お知らせ ただいまLINEモバイルでは、最大5,000円相当がもらえる「シークレットキャンペーン」を開催中! 申し込み時にキャンペーンコードを入力すれば、LINE Pay残高LINEポイントがもらえます! 詳細は「最新キャンペーン情報」まで!

LINEモバイルとは

iPhone11をLINEモバイルでもっともお得に使う方法・手順を徹底解説!

iPhone11をLINEモバイルでお得に使う

ひよっこ君
ねぇ、博士~、iPhone11ってLINEモバイルでも使えるのかな...?
もちろんじゃ! ハイスペックそのままで、安くiPhone11が使えるぞ!
スマホ博士

今、大手キャリアでiPhone11/11Pro/11ProMaxを使ってて、スマホ代が高いって、LINEモバイルへの乗り換えをご検討中のみなさま、こんにちわ。

あるいは、今、大手キャリアでちょっと前のiPhoneを使ってて、LINEモバイルへの乗り換えと同時に、iPhone11に機種変更をお考え中のみなさまも、こんにちわ。

さて、大手キャリアのスマホ代、以前と比べると新プランになって安くはなりましたが、それでも、まだまだ高いですよね...。

私も元々は大手キャリアを使っていましたが、LINEモバイルに乗り換えて、使い心地はほぼ変わらないままスマホ代が安くなったので、みなさまには、できるだけ早く乗り換えることを強くおすすめしますよ!

この記事では、下記の内容で、LINEモバイルお得iPhone11を使う方法を、分かりやすく解説しています。

  • 大手キャリアのiPhone11はLINEモバイルで使えるの?
  • LINEモバイルならどれくらい安くiPhone11が使えるの?
  • LINEモバイルでiPhone11をお得に使う方法・手順は?

ぜひ、参考にしていただき、LINEモバイルiPhone11を安く快適に使っていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

大手キャリアで買ったiPhone11/11Pro/11ProMaxは、LINEモバイルでそのまま使える!

iPhone11はLINEモバイルで使える

まずは、もっとも基本的な、今、みなさまが大手キャリアで使っているiPhone11が、LINEモバイルで使えるのかどうかから解説していきましょう!

結論を言いますと、LINEモバイルなら、どこで買ったiPhone11でも使うことができますので、まずはご安心いただければと思います。

ひよっこ君
良かった! それなら安心して乗り換えができるね。

しかし、注意点があって、LINEモバイルのどの回線を使うかによって、そのままで使えるか、SIMロック解除をしなければいけないかが違ってくるので、以下でご説明します。

いずれにしても、どの回線でもiPhone11は使えるから大丈夫じゃぞ。
スマホ博士

説明はいいから結果だけ知りたいという人は、LINEモバイル公式サイトの「動作確認済端末検索ページ」でチェックしてみてくださいね。

関連記事

LINEモバイルの同じ回線なら、SIMカードを挿し替えるだけでiPhone11が使える

SIMカードを挿し替えるだけ!

LINEモバイルは、ドコモ回線ソフトバンク回線au回線の大手キャリアすべての回線のサービスを取り扱う、数少ない格安SIMの1つです。

ひよっこ君
マイネオ、LINEモバイル、nuroモバイルのたった3社なんだよ。

そして、下記の通り、LINEモバイルの同じ回線を使う場合は、そのまま、LINEモバイルのSIMカードに挿し替えるだけで使えます。

そのままで使える!

  • ドコモのiPhone11 → LINEモバイルのドコモ回線
  • auのiPhone11 → LINEモバイルのau回線
  • ソフトバンクのiPhone11 → LINEモバイルのソフトバンク回線

同じ回線なら、何の手間もなく、とっても気軽に乗り換えることができるんですよ。

こりゃあ、とっても楽じゃのう。
スマホ博士

LINEモバイルの他の回線を使うなら、SIMロック解除をすればiPhone11が使える

違う回線でもSIMロック解除をするだけ

一方、LINEモバイルの違う回線を使う場合、つまり、ドコモのiPhone11をLINEモバイルのソフトバンク回線で使ったり、auのiPhone11をLINEモバイルのドコモ回線で使う場合は、SIMロック解除をすれば使えます。

SIMロック解除をするだけ!

  • ドコモのiPhone11 → LINEモバイルのソフトバンク回線・au回線
  • auのiPhone11 → LINEモバイルのドコモ回線・ソフトバンク回線
  • ソフトバンクのiPhone11 → LINEモバイルのドコモ回線・au回線
ひよっこ君
でも、SIMロック解除ってなんか難しそうなんだけど...。

はい、確かに、SIMロック解除と聞くと、大変なことをしなければいけないように感じますが、実は、5分もあれば簡単にできます。

いずれの大手キャリアも、お店に行ってもできますが、My docomoMy auMy softbankですれば、家にいながら、無料5分でできるので、ほとんど手間もかかりません。

お店だと3,000円の手数料を取られるから、ネットでするんじゃぞ。
スマホ博士

関連記事

Appleで買ったSIMフリー版のiPhone11/なら、どの回線でもそのまま使える!

AppleのiPhone11はそのまま使える

参考までに、Appleで買ったiPhone11なら、LINEモバイルのどの回線でも、そのままLINEモバイルのSIMカードを挿すだけで使えますよ。

ひよっこ君
AppleのiPhone11はSIMフリーのiPhoneだからね。

Appleで販売されているiPhoneは、SIMロックがかかっていないSIMフリー端末なので、どの回線でも、海外旅行に行く時には海外プリペードSIMだって使えます。

今、大手キャリアで少し前のモデルのiPhoneを使ってて、iPhone11に機種変更しようと思ってる人は、絶対にAppleで買うのがおすすめです。

料金も、Appleで買うのが一番安いんじゃぞ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルなら、こんなにお得にiPhone11/Pro/Pro Maxが使える!

iPhone11がお得に使える

さて、お使いのiPhone11がLINEモバイルで使えることが分かり、安心していただいたところで、次は、どれだけお得に使えるかをご説明していきましょう。

LINEモバイルにはたくさんのメリットがありますが、ここでは、選りすぐりの3つのおすすめポイントをご紹介します。

  1. LINEモバイルなら、主要格安SIMの中でもっとも安くiPhone11が使える
  2. LINEモバイルなら、iPhone11でLINEがタダで使い放題に使える
  3. ソフトバンク回線なら、iPhone11でネットがストレスなしに使える
ひよっこ君
大手キャリアとLINEモバイルとの料金比較も説明するよ。
メリット全部をチェックするなら、下の関連記事をご覧くだされよ。
スマホ博士

関連記事

おすすめ① LINEモバイルなら、主要格安SIMの中でもっとも安くiPhone11が使える

iPhone11が安く使える

LINEモバイルの一番のおすすめポイントは、何と言っても、主要格安の中でもっとも安くiPhone11が使えることでしょう。

まずは、LINEモバイルのベーシックプランの料金表をご覧ください。

ベーシックプランの料金表

大手キャリアから、iPhone11で使っている電話番号をそのままで乗り換えるなら、LINEモバイルの音声通話SIMを使うことになりますが、ご覧の通り、月額たった1,100円から使えます。

ひよっこ君
3GBの1,480円が、主要格安SIMの中で最安のプランなんだよ。

例えば、大手キャリアの3GBのデータ量のプランと比較すると、こんな感じになります。

携帯会社 プラン 料金
(料金差)
ドコモ ギガライト
(~3GB)
3,980円
(+2,500円)
au 新auピタットプランN
(~4GB)
4,480円
(+3,000円)
ソフトバンク ミニフィットプラン
(~3GB)
7,480円
(+6,000円)
LINEモバイル ベーシックプラン
(~3GB)
1,480円

ドコモで2,500円、auで3,000円、ソフトバンクに至っては、1ヶ月で6,000円もの差が出て、つまり、LINEモバイルに乗り換えると、毎月、これだけのお金が浮きながら、iPhone11が使えることになります。

あるいは、090080の電話番号でほとんど電話をかけず、LINEの音声通話があれば十分という人は、LINEモバイルのデータ通信専用のデータSIMなら、月額たった600円から使えます。

電話は使わず、ネットがメインの人は、データSIMがお得じゃぞ。
スマホ博士

関連記事

おすすめ② LINEモバイルなら、iPhone11でLINEがタダで使い放題に使える

LINEが使い放題で使える

そして、2つ目のおすすめポイントは、LINEの子会社だからこそのメリットになりますが、LINEデータ消費なしでいくらでも使い放題で使えることです。

ひよっこ君
iPhone11で、トークや音声通話、ビデオ通話まで使い放題なんだよ。

また、LINEだけではなく、利用者のiPhoneの使い方に応じて、使い放題で使えるSNSが選べる3つデータフリーオプションも準備されています。

データフリーオプション 月額料金 対象サービス
LINEデータフリー 0円 LINE
SNSデータフリー 280円 LINE Twitter Facebook
SNS音楽データフリー 480円 LINE Twitter Facebook Instagram LINE-MUSIC Spotify AWA

通常、LINEや主要SNSを使うと、使った分だけデータ量が消費されてしまいますが、480円を払えば、7つの対象サービスは、50GB使っても100GB使っても、契約データ量は減りません

大手キャリアなら、8,000円くらいはかかってしまうプランじゃぞ。
スマホ博士

関連記事

おすすめ③ ソフトバンク回線なら、iPhone11でネットがストレスなしに使える

ソフトバンク回線は通信速度も安定

そして、3つ目のおすすめポイントは、今度はソフトバンクの子会社だからこそのおすすめポイントになりますが、LINEモバイルのソフトバンク回線通信速度が安定していて、普通にネットが使えます。

大手キャリアを使っている人にとっては、格安SIMって安いけど遅いんじゃないの? 繋がらないんじゃないの? という不安や疑問をお持ちの方が多いと思います。

確かに、格安SIMであるLINEモバイルも、大手キャリアから回線の一部を借りてサービスを提供しているので、回線が混雑する時間帯は、どうしても大手キャリアよりも遅くなってしまいます。

ひよっこ君
お昼休みの時間とか、たくさんの人が一気に使うと遅くなるんだ...。

しかし、LINEモバイルのソフトバンク回線なら、もっとも回線が混雑するお昼休みの時間帯でも、YouTubeが見れますよ。

通常の時間帯は、大手キャリアと変わらず、超・サクサク使えますし、お昼休み1Mbps程度の通信速度でも、ご覧の通り、ほんの少しだけ遅くなりますが大丈夫です。

そして、現在でも、LINEモバイルは格安SIM最速を目指して、毎月、コストをかけて回線の増強工事をおこなっています。

ネットワーク増強工事

ネットワーク増強工事をすれば、回線の帯域が大きく太くできるので、通信量に余裕が出て通信速度が速くなるのです。

今後も通信速度が改善して、より快適にiPhone11が使えるぞ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

大手キャリアのiPhone11/Pro/Pro MaxでLINEモバイル、乗り換え費用を節約する裏技2つ

乗り換え費用を安くするコツ

それでは次に、大手キャリアからiPhone11のままLINEモバイルに乗り換える際、その乗り換え費用安くする方法を2つ、ご紹介します。

  1. 大手キャリアの解約費用は、LINEモバイルのキャンペーンで元を取る
  2. LINEモバイルの初期費用は、エントリーパッケージでタダにする

今からご説明しますが、大手キャリアからLINEモバイルに乗り換えるには、費用が最低でも6,000円ほどはかかります。

上手に乗り換えれば、この6,000円の費用をとても安くできるので、絶対に活用すべきですよ。

ひよっこ君
乗り換えるのに費用がかかるなんて、できるだけ払いたくないよ...。
開催されているキャンペーンによっては、0円になることもあるぞ。
スマホ博士

方法① 大手キャリアの解約費用は、LINEモバイルのキャンペーンで元を取る

大手キャリアの解約費用

まず、大手キャリア解約する時には、下記の通りの解約費用がかかります。

ひよっこ君
解約するのにお金がかかるって、なんかめっちゃ嫌だよね。
  • 契約解除料(違約金):最大1,000円(ドコモの旧プランの人は9,500円)
  • MNP転出手数料:3,000円

違約金については、ソフトバンクは0円、ドコモとauの人も、更新月に乗り換えれば0円で済みます。

MNP転出手数料とは、今、iPhone11で使ってる電話番号をそのままLINEモバイルで使う場合に必要な費用で、これは必ず払わなければいけません。

この費用を少しでも安く抑えるには、LINEモバイルのキャンペーンを利用するのが絶対におすすめです。

現在、LINEモバイルで開催中のキャンペーン

シークレットキャンペーン

現在、LINEモバイルでは、お申し込み時にお得をゲットできるキャンペーンが2つ開催されています。

  1. 月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン(最大2,940円お得!)
  2. シークレット特典!最大5,000円相当キャンペーン(最大5,000円お得!)

3ヶ月間、たった500円でスマホが使えるキャンペーンや、シークレットで5,000円相当のLINE Pay残高かLINEポイントがもらえるキャンペーンが開催中です!

エントリーパッケージも併用すれば、最大で10,940円も得します。

時期によって、開催されるキャンペーンは変わりますが、ポイントバックキャンペーンが開催されていれば、大手キャリアの解約費用タダになる可能性が大です。

ポイントバックキャンペーンが開催されていなくても、方法②でご紹介するやり方で、少しでも乗り換え費用を抑えて、iPhone11をLINEモバイルで使ってください。

少しでも負担を少なく、乗り換えてくだされよ。
スマホ博士

現在、開催中のキャンペーン情報!

方法② LINEモバイルの初期費用は、エントリーパッケージでタダにする

LINEモバイルの初期費用

大手キャリアを解約する時に費用がかかるのと同じく、LINEモバイルを申し込む時にも、下記の通りの初期費用がかかってしまいます。

  • ウェブ登録事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行手数料: 400円
ひよっこ君
申し込む時にこんなにお金がかかるって、なんかぼったくりだよ...。

しかし、ご安心ください。SIMカード発行手数料の400円は安くできませんが、3,000円ウェブ登録事務手数料については、エントリーパッケージ無料にすることができますよ。

エントリーパッケージ

エントリーパッケージとは、Amazonで350円ほどで売ってる、エントリーコードが記載された紙のパッケージで、エントリーコードを入力して申し込むことで、事務手数料の3,000円無料になります。

また、当サイトで発行している「招待URL」経由での申し込みでも、事務手数料を最大無料にできるので、申し込むプラン内容や開催中のキャンペーンに応じて、上手に使い分けて乗り換え費用を抑えてください。

少しでもお得にiPhone11で乗り換えるんじゃぞ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

iPhone11/Pro/Pro MaxをLINEモバイルで使う手順はたった4ステップ、合計30分!

LINEモバイルへの乗り換え手順

それでは、この記事の最後に、大手キャリアからiPhone11のまま、LINEモバイルに乗り換える流れ、手順を解説していきます。

携帯会社の乗り換えなんてしたことがないと不安に思ってる人も大丈夫です! 乗り換えはたったの4ステップにいながら、手を動かすのは合計でも30分ほどで、誰でも簡単にできますよ!

  1. 大手キャリアでMNP予約番号を発行する【所要5分】
  2. LINEモバイル公式サイトから申し込む【所要15分】
  3. SIMカードが届いたら、利用開始手続きをする【所要5分】
  4. SIMカードを挿し替えて、APN設定をする【所要5分】

はiPhone11のままで乗り換える下準備は実際の申し込み、そして、は、LINEモバイルでiPhone11が使えるようにするための初期設定です。

ひよっこ君
どれも超・簡単だから、安心してよ。
それじゃあ、分かりやすく解説していくからのう。
スマホ博士

ステップ① 大手キャリアでMNP予約番号を発行する【所要5分】

MNP予約番号を取得する

お使いのiPhone11のままLINEモバイルに乗り換えるには、まずは、今、契約している大手キャリアMNP予約番号を取得することからスタートです。

MNP(携帯番号ポータビリティ)とは、今、使ってる電話番号を乗り換え先でも使えるサービスで、MNP予約番号は、その為に必要な10桁の数字からなる番号です。

ひよっこ君
MNP予約番号があるから、電話番号をスムーズに移行できるんだ。

MNP予約番号を取得するって、一体、どんな大変なことをしなきゃいけないのって、とっても不安に思われるかもしれませんが、下記に一本、電話するだけです。

MNP予約番号の取得方法

ドコモ
インフォメーションセンター
151(ドコモの携帯電話から)
0120-800-000(一般電話から)
au
MNPご予約窓口
0077-75470
ソフトバンク
携帯電話番号ポータビリティ窓口
*5533(ソフトバンクの携帯から)
0800-100-5533(一般電話から)
朝9時から夜8時まで、年中無休で受け付けしておるからのう。
スマホ博士

あるいは、ドコモauソフトバンクとも、お店でも、ネットでも取得できます。

尚、MNP予約番号には15日間の有効期限があって、LINEモバイルの申し込みには、有効期限が10日以上残っているものが必要ですので、できればその日中にLINEモバイルの申し込みをすることをおすすめしますよ。

ココに注意

今から、AppleでiPhone11を購入して、新規でLINEモバイルを申し込む人は、このMNP予約番号の取得は不要です。ステップ②から始めてください。

関連記事

ステップ② LINEモバイル公式サイトから申し込む【所要15分】

LINEモバイルを申し込む

大手キャリアでMNP予約番号を取得したら、早速、「LINEモバイル公式サイト」から申し込みをしましょう。

LINEモバイルの申し込みは、家電量販店に入っている店舗でもできますが、キャンペーンエントリーパッケージが使えないので、絶対にネットでしてください。

ひよっこ君
絶対にキャンペーンとかエントリーパッケージは利用しなきゃだよ。

LINEモバイルを申し込む

LINEモバイルを申し込む

LINEモバイルの申し込みは、案内に沿って進んでいけば、とっても簡単にできます。

あらかじめ、MNP予約番号のほか、下記のものも準備しておけば、一層、スムーズに申し込みができますよ。

  1. 本人確認書類(運転免許証など)
  2. 支払手段(クレジットカード or LINE Payカード)
  3. 連絡先メールアドレス
ほとんどの人は、既に持っているものばかりじゃと思うぞ。
スマホ博士

本人確認書類については、運転免許証など13種類の中から選べますが、要件を満たさないものをアップロードすると、それだけで審査が否決になってしまうので、事前に要件は確認しておきましょう。

関連記事

ステップ③ SIMカードが届いたら、利用開始手続きをする【所要5分】

利用開始手続きをする

LINEモバイルの申し込みが完了すると、審査が行われ、早ければその日に、遅くても翌日に、LINEモバイルからSIMカードが発送されます。

そして、SIMカードが届いたら、早速、お使いのiPhone11がLINEモバイルで使えるよう、まずは、2つの初期設定の内の「利用開始手続き」を行います。

ひよっこ君
利用開始手続きは、大前提として、音声通話SIMを申し込んだ人だからね。

利用開始手続きは、音声通話SIMを申し込んだ人がする手続きで、データSIMを申し込んだ人はする必要がありません。

また、AppleでiPhone11を購入して、新規でLINEモバイルを申し込む人も不要です。

利用開始手続きは、電話番号そのままで乗り換える人だけじゃぞ。
スマホ博士

そして、利用開始手続きも簡単で、LINEモバイルの窓口に、一本、電話をするだけです。

LINEモバイルカスタマーセンター
利用開始手続き窓口

 0120-889-279

 受付時間: 10:00~19:00(年中無休)

あるいは、ネットですることもできて、「LINEモバイル公式サイト」からマイページに入ると、初回だけ、利用開始手続きの「手続きを申し込む」ボタンが出てくるので、これをタップするだけです。

利用開始手続きをする

ひよっこ君
電話でも、ネットでも、とっても簡単にできるから安心してね。
ネットなら、一言もしゃべらずに、1分でできるぞ。
スマホ博士

関連記事

ステップ④ SIMカードを挿し替えて、APN設定をする【所要5分】

APN設定をする

利用開始手続きをしたら、完了するまでには、回線によって数分2時間ほどがかかりますが、その間は、旧の大手キャリアのSIMカードを挿しっ放しにしておけば、電話ネットもできます。

そして、利用開始手続きが完了すると、LINEモバイルから「サービス開始のお知らせ」が届くので、LINEモバイルのSIMカードを挿し、2つ目の初期設定の「APN設定」を行います。

ひよっこ君
「サービス開始のお知らせ」が届くと、自動的に大手キャリアは解約だよ。

APN設定は、iPhoneの場合は「APN構成プロファイル」をダウンロードしてインストールする流れになるので、家やカフェなどでWi-Fiにつなぐ必要があります。

LINEモバイルのSIMカードでは、まだデータ通信はできんからのう。
スマホ博士

iPhoneのAPN設定

Wi-Fiに繋いだら、「LINEモバイル公式サイト」のトップページから「サポート」→「初期設定・使い方」→「APN設定(通信をするための設定)」に入り、「APN構成プロファイル」をダウンロードします。

iPhoneのAPN設定

そして、ダウンロードをしたら、iPhone11のホーム画面から「設定」に入り、「プロファイルがダウンロードされました。」から「APN構成プロファイル」をインストールすれば、これで乗り換え完了です。

ひよっこ君
これで晴れて、iPhone11でネットも電話をできるからね。
どうじゃ、とっても簡単にiPhone11がLINEモバイルで使えるじゃろ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

iPhone11をLINEモバイルで最もお得に使う方法を徹底解説、まとめ!

iPhone11をLINEモバイルでお得に使う

みなさま、お疲れさまでした。

さて、この記事では、今、みなさまがお使いのiPhone11/11Pro/11ProMaxを、そのままLINEモバイルで使う方法・手順を解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ひよっこ君
iPhone11がLINEモバイルでお得に使えるのが分かって、ホッとしたよ。

それでは最後に、この記事のポイントをおさらいさせていただきます。

  • どこの大手キャリアのiPhone11も、LINEモバイルでお得に使える
  • LINEモバイルなら、iPhone11がたった600円から、LINEも使い放題で使える
  • 乗り換えもとっても簡単、乗り換え費用も安くできる
もう、今すぐ乗り換えなきゃ損! というのが分かったじゃろ。
スマホ博士

私も大手キャリアからiPhoneでLINEモバイルに乗り換えましたが、はっきり言って、とっても満足していますよ。

ぜひ、LINEモバイルに乗り換えて、お友だちやご家族と楽しくコミュニケーションを図り、安く快適にiPhone11を使っていただければと思います。

最後までお読みくださいまして、有難うございました。

よろしくお願いいたします。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

ぜひ、LINEモバイルにお申し込みいただき、ご家族やお友だちと「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

© 2021 LINEモバイルで Let's Communication!