、隙間時間でもできそうじゃろ。
スマホ博士

利用開始手続きの申し込みが終わると、LINEモバイルから下記のようなメールが送られてきます。

利用開始手続き受付完了のメール

メールにも記載がありますが、この段階では、利用開始手続き受付がされただけの状態で、今から処理を行うため、完了するまでには少し時間がかかります。

ひよっこ君
利用開始手続きの受付が完了したのが16時45分だね。
どれくらいで利用開始手続きが完了するんじゃろうのう?
スマホ博士

利用開始手続きが完了するまでにかかる時間は? 手続き申し込み後の流れ

利用開始手続き完了までの時間

利用開始手続きの申し込みをしてから完了するまでの時間は、回線によって、下記の通りとなります。

  • ドコモ回線の場合:数分~1時間程度
  • ソフトバンク回線の場合:2~3時間以内
  • au回線の場合:1時間程度

上記はあくまでも目安になります。

私は4~5回、LINEモバイルを申し込んだことがありますが、以前、月末にソフトバンク回線の利用開始手続きをした時は、5時間近くかかったこともありました。

しかし、この時は、申し込んだのが平日だったこともあり、同じソフトバンク回線の利用開始手続きでしたが、あっという間に完了しました。

スマホが圏外

先ほどの「利用開始手続き受付完了のご連絡」を受け取ったのが16時45分でしたが、その5分後の16時50分には、それまでau4Gに繋がっていたものが圏外になりました。

ひよっこ君
つまり、転出元のauの契約が5分後には解約になったんだね。

サービス開始のお知らせメール

そして、その5分後の16時55分に、LINEモバイルから「サービス開始のお知らせ」メールが届き、たった10分で利用開始手続きが完了しました。

これでLINEモバイルの回線が開通、この日から課金開始というわけじゃ。
スマホ博士

これでまずは、LINEモバイルで電話ができるようになり、引き続き、ネットもできるようにスマホでAPN設定の設定に取りかかります。

利用開始手続きを自分でしない場合は、自動で開通させられる!?

利用開始手続きの自動開通

もし、SIMカードが届いた後、忙しかったり、忘れていたりで、自分で利用開始手続きをしない場合は、下記の日程で、LINEモバイルが自動的に利用開始手続きを行います。

  • MNP予約番号有効期限の最終日
ひよっこ君
回線は関係なく「MNP予約番号の有効期限の最終日」に自動開通されるよ。

ちなみに、MNP予約番号とは、MNPで乗り換えるために必要な予約番号で、転出元の携帯会社で発行し、LINEモバイルの申し込み時に入力することで、スムーズに電話番号の移行ができます。

MNP予約番号は発行から15日間の有効期限があり、LINEモバイルの申し込み時に10日以上の有効期限が残っている必要があります。

つまり、LINEモバイルを申し込んでから10日前後の日数が経過した段階で、自動で利用開始手続きが行われることになります。

基本的には、SIMカードが届いたら、すぐにするのがおすすめじゃぞ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの初期設定② APN設定のやり方(全画像付き!)

APN設定のやり方

それでは、初期設定の2つ目、APN設定のやり方を解説していきます。

ひよっこ君
APN設定は、iPhoneとandroid端末じゃ、やり方が違うからね。
どっちも簡単、5分もあれば終わるから大丈夫じゃぞ。
スマホ博士

このAPN設定は、他社で使っていたスマホなど、ご自身で準備したスマホをLINEモバイルに持ち込んで使う人が、しなければいけない設定です。

LINEモバイルのSIMカードを挿してAPN設定をします。

iPhoneのAPN設定のやり方

iPhoneのAPN設定

それでは、iPhoneのAPN設定のやり方を解説します。

iPhoneのAPN設定はとても簡単で、iPhoneに「APN構成プロファイル」というファイルをダウンロードして、インストールするだけです。

ちなみに、LINEモバイルのSIMカードを挿していますが、通信はまだできないので、家かカフェなどでWi-Fiにつないでする必要があります。

step
1
「APN構成プロファイル」をダウンロードする

LINEモバイルのマニュアル

SIMカードと一緒に届くマニュアル

iPhoneのAPN設定

まずは、SIMカードと一緒に届くマニュアルの5ページをご覧いただき、APN設定のページに記載のあるiOS端末向けQRコードを読み取ります。

ひよっこ君
このQRコードを読み取っても大丈夫だよ。↑ ↑ ↑

iPhoneのAPN設定

すると、LINEモバイル公式サイトの「APN設定方法」のページが開くので、「APN設定」をタップします。

SIMカードの挿し方が分からん人は「SIMカードの挿し方」をタップじゃぞ。
スマホ博士

iPhoneのAPN設定

APNプロファイルのダウンロードの部分に飛びますので、契約した回線のダウンロードをタップします。

ちなみに、一番下のドコモ回線のダウンロードは、旧プランのAPN構成プロファイルになりますので、今から申し込む人には関係ありません。

iPhoneのAPN設定

ダウンロード許可のポップアップが出るので「許可」をタップすると、この通り、あっという間に、APN構成プロファイルのダウンロードが完了です。

引き続き、画面に記載の通り、この画面を閉じて、iPhoneの設定画面に進みます。

ひよっこ君
30秒もかからないくらいでダウンロードが完了だよ。

step
2
「APN構成プロファイル」をインストールする

iPhoneのAPN設定

iPhoneのホーム画面から「設定」に入ると、ご覧の通り、「プロファイルがダウンロードされました。」と表示されているので、この部分をタップします。

iPhoneのAPN設定

すると、インストール画面になりますので、「インストール」をタップします。

iPhoneのAPN設定

パスコードを入力し、再度「インストール」をタップすると、この通り、インストール完了の画面になり、「完了」をタップでAPN設定が完了です。

iPhoneのAPN設定

暫くすると、この通り、それまでのWi-Fiのマークから4G、あるいは、LTEと表示されるので、これでネットが使えます。

もし、4GやLTEが表示されない場合は、機内モードにするか再起動すれば、通信ができるようになります。

どうじゃ。とっても簡単にできるじゃろ。(笑)
スマホ博士

android端末のAPN設定のやり方

android端末のAPN設定

それでは、android端末のAPN設定を解説します。

android端末のAPN設定は、iPhoneの設定とは違い、スマホの「設定画面」でするので、インターネットにつなぐ必要はありません。

LINEモバイルのマニュアル

SIMカードと一緒に届くマニュアル

androidのAPN設定

android端末のAPN設定は、SIMカードと一緒に届くマニュアルの5ページに、設定方法設定項目の記載があります。

ひよっこ君
このLINEモバイルのAPNの情報を、スマホに入力して設定するんだ。

しかし、ここ3~4年ほどの比較的に新しいandroid端末は、あらかじめ、各社のAPN(アクセスポイント名)がスマホに登録されているので、これらを手入力する必要はほぼありません。

新しい機種は、わざわざ入力する必要はないから楽ちんじゃぞ。
スマホ博士

尚、以下はHuaweiのスクリーンショットになりますので、他メーカーのandroid端末の場合は、項目名が少し違う部分もあると思いますが、似たものを選択して進めてください。

androidのAPN設定

まず、設定画面を開いて、「無線とネットワーク」をタップします。

androidのAPN設定

そして、「モバイルネットワーク」をタップします。

androidのAPN設定

そして、「アクセスポイント名」(APN)をタップします。

androidのAPN設定

すると、携帯各社のAPN(アクセスポイント名)が一覧表示されていますので、LINEモバイルを探してチェックを入れて、これでandroid端末のAPN設定は完了です。

ひよっこ君
android端末も、iPhone以上に簡単にできそうだね。
一覧表示されない古いスマホは、手入力でLINEモバイルのAPNを入力じゃ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの初期設定2つ! SIMカードが届いてからすること、まとめ!

LINEモバイルの初期設定

みなさま、お疲れさまでした。

さて、この記事では、LINEモバイルの初期設定2つ、SIMカードが届いた後にする作業を解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ひよっこ君
言葉は難しいけど、やることはとっても簡単で安心したよ。

それでは最後に、この記事のポイントをおさらいしておきます。

  • LINEモバイルの初期設定2つは「利用開始手続き」と「APN設定」
  • 利用開始手続きは、LINEモバイルの回線を開通する手続き
  • 利用開始手続きは、MNPでLINEモバイルに乗り換える人だけがする手続き
  • APN設定は、LINEモバイルでネットをするためのスマホの設定
  • APN設定は、他社で使っていたスマホを持ち込んで使う人だけがする設定

まずは、ご自身の契約内容に合わせて、する必要のある初期設定を確認してください。

手持ちのスマホでMNPの人は、2つともするんじゃぞ。
スマホ博士

LINEモバイルの初期設定は、それぞれ5分もかからず、とっても簡単にできます。

ぜひ、LINEモバイルでお友だちやご家族と素晴らしいコミュニケーションを図っていただき、快適なスマホライフを送っていただければと思います。

最後までお読みくださいまして、有難うございました。

よろしくお願いいたします。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

ぜひ、LINEモバイルにお申し込みいただき、ご家族やお友だちと「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

© 2020 LINEモバイルで Let's Communication!