LINEモバイルの節約術

【超・初心者向け!】LINE OutとLINE Out Freeで通話料を安くする方法

LINE OutとLINE Out Freeスマホの通話代が高いと困っている皆さま、なんとかスマホ代を少しでも安くしたいと思っている皆さま、また、電話かけ放題のプランに入るべきかどうか迷っている皆さま、こんにちわ。

まさに、皆さまが悩んだり迷ったりしておられた事を、私もしっかりと経験してきましたので、皆さまのお気持ちはよくよく分かります。

私は元々、ドコモを使っていて、毎月8,000円から10,000円位、スマホ代を払っていました。

特別にたくさん通話をしている訳でもなく、特別にたくさんの通信をしている訳でもなかったのですが、当時はこれが普通なんだと思い、毎月、こんなに高いスマホ代をバカみたいに払っていました

そして格安SIMが登場して、これは絶対にお得だと格安SIMのLINEモバイルに乗り換えて、期待通りにスマホ代は半分以下になり、毎月5,000円以上は安くなったので大いに満足をしていたのです。

しかし、LINEモバイルは基本料金は安くて満足をしていたのですが、通話料がどうにもしっくり来ず、通話料を安くするにはどうしたら良いのかがずっと悩みの種だったのです。

LINEモバイルの場合は「いつでも電話」という電話アプリがあって、このアプリから電話をかける事で通話料が半額の1分20円(30秒で10円)になったのですが、それほどたくさん電話をしているつもりはなかったのですが、月末になって通話料の明細を見てみると、案外と通話料はかかってしまっていて。

そこで、LINEモバイルの「10分電話かけ放題」オプション(月額880円)にも加入してみたのですが、10分以内の電話なら何回かけても無料ですので、通話料を気にせずに電話をかける事ができたのは良かったのですが、でも、結局、それ程のお得感を感じれる程までには私は電話をかけていなかった様で。

つまり、私の場合はたくさん電話をかける訳でもないし、かと言って、全く電話をかけない訳でもなくまぁまぁぼちぼちそこそこ電話をかける人間でしたので、最もお得に通話をする方法を見い出せないでいたのです。

そんな中、色々と安くで通話する方法を探した結果、これは絶対にお得だと思ったのがLINE Out(LINE電話)だったのです。

この記事では、

  • LINE Outの通話料がどれ程までに安くてお得なのか
  • LINE Outの使い方
  • タダでかけられるLINE Out Freeの事

など、普段使いでのLINE Outの事を一から十まで徹底解説をさせて頂いております。

基本的に私がLINEモバイルを使っていますので、この記事内ではLINEモバイルの電話アプリであったり、LINEモバイルの電話かけ放題のオプションを例に出してご説明をさせて頂いておりますが、LINEモバイルをお使いの方に限らず格安SIMを使っておられる方にも、その格安SIMの電話アプリや電話かけ放題に当てはめて考えて頂ければ絶対にお勧めできますので、是非、ご一読頂き、LINE Outを使って大いに通話料を安くして頂ければと思います。

宜しくお願い致します。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

LINE Outとは?

LINE OutLINE Outの事をご存知ない方の為に、まずここで、簡単にLINE Outの事をご紹介をさせて頂こうと思います。

おそらく皆さまは、LINEのトーク機能と同様に、LINEの無料通話ビデオ通話の機能の事はご存知かと思います。

ひよっこ君
うん、僕もLINEの無料通話はたくさん使ってるよ。

LINEのお友だち同士であれば、無料で通話ができたり、無料で顔を見ての通話もできますので、ご家族間での連絡や、親しい知人や友達、また、学校の連絡網やクラブ活動の連絡網としても利用されているとて便利な機能です。

そして実は、LINEアプリにはもう一つの通話できる機能があり、それがLINE Out(旧、LINE電話)になります。

LINE OutはLINEの無料通話ほどは有名ではないのう。
スマホ博士

LINE Outは通話料はかかりますが、安い通話料で電話をかける事ができる非常にお得な電話方法で、LINE Outの中の1つのサービスとして、回数限定、通話時間も限定されますが、無料で通話ができるLINE Out Freeもあります。

LINEの通話サービスは2つ

  • LINEの無料通話(ビデオ通話)
  • LINE Out(LINE Out Free)

この2つのLINEの通話機能を上手に使い分ける事で、スマホの通話料をとってもお安くする事ができるのです。

LINE Outの概要

LINE Outはスマホの通話料が最大で95%も安くなるサービスです。

ひよっこ君
最大で95%って、めちゃくちゃ安くなるんだね。

LINEの無料通話(ビデオ通話)と同じくインターネット回線を使ったIP電話になりますが、NTTコミュニケーションズが運営する「050 plus」やケイ・オプティコムが運営する「LaLa Call」の様に月額の基本利用料はかからず0円ですし、初期費用も無料、接続料も無料で通話料以外には費用がかからないお得な電話です。

面倒な設定等は不要で、LINEアプリさえあれば電話をかける事ができますし、以前はIP電話は通話品質が悪く、相手の声が聞こえなかったり声が途切れたりする事もありましたが、今は技術の進歩で普通の電話回線での通話の様にクリアな音声で通話をして頂く事ができます。

LINE Outは日本国内のみならず、世界中に安い通話料で電話をかける事ができまして、例えば、日本からアメリカに電話をかける場合は、固定電話へも携帯電話へも1分1円の激安の通話料で電話をかける事ができます。

日本からアメリカへの国際電話が1分1円って、それは安すぎじゃろ!?
スマホ博士

日本国内の場合はそこまでは安くありませんが、詳細は後程、しっかりとご説明をさせて頂きますが、最安で1分2円で電話をかける事ができる、絶対におすすめの電話方法です。

LINE Outの通話料は何で安いの?

それでは少し、LINE Outの仕組み、なんでLINE Outは通話料が安いのかもご説明させて頂きます。

そんな仕組みの話はいらないという方は、読み飛ばして頂ければと思います。

冒頭でも少しご説明をさせて頂きましたが、LINE OutはLINEの無料通話と同様、インターネット回線を使って通話をするIP電話になります。

このインターネットを利用したIP電話に対するのが、携帯から電話回線を使って普通に通話する電話になります。

3種類の電話方式

ざっくりご説明をさせて頂きますと、一番上の「通常の電話」はキャリアのスマホで電話をかける場合や、LINEモバイルで言えば「いつでも電話」アプリを使わずにスマホに元から入っている電話アプリで電話をかける場合です。

キャリアの電話回線を使って通話をする電話方式になりますので、LINEモバイルなどキャリアの回線を借りて運営をしている格安SIMはキャリアに対してその回線を利用する為に利用料を払わなければならず、その為、高い通話料となってしまいます。

そして真ん中の「プレフィックス電話(中継電話)」はLINEモバイルで言えば「いつでも電話」アプリで電話をする場合、他の格安SIMであればその格安SIMの20円/30秒の通話料が半額の10円/30秒で通話ができる電話アプリからの電話の場合。

この場合は、途中で中継電話会社の設備を経由する事により、通話料の半額を実現していますが、それでもやはり、基本的にはキャリアの電話回線を使って通話をしていますので、利用料が発生してます。

そして、一番下のインターネット回線を利用して通話をするIP電話こそがLINE Outになりますが、キャリアの回線を通る事なく通話を実現しますので、その利用料を払う必要がない為、LINEモバイルを始め、IP電話のサービスを提供している会社は自由にそのサービスの内容に応じた通話料を決める事ができるのです。

ひよっこ君
キャリアの電話回線を通る場合は通話料が高くなっちゃうんだね。
LINE Outはキャリアの回線を通らんインターネットでの通話じゃから安いんじゃ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINEの無料通話との違い

共にインターネット回線を利用したIP電話であるLINEの無料通話LINE Outですが、LINEの無料通話は文字通り無料の一方、LINE Outは有料になりますので、そのサービスの内容には違いがあります。

「LINEの無料通話」と「LINE Out」の比較表

  通話料 通話先
LINEの無料通話 無料 LINEのお友だちのみ
LINE Out 有料 LINEのLINEのお友だち以外

簡単に言いますと、LINEの無料通話とLINE Outの違いは上記の通りで、LINEの無料通話LINEのお友だち同士での通話のみになり、お店の固定電話や友達の携帯には電話をかける事ができません。

一方、LINE Outの場合は、電話をかける事ができる先がぐんと広がりまして、一般の固定電話携帯電話に電話をかける事ができます。

つまり、LINEの友だちに電話をかける時はLINEの無料通話、そして、お店に電話をしたり友だちのスマホに電話をしたりLINEの友だち以外に連絡を取る時はLINE Outを利用するという、ある意味、LINEの戦略にはまっているのですが、LINEアプリ一つでとても便利に安く通話をする事ができるのです。

ひよっこ君
LINEアプリ一つで使い分けができるって、LINEもユーザーの利便性をよく考えてるよね。
そうじゃのう。LINEアプリだけでどこへでも安くで電話が出来るんじゃもんのう。
スマホ博士

比較① LINEモバイルの通話料

今からLINE Outの通話料金などをご説明させて頂きますが、その前に、LINE Outの通話料がいかに安いかをご理解頂く為に、参考までにLINEモバイルの通話料をご説明させて頂きます。

LINEモバイル以外の格安SIMもほとんど同じ料金体系だと思いますので、比較しながらご覧頂ければと思います。

①スマホに入っている電話アプリからの電話 = 1分40円

LINE Outの通話料と比較しやすい様に、1分単位で記載をさせて頂きましたが、これは、LINEモバイルの「いつでも電話」アプリを使わずに、スマホに元から入っている通常の電話アプリから電話をした場合ですが、通話料は30秒で20円ととても高額です。

1分の通話で40円、5分で200円、30分で1,200円も通話料がかかってしまい、1日合計で5分の通話を1ヶ月すれば6,000円にもなってしまう計算で、おちおちと電話もしていられません

ひよっこ君
1分で40円なんて考えられないよ。

②「いつでも電話」アプリからの電話 = 1分20円

そして、LINEモバイルの「いつでも電話」アプリから電話をした場合は、通常の電話アプリからの電話の通話料の半額になりまして、30秒で10円になります。

マイネオで行ったら「mineoでんわ」、楽天モバイルで行ったら「楽天でんわ」になりますが、これら各社が準備をしている電話アプリで電話をしますと、通話料が一気に半額になりますので、ぐんと電話をしやすくなります。

半額になったとは言え、1分で20円でも高い気がするのう。
スマホ博士

③LINEモバイルの「10分電話かけ放題」オプション = 月額880円

LINEモバイルの「いつでも電話」アプリから電話をかける事により、一気に通話料が半額にはなりましたが、それでも電話をたくさんかける方にとりましては「かけ放題」オプションは絶対に必要です。

LINEモバイルの場合は10分以内の電話であればかけ放題になるオプションがあり、月額880円になりますので、単純計算で月に44分以上、電話をかける方は「10分電話かけ放題」オプションに入った方が得になります。

ひよっこ君
たくさん電話をする人には良いけど、僕みたいなまぁまぁ電話をする人にはかけ放題は微妙なんだよね...。

比較② 050アプリ(IP電話)の通話料

LINEの無料通話LINE Outインターネット網を利用して通話をするIP電話ですが、スマホで使う事ができるIP電話には、多くの人が利用している電話番号が050から始まる050アプリもあります。

下の表は、それぞれの050アプリの国内の通話料をまとめたものです。

「050アプリ」の通話料の比較表

  月額基本料 固定電話 携帯電話
050plus 300円 3分8円 1分16円
SMARTalk 0円 30秒8円(1分16円)
LaLa Call 100円 3分8円 30秒8円
(1分16円)
My 050
(旧、050Free)
0円  3分8円 1分18円
050call 2018年10月10日で新規受付を終了
G-call 050 280円 3分8円 1分16円

050アプリの場合は、050の電話番号が持てたり、同じ050アプリの加入者同士なら通話料が無料になったりというメリットがありますが、基本的には、固定電話へは3分8円携帯電話へは1分16円という通話料が多いです。

固定電話へはとても安いが、スマホへはLINEモバイルの「いつでも電話」と大きな差はないのう。
スマホ博士

比較③ 家の電話、光フレッツの通話料

全く余談になってしまいますが、参考までに家の固定電話からの通話料金も記載しておこうと思います。

一般的に、スマホは持ち運びが出来ますので、いつでもどこからでも出先で電話が出来るという事で通話料も高く、家の固定電話は安いというイメージがありますので、参考までにNTTの光フレッツ「ひかり電話」の通話料を記載させて頂きます。

フレッツ光「ひかり電話」の通話料

  固定電話 携帯電話
フレッツ光(ひかり電話) 3分8円 1分16円(ドコモ)

フレッツ光のひかり電話の場合は、家のWi-Fi(インターネット)とのセット契約になりますので、基本料金が高いのですが、050ではない普通の電話番号が使えます。

しかし、ひかり電話も広い意味ではインターネット回線を利用したIP電話になりますので、先ほどの050のIP電話とほぼ同じ通話料になり、私も家の電話はフレッツ光のひかり電話なのですが、家からの電話がそれ程安くない事に少し驚いてしまいました。

ひよっこ君
本当だね。家からの電話もスマホへは全然安くないね。

LINEモバイル公式サイト

LINE Outの3つの方法とその通話料

それでは、LINE Outの通話料がいかに安いかをご説明させて頂きます。

LINE Outには3つの利用方法があります。

  1. コールクレジットを購入
  2. 30日プランに加入
  3. LINEコインを使う

主な使い方は「コールクレジット」と「30日プラン」になりますが、「LINEコイン」での使い方も含め、それぞれの特徴と通話料金をご説明させて頂きます。

①コールクレジット

コールクレジットコールクレジットは、通話をする為の料金をあらかじめプリペードで支払っておく方法になり、通話をする時にはそのプリペードされている料金からその都度、支払われます。

ひよっこ君
つまり、プリペードカードの様な使い方がコールクレジットだよ。

その通りです。

例えば、有名なプリペードカードとしてはQUOカードがありますが、QUOカードも500円のQUOカードから10,000円のQUOカードまで色々な金額のQUOカードがある様に、LINE Outのコールクレジットも計7種類のコールクレジットがあります。

コールクレジットの種類

LINE Outのコールクレジットは、LINEストアーからとLINEアプリから購入する事ができます。

購入できるところ コールクレジットの種類 有効期限
LINE STORE 120、360、600、1,200、3,600、6,000コールクレジット 購入後180日間
LINEアプリ(LINE Outアプリ) 240コールクレジット iPhoneのLINEアプリ:なし
androidのLINEアプリ:購入後180日間

電話をする時にLINEアプリからさっと購入できるのが240コールクレジットになりまして、LINEストアでは6種類のコールクレジットを購入する事ができます。

例えば120コールクレジットは120円、6,000コールクレジットは6,000円になりますので、120円分や6,000円分のプリペードカードを購入する感じで、その後の通話はこのプリペードで購入したコールクレジットから支払われます

また、注意点としましては、LINEストアで購入した6種類のコールクレジットandroid版のLINEアプリで購入した240コールクレジット購入日から180日間、利用ができるコールクレジットになりまして、逆に言うと購入日から180日が期限になります。

という事は、iPhoneのLINEアプリで買った240コールクレジットだけが期限がないという事じゃな。
スマホ博士

その通りです。ですので、その他のコールクレジットは使える範囲で購入する事が大事です。

コールクレジットの通話料

国番号 固定電話(1分) 携帯電話(分)
日本 +81 3円 14円
タイ +66 6円 6円
中国 +86 1円 1円
フィリピン +63 11円 14円
韓国 +82 2円 3円
アメリカ +1 1円 1円
イギリス +44 2円 3円
フランス +33 1円 7円

LINE Out世界中に安い通話料で電話をかける事ができますが、具体的な通話料は上の表の通りになります。

日本国内への通話に関しては、固定電話であれば1分で3円になり、携帯電話へは1分で14円の通話料になりますので、他のIP電話とほぼ同じですし、LINEモバイルの通話料が半額になる「いつでも電話」アプリを使った電話が固定への電話、携帯への電話、共に1分20円(30秒10円)ですので、固定電話へは大幅に、携帯電話へも3/4の通話料でLINE Outからの電話の方が安くなります。

ひよっこ君
少なくとも、LINEモバイルの「いつでも電話」からの電話よりは安いって事だね。

参考までに、日本国内への発信の場合、1,000円あればこれだけ電話がかけられるというのが下記です。

1,000円でこれだけ電話がかけられる

  • 固定電話へは3円/1分 → 1,000円で333分
  • 携帯電話へは14円/1分 → 1,000円で71分
1,000円でこれだけ話せるとなると、LINEモバイルの880円の「10分電話かけ放題」よりもLINE Outのコールクレジットの方がお得じゃのう。
スマホ博士

そして、海外への電話もとても安くかける事ができます。

ここにはほんの一部の国への通話料しか記載しておりませんが、LINE Outのコールクレジットは、世界中のほとんどの国に安い通話料で電話をかける事ができます

逆に言うと、LINE Outの30日プランや無料通話が可能なLINE Out Freeの場合は、かける事ができる国が限定されているという事になります。

アメリカ中国へは固定電話へも携帯電話へも1分1円で、日本国内へよりも破格の通話料の安さになり、知人がいる場合にはとても有効にLINE Outで電話をする事ができます。

ちなみに、海外に知り合いがいる場合、海外から日本への通話は上の表の通りの固定電話3円、携帯電話14円になりますが、これは、海外旅行中に日本に電話をかける場合もこの通話料になりますので、アメリカや中国への通話料から比べますと高く思いますが、しかし、アメリカや中国への通話が安すぎるのであって、このLINE Outのコールクレジットの通話料もとても安いです。

②30日プラン

30日プラン

LINE Outの30日プランは、購入から30日間決められた時間までお得に電話をする事ができるプランです。

コールクレジットはLINEストアとLINEアプリ(LINE Outアプリ)から購入する事が出来ましたが、30日プランLINEストアからのみ購入する事ができます。

30日プランの種類(国内の場合)

通話先と通話時間 料金
固定と携帯 120分 720円
固定と携帯 60分 390円
固定 60分 120円

国内への通話の場合は、30日プランには3つのプランがあります。

固定電話へ60分まで電話が出来る120円のプランはタダの様な料金ですが、固定電話、携帯電話、いずれへの電話の場合でも60分まで電話がかけられる「固定と携帯 60分」のプランも390円ととても安く、LINEモバイルの「10分電話かけ放題」と比較すると大幅にお得です。

LINEモバイルの「10分電話かけ放題」オプションは月額880円で、通話時間が44分で元がとれる計算でしたが、LINE Outの30日プランの「固定と携帯 60分」プランは、料金は半額以下の390円でありながら、通話は固定電話と携帯電話を合わせて60分までかける事ができますので、「10分電話かけ放題」オプションよりも安いです。

ひよっこ君
僕みたいなかけ放題に入る程ではないけどまぁまぁ電話する人には、これがぴったりかも。
「10分電話かけ放題」の半額以下で60分も話せるんじゃもんのう。
スマホ博士

30日プランの通話料

国番号 固定電話(1分) 固定・携帯(1分)
日本 +81 2円 6円
タイ +66 1.67円 1.83円
中国 +86
フィリピン +63 9円 10.33円
韓国 +82
アメリカ +1 1円
イギリス +44 0.83円 2円
フランス +33

先程の「30日プランの種類」の表の裏返しがこの通話料の表になりますが、日本国内への通話料は固定電話へは1分で2円固定電話へも携帯電話へもかける事ができるプランの通話料は1分6円になり、LINE Outのコールクレジットの通話料をはるかにしのぐ安い通話料です。

ここまで通話料が安いと、キャリアの普通の30秒20円(1分で40円)の通話料なんて高くてとても使えませんし、LINEモバイルの通話料が半額になる「いつでも電話」アプリからの30秒10円(1分20円)でも全く高いです。

後ほど、LINE Outの注意点をご説明させて頂きますが、条件が合えば、絶対にLINE Outを使うべきだと思います。

ひよっこ君
ほんと、ビックリする位に通話料が安いんだね。

③LINEコイン

LINEコインAndroid版のLINEアプリを使っている場合は、LINEコインを使って通話したり、LINEコインをコールクレジットと交換したりして電話をかける事ができます。

LINEコインとコールクレジットの交換レートは1LINEコイン = 2コールクレジットです。

残念ながら、iPhone版のLINEアプリでは、LINEコインを使って電話をかける事はできません。

android端末を使っている人は、是非、LINEコインを使ってみての。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINE Outの使い方① 電話をかける下準備・設定編

それでは、実際にLINE Outで電話をかける方法をご説明させて頂きます。

まず、LINE Outの電話をかける方法2種類ありますので、各々、画像を付けながらご説明をさせて頂きます。

①ホーム画面にLINE Outのショートカットを作成

LINE Outの1つ目の電話のかけ方は、スマホのホーム画面にLINE Outのショートカットを作成し、そのLINE Outのショートカットから電話番号をダイヤルして電話をかける方法です。

そのホーム画面にLINE Outのショートカットを作成する方法は以下の通りです。

LINEの新しいホーム画面

まず、LINEアプリの「ホーム画面」の左上(android端末は右上)の「(設定)」マークをタップし、「設定」画面を開きます。

ホーム画面にLINE Outを追加

設定」画面を少し下にスクロールすると「LINE Out」がありますのでタップします。

ホーム画面にLINE Outを追加

LINE Out設定」の画面になりますので、少し下にスクロールして「ホーム画面に追加」をタップします。

ホーム画面にLINE Outを追加

ホーム画面にショートカットを作成しますか?」のポップアップが出て来ますので「OK」をタップします。

android端末の場合は、この時点でホーム画面にLINE Outのショートカットが作成されますが、iPhoneの場合はもう少しだけ作業が続きます。

ホーム画面にLINE Outを追加

iPhoneの場合は、引き続き、画面の指示に従い、赤枠のマークをタップします。

ホーム画面にLINE Outを追加

そして、「ホーム画面に追加」をタップしますと。

ホーム画面にLINE Outを追加

この通り、ホーム画面にLINE Outのショートカットが作成されました。

ひよっこ君
これならいつでも簡単にLINE Outで電話ができるね。

ちなみに、このLINE Outのショートカットをタップしますと。

ホーム画面にLINE Outを追加

こんな感じのLINE Outの通話画面になります。

②友だちのプロフィールから発信する設定

LINE Outで電話をかける方法の2つ目は、友だちのプロフィールから発信する方法になります。

その設定は下記の通りです。

ホーム画面にLINE Outを追加

ホーム画面にショートカットを作成する時と同じように、LINEアプリの「ホーム」画面の左上(android端末は右上)の「(設定)」マークをタップし、この「設定」画面を開きます。

そして、少し下にスクロールすると、「LINE Out」がありますので、タップします。

プロフィールから発信する設定

LINE Out設定」の画面を少し下にスクロールして「友だちのLINEプロフィールからLINE Outで発信」をタップします。

プロフィールから発信する設定

すると、「友だち自動追加をオンに設定してください。」のポップアップが出て来ますので「OK」をタップしますと。

プロフィールから発信する設定

LINEの「友だち」設定の画面に移りますので、「友だち自動追加」をタップしますと、LINEの友だちのプロフィール画面からLINE Outで発信する事が出来るようになります。

注意ポイント

注意点としては、この「友だち自動追加」をオンにしますと、スマホの電話帳に電話番号を登録していて、且つ、その人がLINEのユーザーである場合、自動で友だちに追加されてしまいます

「友だち自動追加」を許可して友だちに追加をした場合は、相手に「○○があなたを電話番号で友だちに追加しました。」という通知が届いてしまいます。

電話帳に登録している人の中には、気難しい上司先輩なども入っている事がありますから、友だちになりたくなかったり、友だちになったという通知を送りたくなかったり、あるいはむやみに友だちの数を増やしたくない場合は、この「友だち自動追加」はオンにしない方が良いです。

プロフィール画面からLINE Outで電話をかけるのは、ちょっと注意が必要じゃぞ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINE Outの使い方② 電話をかける下準備・お金をチャージ編

LINE Outで電話をかける為には、あらかじめ、コールクレジット30日プランを購入しておく必要があります。

①LINE Outのコールクレジットの購入の仕方

コールクレジットLINE アプリ(LINE Outのショートカット)から240コールクレジットを購入する方法と、LINEストアで6種類のコールクレジットを購入する方法があります。

①-1 LINE Outのショートカットから購入する方法(240コールクレジット)

240コールクレジットを購入

まず、ホーム画面からLINE Outのショートカットをタップして通話画面を開きます。

通話画面の右下にある「(設定)」マークをタップします。

240コールクレジットを購入

コールクレジットを購入」をタップします。

240コールクレジットを購入

すると、選択肢は一つだけ、240コールクレジット購入の画面になりますので、「購入する」をタップして頂きますと購入できます。

ひよっこ君
これなら急いでいる時でもすぐに購入できるね。

①-2 LINE STOREから購入する方法(120~6,000コールクレジット)

コールクレジットを購入する

まずは、ブラウザLINE STOREを開いて頂きたいのですが、方法は2つあります。

1つはLINE STOREと友だちになり、上の画像の通り、LINE STOREのトーク画面の下のメニューの「LINE STOREを見る」から開く方法。

もう一つは、スマホのSafarichromeなどのブラウザで「LINE STORE」を検索して開く方法。

いずれかの方法でLINE STOREを開いて頂きます。

LINE STOREと友だちになっておったら楽じゃぞ。
スマホ博士

コールクレジットを購入する

ブラウザでLINE STOREを開いて頂きましたら、左上の「(メニュー)」をタップして頂きます。

コールクレジットを購入する

メニューを開いて頂き、少し下にスクロールして頂きますと「LINE Out」がありますのでタップして頂きます。

コールクレジットを購入する

すると、ご覧の通りの「コールクレジット」の選択画面が出て来ますので、ご希望のコールクレジットをタップして頂きます。

30日プラン」を購入する場合は、ここで「30日プラン」を選択します。

仮に「120コールクレジット」をタップして頂きますと。

コールクレジットを購入する

購入画面になりますので、「都度購入」をタップして頂きますと支払い画面に進みます。

参考までに、「都度購入」の上にある「オートリチャージ」とは、コールクレジット残高が50以下になった時に自動でチャージされる機能です。

コールクレジットを購入後に、LINE STOREのマイページの「プラン管理」から変更をして頂く事ができます。

ひよっこ君
LINE STOREからの購入は180日間の有効期限があるから注意してね。

②LINE Outの30日プランの購入の仕方

LINE Outの30日プランLINE STOREからのみ購入する事ができます。

30日プランの購入の流れは、直前にご説明をさせて頂きましたLINE STOREからコールクレジットを購入する流れと途中まで一緒です。

コールクレジットを購入する

ブラウザでLINE STOREを開いて頂きましたら、左上の「(メニュー)」をタップして頂きます。

コールクレジットを購入する

メニューを開いて頂き、少し下にスクロールして頂きますと「LINE Out」がありますのでタップして頂きます。

30日プランを購入する

するとこの画面になりますので、「30日プラン」をタップして頂きます。

30日プランを購入する

日本国内への通話は、「固定と携帯 120分」「固定と携帯 60分」「固定60分」の3種類のプランがあります。

ご希望のプランにチェックを入れて頂き、「都度購入」をタップして頂きますとお支払い画面に進みます。

ちなみに、「都度購入」に上に表示があります「自動継続」に関しては、デフォルトではオンになっていますが、30日プラン購入後にLINE STOREのマイページの「プラン管理」からキャンセルをして頂く事ができます。

プラン変更をする場合は「自動継続」をオフにしておかなければならんぞ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINE Outの使い方③ 実際にLINE Outで電話をかける編

それでは、実際にLINE Outで電話をかける流れをご説明させて頂きます。

とは言え、ホーム画面にあるLINE Outのショートカットから電話をかけるだけですので簡単です。

LINE Outで電話をかける

それでは、ホーム画面にあるLINE Outのショートカットをタップして通話画面を開いて頂きます。

LINE Outで電話をかける

通話画面はこんな感じで、残高もチャージされています。

参考までに、赤枠の「LINE Out」をタップして頂く事で、LINE Outと後ほどご説明をさせて頂く無料版のLINE Out Free切り替える事が出来ます。

また、その下の「日本」の所をタップして頂きますと、その他の国のラインナップが表示され、世界中に発信する事ができます。

LINE Outで電話をかける

このLINE Outのショートカットからの発信は、電話帳から電話番号を引いて電話をかける事ができませんので、ちょっと手間になります。

しかし、例えばスマホの電話帳に登録している友だちに電話をかける場合は、「090」を入力しますと、下には090で始まる電話番号が表示され、緑のダイヤル部分を下にスワイプして頂きますと。

LINE Outで電話をかける

この通り、090で始まる電話番号が一覧で表示されます。

この後、数字を一文字ずつダイヤルして行くに連れ、電話番号が絞られて来てお目当ての相手の電話番号を探しやすくなり、お目当ての相手が見つかりましたら、タップをして電話をかける事ができます。

LINE Outで電話をかける

かける先の電話番号の入力が済みますと、今回はコールクレジットで電話をかけますので、スマホ(携帯)への電話という事で「毎分¥14(14クレジット)」の表示がされ、1分14円で電話をかける事ができます。

ひよっこ君
電話番号が絞られて相手が見つけやすくなるのは嬉しいね。

LINEモバイル公式サイト

お得情報! LINE Outは公共施設やお店に無料で電話がかけられる

LINE Outは基本的には有料になりますが、なんと公共施設お店には最大で10分間無料で電話をかける事ができます。

タダでお店に電話する

まずは、LINEアプリを開きます。

タダでお店に電話する

そして、「ホーム」でも「トーク」でも構いませんので、上の「検索窓」で検索をかけます。

今回はまず「渋谷区役所」で検索をしますと。

タダでお店に電話する

周辺のお店・施設」に切り替えますと、「渋谷区役所」の文字が付いた検索結果がずらっと出て来ますので、その中から「渋谷区役所」を探して、右端の「無料電話マーク」をタップします。

タダでお店に電話する

するとLINE Outの通話画面に切り替わり、発信ボタンをタップしますと、赤枠の記載通り、渋谷区役所に無料で電話をかける事ができます。

タダでお店に電話する

引き続き、試しで「警察」と検索をしてみました所、最寄りの「警察」の文字が付く検索結果が表示され、「渋谷警察署」をタップしてみますと。

タダでお店に電話する

やはり、無料で渋谷警察署に電話をかける事ができます。

タダでお店に電話する

最後、今度はお店に電話をしてみます。

私が大好きな「鳥貴族」で検索をしてみますと、周辺の鳥貴族のお店が一覧表示されましたので、「渋谷センター街店」をタップしてみますと。

無料で電話をかける事ができます。

最大10分間無料になりますので、予約の電話などで少し時間がかかっても、十分、10分以内には終わると思いますので、この機能は今からご説明をさせて頂くLINE Out Freeと同じくらい、メリットのある電話のかけ方だと思います。

たまに検索に引っかからない事もあるけど、300万店以上も無料でかけれる所があるらしいから、これは絶対にお得じゃぞ!
スマホ博士

参考までに、現在地から最寄りの施設やお店を検索する場合は、下記の通り、LINEの位置情報をオンにしておく必要があります。

位置情報をオンにする

LINEの「ホーム画面」の上部の検索窓をタップしますとこの画面になります。

位置情報をオンにする

その画面を下にスクロールしますと、右下に「位置情報の利用」ボタンがありますので、タップして図の通り「オン」にする事で、現在地から最寄りの施設やお店を検索する事ができます。

ひよっこ君
これは常にオンにしておいた方が便利だよ。

LINEモバイル公式サイト

重要! LINE Outで電話をかけるに当たっての注意点 

LINE Outで初めて電話をかける際には、本人確認(電話番号確認)の為のSMS認証が求められます。

SMS認証

もしここで認証をして頂きますと、発信者番号が相手に通知されます。

その場合の発信者番号は「+81 90 1234 xxxx] か「81 90 1234 xxxx」の国際番号形式での表示になり、通常の「090 1234 xxxx」では通知されませんのでご注意下さい。

また、受信者側の通信事業者や端末などにより表示される内容は異なり、一部の機種では端末のアドレス帳に登録された氏名が表示されますが、機種によっては国際番号形式、または非通知となります。

もし、上の画像の時に認証をなさらなかった場合は番号非通知での発信になりますが、下の図の通り、後ほどでも認証をする事は可能ですのでご安心下さい。

SMS再認証

LINEアプリのホームタブの左上(android端末は右上)の「設定」→「LINE Out」→ LINE Out設定の中の「非通知発信解除」(上の図の通り)をタップして頂きますと、先ほどの様なSMS認証のポップアップが出て来ますので、SMSの再認証をする事が出来ます。

SMS認証は発信者番号を通知するならしておった方が良いぞ。
スマホ博士

LINE Outのその他の注意点

LINE Outには下記の通りの注意点がありますので、あらかじめご承知おき下さい。

ひよっこ君
注意点もしっかりと確認をしておいてね。

インターネット接続のない所では通話ができません

ご説明の通り、LINE Outインターネット回線を利用したIP電話になりますので、3G回線LTE回線Wi-Fiのいずれかのネットワーク回線にない場合は通話ができません

また、電波状態が悪く、ネットワーク環境が不安定な場合は、下の図の通り、発信ができなかったり通話品質が劣化する場合があります。

ネットワーク不安定

LINE Outは発信専用の電話です

LINE Outは発信専用のサービスになりまして、通話の着信機能はありません

かかって来た電話は端末への着信になりますので、スマホに元から入っている電話アプリで電話を受ける事になります。

110番やフリーダイヤルには電話ができません

LINE Outは110番119番などの緊急電話や、0120のフリーダイヤルや0570のナビダイヤル等、かける事のできない電話番号があります。

発信できない通話先

  • 警察、消防、救急などの緊急機関。
  • 一部の有料通話やプレミアム通話のサービス。
  • LINEと接続協定を締結していない事業者。
ご注意くだされよ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINE Outの無料版、LINE Out Freeとは?

LINE Out Freeさて、LINEのとてもお得な通話機能のLINE Outの事をご理解頂けたと思いますので、その上で、発信前に広告を見る事で世界中最大5分間無料で電話をかける事ができる「LINE Out Free」のご説明をさせて頂きます。

ひよっこ君
いよいよLINE Out Freeの説明だね。これを待ってたんだ。

LINE Out Freeの概要

利用回数 1日5回まで
固定電話への無料通話時間 1回3分まで
携帯電話への無料通話時間 1回1分まで

上の表はLINE Out Freeの日本国内への発信の概要になります。

無料で電話をかける事ができるLINE Out Freeの利用回数は1日に5回までになり、固定電話へは1回3分まで、携帯電話へは1回1分までの制限があります。

通話終了の20秒前にはアラームでお知らせをしてくれますが、終了時間が来てしまいますと自動的に電話が切れてしまいますので注意が必要です。

また、LINE Outのコールクレジット世界中のほとんどの国に電話をかける事ができますが、LINE Out Free限られた国にしかかける事ができませんので、この点も注意が必要です。

LINE Out Freeは1日5回までじゃぞ。
スマホ博士

LINE Out Freeの電話のかけ方

LINE Out Free

LINE Out Freeの電話のかけ方も、LINE Outと同じです。

まずは、ホーム画面でLINE Outのショートカットをタップします。

LINE Out Freeのかけ方①

LINE Outの通話画面が開きましたら、まず、上の赤枠の部分をご確認下さい。

ここが「LINE Out Free」になっていれば大丈夫ですが、もし「LINE Out」になっていれば、この部分をタップして「LINE Out Free」に切り替えて下さい。

そして、相手の電話番号をダイヤルし、通話開始ボタンをタップして頂きますと広告が始まります

ちなみに、今回は固定電話への電話でしたので「3分の無料通話を利用できます」と表示されていますが、携帯電話への発信の場合は「1分の無料電話を利用できます」と表示されます。

LINE Out Freeのかけ方②

右上に広告の残りの秒数が表示されていますが、広告の長さは大体15秒から30秒になります。

様々な広告が表示されますし、残りの秒数が25秒からカウントダウンされる場合もあれば、残り5秒からカウントダウンされる場合もあり、残り時間の表示される場所も様々です。

LINE Out Free

そして、30秒が経過しますと、右上の秒数の表示が「×」になりますので、「×」をタップしますと自動的に電話が発信されます。

LINE Out Freeのかけ方

この時は発信されてから5秒が経過した所で、固定電話への電話でしたので残りは2分55秒です。

そして、3分が経過しますと、通話中でも自動的に電話は切断されます

ひよっこ君
普通に電話をかけるのと同じで簡単だね。

LINE Out Freeの注意点

無料で電話をかける事ができるLINE Out Freeですが、注意点もありますのでご確認下さい。

注意点もしっかりと確認をしておいてくだされよ。
スマホ博士

LINE Outはデータ通信料が発生します

LINE Out Freeはインターネット回線を利用して電話をしますので、通話料は無料になりますがデータ通信料は発生しますのでご契約されているデータ通信量を消費しながら通話をする事になります。

また、発信前の広告を見る時にも、データ通信料が発生します。

それほどたくさんのデータ量がかかる訳ではありませんが、あらかじめご注意ください。

時間経過後は自動的に切断されます

固定電話へは3分携帯電話へは1分の無料通話時間が経過した後は、通話は自動的に切断されます。

通話終了の20秒前お知らせのアラーム音が鳴りますので、突然のガチャ切りで相手に失礼のない様、お気を付け下さい。

LINE Out Freeはかける事ができる国が限られます

LINE Out世界中のほとんどの国に電話をかける事ができますが、LINE Out Freeは電話をかける事ができる国が限られます

また、無料で通話ができる通話時間も、それぞれの国で変わりますのでご注意下さい。

LINEモバイル公式サイト

LINE Out、LINE Out Freeのまとめ

LINE OutとLINE Out Free

ひよっこ君
皆さん、お疲れさまでした。

皆さま、お疲れさまでした。

LINE Outの事、また、LINE Out Freeの事、ご理解頂けましたでしょうか。

今から格安SIMに乗り換える方にとりましても、今、格安SIMを使っておられる方にとりましても、LINE Outは非常に安くてお得な通話方法です。

上手に使い分けをして頂く事で、スマホの通話料を大きく抑える事が出来ると思います。

また、私はLINEモバイルを使っていますが、LINEモバイルはLINEの子会社ですので、関連会社ならではの良い所があります。

通常なら、LINE Outで電話をかける時はデータ通信料が発生して、契約している1ヶ月の基本データ量の3GBとか5GBの中からデータ量が消費されて減ってしまいます

しかし、LINEモバイルならLINEはいくら使ってもデータフリーでデータ量が消費されず実質、タダで使う事ができるのですが、LINE Outデータフリーの対象になりますので、通話料も安い上、データ通信量が全くかかりませんのでとてもお得です。

LINEの無料通話ビデオ通話もLINEのデータフリーの対象ですので全くデータ通信量を消費せずにタダで使い放題に使えます。

LINEをたくさん使う方に取りましては、LINEモバイルはとてもお得になりますので、是非、他の格安SIMと同様に、LINEモバイルもご検討を頂ければと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

是非、LINEモバイルにお申し込み頂き、ご家族やお友達と「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルの節約術

Copyright© LINEモバイルで Let's Communication! , 2020 All Rights Reserved.