お知らせ ただいまLINEモバイルでは、最大5,000円相当がもらえる「シークレットキャンペーン」を開催中! 申し込み時にキャンペーンコードを入力すれば、LINE Pay残高LINEポイントがもらえます! 詳細は「最新キャンペーン情報」まで!

LINEモバイルとは

LINEモバイルの新プランと旧プランを徹底比較!こんな人はこっちがお得!

新プランと旧プランの比較LINEモバイルをご検討中のみなさま、こんにちわ。

また、現在、LINEモバイルをご利用中のみなさまも、こんにちわ。

さて、2020年2月19日から、LINEモバイルが新料金プランをスタートすると発表しましたね。

この数日、LINEモバイルの旧プランで検討をしていた方からすると、あまりの突然のことに驚かれたことと思います。

ひよっこ君
本当だよね。また一から検討し直さなきゃだもんね...。

この記事では、LINEモバイルの新料金プラン旧料金プランを徹底比較し、ご検討中のSIMタイプやデータフリー対象のSNS別に、どちらがお得か解説しています。

「音声通話SIMで、インスタをたくさん使う人はこっちがお得!」みたいな感じで、具体的に解説しとるぞ。
スマホ博士

是非、参考にしていただき、お得な方をご契約していただければと思います。

よろしくお願いいたします。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

新プランがスタートするに当たっての取り急ぎの注意点

まず最初に、今回、新プランがスタートするに当たっての、取り急ぎの注意点をざっとご説明させて頂きます。

  • 旧プランの申込受付停止は2/18(火)の22時まで
  • 旧プランのプラン変更も2/18(火)の22時まで
  • 旧プランはそのまま利用可能

LINEモバイルの新料金プラン「ベーシックプラン」の提供が開始されるのは、2020年2月19日(水)からです。

しかし、厳密に言いますと、その前日の2/18(水)の22時で、旧プランの申し込みは締め切られてしまいます。

現在、LINEモバイルをご検討中のみなさまは、新プランを申し込むか、旧プランを申し込むかは、2/18(火)の22時までに決めていただく必要があります。

ひよっこ君
時間がないけど、あせらずに検討してね。

また、現在、既にLINEモバイルをご利用中のみなさまは、やはり、2/18(火)の22時を回りますと、それ以降、旧プランでのプラン変更、データ容量の変更が一切、できなくなります。

旧プランはそのまま継続して利用することが可能ですので、旧プランを継続する方で、プラン変更の必要がある方は、2/18(火)の22時までに変更してください。

取り敢えず、2/18(火)までは、どっちがお得かしっかり検討じゃ!
スマホ博士

2/18(火)22時に旧プランの申込が締め切られた後、翌2/19(水)3時までシステムメンスが行われます。
新プランのお申し込みは、2/19(水)3時以降からできるようになります。

LINEモバイル公式サイト

結論! Twitter、Facebook、Instagram利用者は旧プランがお得!

それでは、新プラン旧プランどちらがお得か、本題に入らせていただきます。

早速ですが、結論を先に申し上げますと、新プランがお得か、旧プランがお得かは下記の表の通りになります。

ひよっこ君
まずはざっくり、どっちのプランがお得か知ってね。

音声通話SIMをご検討中の方

データフリーで使いたいSNS データ量別、お得なプランはこっち!
LINE
  • 1GB以下のデータ量は、旧プランがお得
  • 3GB以上のデータ量は、新プランがお得
LINE twitter facebook
  • どのデータ量も、旧プランの方がお得
  • 5GB以上は、コスパを考えるなら新プランもあり
LINE twitter facebook instagram
  • どのデータ量も、旧プランの方がお得
  • 5GB以上は、データ量を優先なら新プランもあり
LINE twitter facebook instagram Line-music
  • 全体的に、新プランの方がお得
  • 10GB超は、安さを求めるなら旧プランもあり

データSIM(SMS付き)をご検討中の方

データフリーで使いたいSNS データ量別、お得なプランはこっち!
LINE
  • 1GB以下のデータ量は、旧プランがお得
  • 3GB以上のデータ量は、新プランがお得
LINE twitter facebook
  • 3GBのデータ量は、旧プランの方がお得
  • 5GB以上は、料金なら旧プラン、コスパなら新プラン
LINE twitter facebook instagram
  • どのデータ量も、旧プランの方がお得
  • 料金よりもデータ量を優先なら、新プランもあり
LINE twitter facebook instagram Line-music
  • 全体的には、新プランの方がお得
  • 10GB超は、安さを求めるなら旧プランもあり

さすがに、結論だけでは信憑性に欠けると思いますので、以下でじっくりと、タイプ別に、どちらのプランがお得か、ご説明をさせていただきます。

まずは、ざっくりとで結構ですので、ご自身の検討中のケースをご確認いただき、読み進めていただければと思います。

これから具体的に、新旧プランの違いを解説するぞ。
スマホ博士

新プランと旧プランの大きな違いはこの3つ!

それでは、LINEモバイルの新プランの方がお得なのか、旧プランの方がお得なのかを、具体的にご説明させていただきます。

まず、新プランと旧プランの大きな違いは下記の通りです。

  1. データフリーがオプションになる
  2. データ容量が変わる
  3. データSIM(SMSなし)の提供がなくなる

この中でも、最もインパクトの大きい変更はデータフリーがオプションになることで、これにより、大きく料金体系が変わります。

データフリーがオプションになる

旧料金プラン 新料金プラン
LINEフリープラン
 LINE LINE
ベーシックプラン
+ LINEデータフリー
 LINE LINE
コミュニケーションフリー
 LINE LINE
 twitter Twitter
 facebook Facebook
 instagram Instagram
ベーシックプラン
+ SNSデータフリー
 LINE LINE
 twitter Twitter
 facebook Facebook
MUSIC+
 LINE LINE
 twitter Twitter
 facebook Facebook
 instagram Instagram
 Line-music LINE MUSIC
ベーシックプラン
+ SNSデータフリー
 LINE LINE
 twitter Twitter
 facebook Facebook
 instagram Instagram
 Line-music LINE MUSIC

旧プランでは、データフリーは料金プランに含まれていましたが、新プランではオプションになります。

つまり、旧プランでは、データフリーを使わない人にもデータフリーが付いて来ましたが、新プランでは、データフリーが必要なければ付けないという選択もできるようになります。

ひよっこ君
データフリーが必要ない人は安くなりそうだね。
Instagramをたくさん使う人は、ちょっと高くなりそうじゃぞ。
スマホ博士

新プランでは、基本となるベーシックプランがあり、その上にオプションが乗ってくる料金プランになります。

旧プランの料金表・・・データフリーはプランに込み



LINEフリープラン

LINEフリーの料金表

コミュニケーションフリープラン

コミュニケーションフリーの料金表

MUSIC+プラン

MUSIC+の料金表


旧プランでは、データフリーも込みで、LINEフリーコミュニケーションフリーMUSIC+の3つの料金プランから選択する流れでした。

ひよっこ君
決めやすい反面、データフリーが必ず付いて来たんだね。

新プランの料金表・・・データフリーはオプション

料金プランの選び方

旧プランでは、SIMタイプ、データ容量、データフリーの3つを1回で決める形でしたが、新プランでは、2段階で料金プランを決める形になります。

step
1
第1段階:ベーシックプランを決める



ベーシックプランの音声通話SIM

ベーシックプランのデータSIM


2つのタブを切り替えることで、画面も切り替わります。

step
2
第2段階:データフリーを決める



LINEデータフリー

SNSデータフリー

SNS音楽データフリー


3つのタブを切り替えることで、画面も切り替わります。

新プランでは、まず、ベーシックプラン(SIMタイプとデータ量)を決めてから、その後に、データフリーを決める流れになります。

例えば、音声通話SIMの3GBなら、ベーシックプランは月額1,480円になり、データフリーはLINEだけで良いなら、LINEデータフリー月額0円ですので、合計1,480円です。

あるいは、Instagramもデータフリーで使いたければ、SNS音楽データフリー月額480円がプラスされ、月額料金の合計は1,960円になるということです。

データフリーがいらない人は、ベーシックプランだけで良いんじゃぞ。
スマホ博士

データ容量が変わる

2つ目は、データ容量が変わります。

旧料金プラン 新料金プラン
  • 1GB
  • 3GB
  • 5GB
  • 7GB
  • 10GB
  • 500MB(0.5GB)
  • 3GB
  • 6GB
  • 12GB

旧プランでは、1GBから10GBまでで5段階だったデータ量が、新プランでは、500MBから12GBまでの4段階に間隔が広くなります。

ひよっこ君
何か、データ量は細かく選択できた方がうれしい感じがする...。

まず、新プラン旧プランの最大のデータ量の料金を比較してみますと

SIMタイプ 旧料金プラン(10GB
コミュニケーションフリー
新料金プラン(12GB
ベーシックプラン
データSIM(SMS付き) 2,640円 2,700円
音声通話SIM 3,220円 3,200円

データSIM(SMS付き)の方は、新プランは料金が60円高くなりますが、データ量が2GBも増えます。

音声通話SIMは、新プラン20円安くなって、データ量が2GBも増えます。

一見、2GBも増えて、新プランの方がお得になった感じじゃがのう。
スマホ博士

しかし、ここで肝心なのは、旧プランの方は、4つのSNSのデータフリーが料金に含まれていますが、新プランはこの上にデータフリーオプションの料金が乗って来ます。

データフリーオプションを付けると、明らかに新料金プランの方が高くなりますし、どのSNSをデータフリーにするかによっても料金が変わって来ます。

ひよっこ君
データフリーも含めて考えると、旧プランの方がお得っぽい感じだね。

一方、新プラン旧プランの一番小さいデータ量で料金の比較をしてみますと

SIMタイプ 旧料金プラン(1GB
LINEフリー
新料金プラン(500MB
ベーシックプラン
データSIM(SMS付き) 620円 600円
音声通話SIM 1,200円 1,100円

データSIM(SMS付き)も音声通話SIMも、新料金プランの方がほんの少し安くなってますが、データ量が半分になってしまいます。

共に、LINEはデータフリーで使い放題ですが、データ量が半分になることを考えると、コスパ的には旧プランの方がお得になります。

一番少ないデータ量の場合も、旧プランの方がお得なんじゃな。
スマホ博士

データSIM(SMSなし)の提供がなくなる

旧料金プラン 新料金プラン
  • データSIM
  • データSIM(SMS付き)
  • 音声通話SIM
  • データSIM(SMS付き)
  • 音声通話SIM

新料金プランでは、ご覧の通り、データSIM(SMSなし)の提供がなくなります。

つまり、500円プランがなくなってしまいます。

旧料金プラン 新料金プラン
LINEフリー(1GB
データSIM(SMSなし)
ベーシックプラン(500MB
データSIM(SMS付き)
500円 600円

前項でもご説明しましたが、新プランの最も安いプランは、ベーシックプランのデータSIM(SMS付き)の600円になりますので、新プランは高くなる上に、データ量が半分になってしまいます。

ひよっこ君
そんなの、絶対に旧プランが得じゃん。

SNSはLINEのみという方や、とにかくスマホを安く持ちたい方は、旧プランの方がお得です。

また、お子さま用のスマホや、遠方のお孫さんの成長をLINEのビデオ通話で見たいおじいちゃんおばあちゃんにも、500円プランの方がコスパが良いです。

500円プランはとってもコスパの良いプランじゃからのう。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

結論! タイプ別の比較表、新料金プランと旧料金プランではどっちがお得? 

と言うことで、ちょっと表が多くなりますが、以下で、SIMタイプ別、データフリー別に、新プランがお得か、旧プランがお得かを比較をしましたので、該当の箇所をご確認いただければと思います。

便宜上、7GBのデータ量は比較には含めていません。

7GBのデータ量は新プランにはありませんので、どうしても7GBじゃないとダメという方は、2/18(火)の22時までに旧プランをお申し込みください。

ひよっこ君
7GBを希望の人は、旧プランの一択だよ。

また、新プランで提供されない、データSIM(SMSなし)をご希望のみなさまも、旧プランでお申し込みいただければと思います。

データSIM(SMSなし)の500円プランも、旧プランの一択じゃぞ。
スマホ博士

尚、以下の新プランの料金には、データフリーオプションの料金は足した状態で記載していますので、このまま比較して頂ければ、どちらがお得か分かっていただけます。

音声通話SIMをご検討中の方

LINEのみデータフリーで使いたい人 or SNSは使わない人

  旧プラン
コミュニケーションフリー
※1GBはLINEフリー
新プラン
ベーシックプラン
+ LINEデータフリー
LINE LINE
500MB~1GB 1,200円(1GB) 1,100円(0.5GB)
100円安いけどデータ量が半分
3GB 1,690円(3GB) 1,480円(3GB)
※データ量は同じで210円安い
5GB~6GB 2,220円(5GB) 2,200円(6GB)
1GB多くて20円安い
10GB~12GB 3,220円(10GB) 3,200円(12GB)
2GB多くて20円安い

1GB以下のデータ量で大丈夫な方は、100円高いですが、旧プランのLINEフリーの方がお得です。

その他のデータ量については、新料金プランの方がお得です。

ひよっこ君
このケースは、どっちがお得か明白だね。

Twitter、Facebookをデータフリーで使いたい人

  旧プラン
コミュニケーションフリー
新プラン
ベーシックプラン
+ SNSデータフリー
LINE twitter facebook LINE twitter facebook
3GB 1,690円(3GB) 1,760円(3GB)
※データ量は同じで70円高い
5GB~6GB 2,220円(5GB) 2,480円(6GB)
1GB多いけど260円も高い
10GB~12GB 3,220円(10GB) 3,480円(12GB)
2GB多いけど260円も高い

3GBのデータ量の場合は、旧プランの方がお得です。

一方、5GB以上の場合は、料金で言えば、旧プランの方が安いです。

しかし、LINEモバイルでデータ量を追加購入する場合、500MB当たり500円もします。

そこから判断しますと、新プランの方が料金は高いですが、コスパは良いかもしれません。

その人のデータ量の使い方次第という感じじゃな。
スマホ博士

Instagramをデータフリーで使いたい人

  旧プラン
コミュニケーションフリー
新プラン
ベーシックプラン
+ SNS音楽データフリー
LINE twitter facebook instagram LINE twitter facebook instagram Line-music
3GB 1,690円(3GB) 1,960円(3GB)
※データ量は同じで270円も高い
5GB~6GB 2,220円(5GB) 2,680円(6GB)
1GB多いけど460円も高い
10GB~12GB 3,220円(10GB) 3,680円(12GB)
2GB多いけど460円も高い

Instagramのデータフリーをご希望の方が、今回のプランの改定で、もっとも値上げ率が高いと思います。

3GBのデータ量の場合は、明らかに旧プランの方がお得です。

5GB以上のデータ量については、共に460円も高くなりますので、基本的には、料金の安い旧プランがお得です。

ひよっこ君
単純に考えたら、絶対に旧プランがお得だよね。

LINE MUSICををデータフリーで使いたい人

  旧プラン
MUSIC+
新プラン
ベーシックプラン
+ SNS音楽データフリー
LINE twitter facebook instagram Line-music LINE twitter facebook instagram Line-music
3GB 2,390円(3GB) 1,960円(3GB)
※データ量は同じで430円も安い
5GB~6GB 2,720円(5GB) 2,680円(6GB)
1GB多くて40円も安い
10GB~12GB 3,520円(10GB) 160円高いけど2GB多い

LINE MUSICを利用したい方、利用している方は、新料金の方がお得です。

10GB超のデータ量を選択される方は、データ量を使い切ってしまう方も多いと思いますので、160円高いだけなら、2GB多い新プランの方がお得かもしれません。

データ量の追加購入は、0.5GBで500円じゃからのう。
スマホ博士

データSIM(SMS付き)をご検討中の方

LINEのみデータフリーで使いたい人 or SNSは使わない人

  旧プラン
コミュニケーションフリー
※1GBはLINEフリー
新プラン
ベーシックプラン
+ LINEデータフリー
LINE LINE
500MB~1GB 620円(1GB) 600円(0.5GB)
20円安いけどデータ量は半分
3GB 1,110円(3GB) 980円(3GB)
※データ量は同じで130円安い
5GB~6GB 1,640円(5GB) 1,700円(6GB)
60円高いけど1GB多い
10GB~12GB 2,640円(10GB) 2,700円(12GB)
60円高いけど2GB多い

基本的な考え方は、音声通話SIMの場合も、データSIM(SMS付き)の場合も同じです。

あまりスマホを使わない方や、データ量が少なくても良い方でも、20円の差なら、データ量が倍の旧プランの方がお得だと思います。

3GBは明らかに新プラン5GB以上のデータ量をご希望の場合は、60円の差なら、データ量が多い新プランの方がお得ではないでしょうか。

ひよっこ君
そうだね。3GB以上なら新プランの方が良さそうだね。

Twitter、Facebookをデータフリーで使いたい人

  旧プラン
コミュニケーションフリー
新プラン
ベーシックプラン
+ SNSデータフリー
LINE twitter facebook LINE twitter facebook
3GB 1,110円(3GB) 1,260円(3GB)
※データ量は同じで150円高い
5GB~6GB 1,640円(5GB) 1,980円(6GB)
1GB多いけど340円も高い
10GB~12GB 2,640円(10GB) 2,980円(12GB)
2GB多いけど340円も高い

このケースも、データ量の使い方次第で変わって来ると思います。

料金で比較をすると、旧プランの方がお得です。

毎月のデータ量の消費にばらつきのある方は、プラン変更でデータ量を調整することができる新プランの方が良いかも知れません。

取り敢えず、安い旧プランで申し込んで、様子を見るのも良いかもしれんぞ。
スマホ博士

Instagramをデータフリーで使いたい人

  旧プラン
コミュニケーションフリー
新プラン
ベーシックプラン
+ SNS音楽データフリー
LINE twitter facebook instagram LINE twitter facebook instagram Line-music
3GB 1,110円(3GB) 1,460円(3GB)
※データ量は同じで350円も高い
5GB~6GB 1,640円(5GB) 2,180円(6GB)
1GB多いけど540円も高い
10GB~12GB 2,640円(10GB) 3,180円(12GB)
2GB多いけど540円も高い

音声通話SIMの場合と同じで、単純に料金で比較をすると、断然、旧プランがお得です。

データ量を使い切って足らなくなる可能性のある方は、データ量の追加購入を考えると、プラン変更ができる新プランの方が安全かもしれません。

ひよっこ君
これも、取り敢えずは、安い旧プランで申し込んでおいた方が良いかもね。

LINE MUSICををデータフリーで使いたい人

  旧プラン
MUSIC+
新プラン
ベーシックプラン
+ SNS音楽データフリー
LINE twitter facebook instagram Line-music LINE twitter facebook instagram Line-music
3GB 1,810円(3GB) 1,460円(3GB)
※データ量は同じで350円も安い
5GB~6GB 2,140円(5GB) 2,180円(6GB)
40円高いけど1GB多い
10GB~12GB 2,940円(10GB) 3,180円(12GB)
240円高いけど2GB多い

このケースは、新プランで申し込みをなさった方がお得です。

10GB以上の大容量のデータ量をご希望の方は、データ量を使い切ってしまう可能性があると思いますので、240円高くなりますが、2GB多い新プランの方が良い方もいると思います。

LINE MUSICを使う人は、基本的に新プランじゃな。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルの新プランと旧プランを徹底比較! まとめ

新プランと旧プランの比較

みなさま、おつかれさまでした。

この記事では、LINEモバイルで2020年2月19日(水)から新料金プランが開始されるに当たり、新料金プラン旧料金プランでどちらがお得かを解説させていただきました。

SIMタイプ別、データフリー対象サービス別に、料金表で具体的に比較をしましたが、ざっくり、料金だけで考えると、下記の様な結果かと思います。

  • LINEのみ使う人 →  新プランがお得
  • Twitter、Facebook、Instagramを使う人 → 旧プランがお得
  • LINE MUSICを使う人 → 新プランがお得

コスパの部分も含めると、この限りではありませんので、ご自身のデータ量の使い方を考えて頂き、いずれがお得かご検討ください。

ひよっこ君
悩ましい所だけど、頑張って考えてね。

新旧、どちらのプランにするか決めるまでは大変だと思いますが、その後は、お友だちやご家族、大切な方々とLINEのデータフリーで素晴らしいコミュニケーションを図っていただけることと思います。

是非、LINEモバイルで快適なスマホライフを送っていただければと思います。

LINEモバイルは素晴らしい格安SIMじゃぞ。(笑)
スマホ博士

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

ぜひ、LINEモバイルにお申し込みいただき、ご家族やお友だちと「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

© 2020 LINEモバイルで Let's Communication!