お知らせ ただいまLINEモバイルでは、最大5,000円相当がもらえる「シークレットキャンペーン」を開催中! 申し込み時にキャンペーンコードを入力すれば、LINE Pay残高LINEポイントがもらえます! 詳細は「最新キャンペーン情報」まで!

LINEモバイルとは

LINEモバイルでiPhone8/8Plusを安く使う方法・手順・注意点まで徹底解説!

iphone8/8plusはLINEモバイルで使える?

ひよっこ君
博士~、ドコモで使ってる僕のiPhone8、LINEモバイルで使えるかなぁ~?
もちろん使えるとも! 同じ回線なら、SIMカードを挿し替えるだけじゃぞ!
スマホ博士

今、大手キャリアでiPhone8/8Plusを使っていて、スマホ代を安くしたいってLINEモバイルをご検討中のみなさま、こんにちわ!

LINEモバイルは、主要格安SIMの中でも最安の料金! 全プランでLINEの使い放題が無料でついてくるので、とってもお得ですよ!

そんな中、でも、大手キャリアで買ったiPhone8/8Plusって、LINEモバイルでも使えるのかな? そんな心配をしている人もいるのではないでしょうか。

ご安心ください! この記事では、そんな疑問を解決すべく、LINEモバイルでiPhone8/8Plusを使う方法や手順を解説しています。

  • LINEモバイルでiPhone8/8Plusは使えるの?
  • LINEモバイルでiPhone8/8Plusを使うと、どれくらい安くなるの?
  • LINEモバイルでiPhone8/8Plusを使う手順や注意点

ぜひ、参考にしていただき、LINEモバイルで安く快適にiPhone8/8Plusを使っていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

結論! LINEモバイルなら、どこで買ったiPhone8/8Plusもそのまま使える!

iPhoneがそのまま使える結論から言いますと、LINEモバイルなら、ドコモやau、ソフトバンクで使っている大切なiPhone8/8Plusを、そのまま持ち込んで使うことができます。

ドコモのiPhone8/8Plus

  ドコモ回線 ソフトバンク回線
au回線
iPhone8/8Plus
(ドコモ版)

そのままで使えます

SIMロック解除で使えます

ソフトバンクのiPhone8/8Plus

  ソフトバンク回線 ドコモ回線
au回線
iPhone8/8Plus
(ソフトバンク版)

そのままで使えます

SIMロック解除で使えます

auのiPhone8/8Plus

  au回線 ドコモ回線
ソフトバンク回線
iPhone8/8Plus
(au版)

そのままで使えます

SIMロック解除で使えます
ひよっこ君
面倒なデータのバックアップとか、LINEの引き継ぎなんかもいらないよ!
使ってるiPhone8を、そのままLINEモバイルで使えるんじゃ。
スマホ博士

同じ回線なら、SIMカードを挿し替えるだけでiPhone8/8Plusが使える!

SIMカードを挿し替えるだけ!

LINEモバイルは、ドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線の、大手キャリアすべての回線を取り扱うトリプルキャリアの格安SIMです。

ひよっこ君
トリプルキャリアは、マイネオとLINEモバイルだけなんだよ!

例えば、ドコモで購入したiPhone8/8Plusは、LINEモバイルの同じドコモ回線なら、LINEモバイルのSIMカードを挿すだけでそのまま使えます。

同じように、ソフトバンクauで購入したiPhone8/8Plusも、LINEモバイルの同じソフトバンク回線au回線なら、なんの手間なくそのままで使えます。

どこのキャリアのiPhone8も、LINEモバイルならそのままでOKじゃ。
スマホ博士

違う回線でも、SIMロック解除をするだけでiPhone8/8Plusが使える!

違う回線でもSIMロック解除をするだけ

一方、例えば、今、ドコモを使ってるけど、LINEモバイルのソフトバンク回線を使いたい、今、auを使ってるけど、LINEモバイルのドコモ回線を使いたいっていう人もいると思います。

大丈夫です! そんな場合は、お使いのiPhone8/8PlusをSIMロック解除すれば、SIMフリー端末になって、どの回線でも使えるようになります。

SIMロック解除をすれば、同じ回線で使う時と同じように、LINEモバイルのSIMカードを挿すだけで、そのままでiPhone8/8PlusがLINEモバイルで使えます。

ひよっこ君
でも、SIMロック解除って難しいんじゃないの...?

こちらも大丈夫ですよ! 一見、SIMロック解除は難しそうなイメージがありますが、実は超・簡単なんです。

My docomoMy auMy Softbankなら、たった3分無料ですることができるんですよ。

解約したら有料じゃから、契約中にSIMロック解除するんじゃぞ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルなら、こんなに安くiPhone8/8Plusが使える! 大手キャリアとの料金比較

LINEモバイルなら安く使える

それでは実際に、大手キャリアからLINEモバイルにiPhone8/8Plusを持ち込んで使うとすると、一体、どれくらい安くなるのでしょうか? 料金を比較してみましょう。

ひよっこ君
そうだね、iPhone8がどれくらい安く使えるか、とっても興味があるよ。
なんと言っても、LINEモバイルは主要格安SIMで最安じゃからのう。
スマホ博士

前提条件としては、データ量はもっとも多くの人が使っている3GBとし、キャンペーンや家族割などの各種割引は考慮せず、基本プランで比較をします。

そして、その料金差は、ずばり、下記の通りです。

携帯会社 プラン 料金
(料金差)
ドコモ ギガライト
(~3GB)
3,980円
(+2,500円)
au ピタットプラン 4G LTE
(~4GB)
4,480円
(+3,000円)
ソフトバンク ミニフィットプラン
(~3GB)
7,480円
(+6,000円)
LINEモバイル ベーシックプラン
(~3GB)
1,480円

いかがでしょうか。

ドコモとauは新料金プランになってとても安くなりましたが、それでも、LINEモバイルと比べると、ドコモで2,500円、auは月3,000円、ソフトバンクにいたっては月6,000円も高いです。

つまり、大手キャリアからiPhone8/8Plusと共にLINEモバイルに乗り換えると、毎月、これだけの金額が安くなるのです。

ひよっこ君
基本プランでこれだけの差だから、オプションを含めたらもっとだね。
1年で言ったら、ドコモからの乗り換えでも3万円も安くなるんじゃ。
スマホ博士

関連記事

安いだけじゃない! LINEモバイルなら、iPhone8/8PlusでLINEが使い放題に使える!

LINEがタダで使い放題

そしてなんと、LINEモバイルに乗り換えたら、これだけ料金が安くなるうえ、全プランでLINEの使い放題無料でついてきます。

ひよっこ君
LINEはたくさんの人が使ってるから、タダで使い放題ってうれしいね。

LINEモバイルにはデータフリーというサービスがあります。

データフリーとは、対象サービスのデータ通信量を、データ通信利用の対象外(消費をしない)とする機能をいい、ご自身に合ったSNSが選べるよう、3つのデータフリーオプションが準備されています。

データフリーオプション 月額料金 対象サービス
LINEデータフリー 0円 LINE
SNSデータフリー 280円 LINE Twitter Facebook
SNS音楽データフリー 480円 LINE Twitter Facebook Instagram LINE-MUSIC Spotify AWA

LINEモバイルはLINEの子会社ですから、LINEが使い放題で使えるLINEデータフリーは0円

トーク音声通話だけではなく、顔を見ながらのビデオ通話も、どれだけ使っても、一切、データ量は消費されません

例えば、3GBのデータ量を契約してるとして、LINEで1GBを使ったら、大手キャリアなら残りのデータ量は2GBに減ってしまいますが、LINEモバイルなら3GBのままで、とってもお得なんです!

そして、TwitterFacebookInstagramの人気のSNSの他、SpotifyAWALINE MUSICの音楽配信サービスを使っている人なら、たった480円を払うことで、これらもすべて使い放題聴き放題になるのです。

LINEモバイルなら、お使いのiPhone8が大活躍じゃぞ。
スマホ博士

関連記事

通信速度も大丈夫! ソフトバンク回線なら、iPhone8/8Plusがストレスなく使える!

LINEモバイルは通信速度も速い

大手キャリアを使っているみなさまの中には、格安SIM通信速度が遅いんじゃないの?って、そんな風に不安に思っている人もいらっしゃると思います。

しかし、大丈夫です!

LINEモバイルはソフトバンクの子会社でもあるので、通信速度の速いUQモバイルauのサブブランドであるのと同じように、LINEモバイルソフトバンクサブブランドになります。

ひよっこ君
格安SIMの中では一番の速さだよ。

一般的に格安SIMは、お昼休み夕方など多くの人が一斉にスマホを使う時間帯は、通信が混雑して遅くなってしまいます。

しかし、LINEモバイルのソフトバンク回線なら、以下の動画の通り、お昼休みの時間帯の1Mbpsの通信速度でも、YouTubeが見れます。

iPhone8/8Plusはとっても素晴らしいスマホなので、ネットに繋がらずにイライラすることなく、快適に使えるんです。

LINEモバイルでは、ソフトバンク回線が一番人気なんじゃぞ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルでiPhone8/8Plusを使う手順、ステップ3つ!

乗り換えの手順

それでは実際に、みなさまがお使いのiPhone8/8Plusを、そのままLINEモバイルで使う手順を解説していきます。

  1. 大手キャリアからMNP予約番号を取得する
  2. LINEモバイルを「SIMのみ」「MNP転入」で申し込む
  3. SIMカードが届いたら、初期設定をする
ひよっこ君
ポイントを絞って解説していくからね。
これで、みなさまのiPhone8がLINEモバイルで使えるぞ。
スマホ博士

ステップ① 利用中の大手キャリアで、MNP予約番号を取得する

MNP予約番号を取得する

MNP(ナンバーポータビリティ)とは、iPhone8/8Plusで使っている電話番号をそのままで、LINEモバイルに乗り換えができるサービスを言います。

そして、MNPで乗り換えるには、大手キャリアでMNP予約番号を取得する必要があります。

ひよっこ君
スムーズに電話番号を移行するための予約番号だよ。

MNP予約番号と聞くと難しそうに感じますが、実際は、下記に連絡することで、電話一本で簡単に取得できます。

MNP予約番号の取得方法

ドコモ
インフォメーションセンター
151(ドコモの携帯電話から)
0120-800-000(一般電話から)
au
MNPご予約窓口
0077-75470
ソフトバンク
携帯電話番号ポータビリティ窓口
*5533(ソフトバンクの携帯から)
0800-100-5533(一般電話から)
午前9時から夜8時まで、年中無休で受け付けしてるぞ。
スマホ博士

MNP予約番号には、発行した段階で15日間の有効期限があり、LINEモバイルの申し込みには、有効期限が10日以上残っている必要があります。

尚、MNP予約番号は、My docomoMy auMy Softbankでも取得ができるので、詳しくは下の関連記事をご覧ください。

関連記事

LINEモバイル公式サイト

ステップ② LINEモバイルを「SIMカード・MNP転入・キャンペーン」で申し込む

LINEモバイルを申し込む

大手キャリアでMNP予約番号を取得したら、その足でLINEモバイルを申し込みましょう。

申し込みの流れの全工程については、「【全工程を画像付きでご説明!】LINEモバイルの申し込みを徹底図解!」で詳しく解説していますが、ここではポイントの部分だけご紹介します。

  1. 「SIMカードのみ」で申し込む
  2. 「MNP転入」で申し込む
  3. キャンペーンを利用して申し込む
ひよっこ君
いずれも、申し込みの最初の方で出てくるからね。

ポイント① 「SIMカードのみ」で申し込む

端末購入の有無を決める

端末購入の有無」の選択は、言うまでもなく、LINEモバイルでiPhone8/8Plusを使うので、「SIMカードのみ」を選択してください。

大切なiPhone8を、LINEモバイルに持ち込んで使うんじゃからのう。
スマホ博士

ポイント② 「MNP転入」で申し込む

新規番号かMNPか

申し込み区分」の選択も、今、iPhone8/8Plusで使ってる電話番号を、そのまま利用してLINEモバイルに乗り換えるので、「他社からの乗り換え(MNP転入)」を選びます。

チェックを入れると、MNP予約番号を入力する画面が開くので、間違えずに10桁の数字を入力してください。

ひよっこ君
iPhone8で使ってる電話番号をそのままで乗り換えるんだよ。

ポイント③ キャンペーンを利用して申し込む

キャンペーンコードを入力

そして、MNP予約番号の入力欄の下に、キャンペーンコードエントリーコードの入力欄があります。

任意」とありますが、とってもお得なので、絶対に利用して申し込んでください。

時期によって、キャンペーンコード不要の自動適用されるキャンペーンだけの時もありますが、キャンペーンと共に、初期費用の3,000円が無料になるエントリーパッケージも、ぜひ使って申し込んでください。

少しでもお得にiPhone8で乗り換えてくだされよ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

ステップ③ SIMカードが届いたら、2つの初期設定をする

初期設定をする

そして、LINEモバイルからSIMカードが届いたら、iPhone8/8Plusが使えるよう、2つの初期設定をしていきます。

  1. 利用開始手続き → iPhone8/8Plusで通話ができるようになる
  2. APN設定 → iPhone8/8Plusでデータ通信ができるようになる
ひよっこ君
どっちも、5分もあれば簡単にできるから安心してね。

初期設定① 利用開始手続きをする

利用開始手続きとは、転出元の携帯会社からLINEモバイルに回線を切り替える作業のことを言い、これにより、まずはiPhone8/8Plusで通話ができるようになります。

やり方はとても簡単で、LINEモバイル公式サイト からマイページに入って、いきなり出てくる「手続きを申し込む」ボタンを押すだけです。

マイページで利用開始手続きをする

ちなみに、利用開始手続きをする時は、LINEモバイルのSIMカードを挿すとデータ通信ができなくなるので、旧の携帯会社のSIMカードを挿した状態で行います。

30分から1時間ほどで回線が切り替わり、そのタイミングで転出元の携帯会社が自動解約になるので、LINEモバイルのSIMカードを挿して、もう一つの初期設定のAPN設定をして行きます。

利用開始手続きは、電話でもできるからのう。
スマホ博士

関連記事

初期設定② APN設定をする

APN設定とは、お持ちのiPhone8/8PlusにLINEモバイルのアクセスポイントを設定する作業になり、これによりインターネットにつながります。

iPhoneのAPN設定はとっても簡単で、構成プロファイルをダウンロードし、iPhone8/8Plusにインストールするだけです。

ひよっこ君
とっても簡単! これでネットもできるようになるよ!

iPhoneのAPN設定

まずは、LINEモバイル公式サイト にアクセスし、「APN設定」のページからiPhoneのAPN構成プロファイルをダウンロードします。

iPhoneのAPN設定

そして、APN構成プロファイルの画面で「インストール」をタップすれば、これでAPN設定は完了し、iPhone8/8Plusでネットができます。

ちなみに、iPhoneのAPN設定はWi-Fi環境でする必要があるので、ご自宅のWi-Fiや、無料のWi-Fiスポットなどを利用してください。

これで、iPhone8での乗り換えが完了じゃ。お疲れさんじゃったのう。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

こんなに安くなる!LINEモバイルでiPhone8/8Plusを使う方法・手順、まとめ!

iphone8/8plusはLINEモバイルで使える?

みなさま、お疲れさまでした。

さて、この記事では、ドコモauソフトバンクで使ってるiPhone8/8Plusを、そのままLINEモバイルで使う方法・手順を分かりやすく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ひよっこ君
僕のiPhone8が、LINEモバイルで使えるのが分かってホッとしたよ。

それでは最後に、この記事のポイントをおさらいさせていただきます。

  • LINEモバイルなら、どこで買ったiPhone8/8Plusでもそのまま使える
  • 同じ回線ならSIMカードを挿すだけ、他の回線ならSIMロック解除をするだけ
  • LINEモバイルなら、安く、LINEも使い放題でiPhone8/8Plusが使える
iPhone8/8Plusが、1年で3万円以上も安く使えるのはうれしいのう。
スマホ博士

ぜひ、LINEモバイルで、ご家族やお友だちと素晴らしいコミュニケーションを図っていただき、安く快適にiPhone8/8Plusを使っていただければと思います。

最後までお読みくださいまして、有難うございました。

よろしくお願いいたします。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

ぜひ、LINEモバイルにお申し込みいただき、ご家族やお友だちと「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

© 2020 LINEモバイルで Let's Communication!