LINEモバイルとは

【徹底調査!】評判はどう?口コミから本当のLINEモバイルの評価や満足度を調べてみた!

口コミ、評判

ひよっこ君
やったー、やっとLINEモバイルに乗り換える事ができるよ!

LINEモバイルをご検討中の皆さま、こんにちわ。

さて、皆さまの中にはドコモauソフトバンクの大手携帯会社を長年にわたって使って来られた方も多いのではないでしょうか。

キャリアの高いスマホ代に、格安SIMに乗り換えたい、でも2年縛り違約金のせいでなかなか乗り換える事が出来ない、そんな皆さまもいらっしゃるかと思います。

しかし、2019年10月からは、ドコモauは2年縛りの違約金を一気に9,500円から1,000円に下げましたし、それに先立ち、ソフトバンク2年縛りなし違約金0円の新料金プランを発表して、絶賛、格安SIMに乗り換えやすい環境が整って来ました。

ワシは違約金を払って乗り換えたから、羨ましい限りじゃ。
スマホ博士

これでやっとLINEモバイルに乗り換える事ができるスマホ代を安くする事ができると大喜びの皆さまも多い事と思います。

しかし、いざ、実際にLINEモバイルに乗り換えるとなった時に、テレビのコマーシャルでもスマホ代が安くなるって言ってるけど、本当に安くなるの? ちゃんとネットに繋がるの? などなど、格安SIMに対して不安な気持ちが沸き起こって来ている皆さまもいらっしゃるかもしれません。

実は、何を隠そう、私自身がドコモを長年にわたって使って来て、格安SIMのLINEモバイルに乗り換える時に、LINEモバイルのホームページを見ても良い事しか書いてないし、本当にそうなのって感じでちょっと不安だったのです。

ひよっこ君
良い意見ばかりじゃ、逆に不安になっちゃうもんね。

その通りでして、人間って、不思議と悪い意見も聞いておかないと不安になってしまうもので、残念ながら私の周りでLINEモバイル使っている人はおらず、リアルな意見が聞けずに心が晴れなかったのですが、そんな時に頼りにしたのがTwitterの口コミだったのです。

Twitterの口コミでは、本音の意見、LINEモバイルを使っている人たちの生の声を聞く事が出来て、良い意見悪い意見もある中で本当のLINEモバイルの事が知る事が出来て、それで安心して、私はLINEモバイルに乗り換える事ができました。

ワシもAmazonとかで買い物をする時には、必ず口コミをチェックするもんのう。
スマホ博士

この記事では、LINEモバイルを実際に使っておられる皆さまのTwitterの生の声を掲載させて頂き、良い点も悪い点も含めて、皆さまに本当のLINEモバイルを知って頂き、不安を取り去って頂ければと考えています。

是非、ご参考にして頂き、安心してLINEモバイルをご利用頂ければと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

LINEモバイルのユーザーアンケート、81%の人が満足と回答!

ユーザーアンケート

ツイッターの口コミに入らせて頂く前に、まずは、LINEモバイルが実施した直近のユーザーアンケートの結果からご紹介させて頂こうと思います。

2016年9月のサービス開始以降、LINEモバイルは圧倒的なコストパフォーマンス、データ通信量がカウントされず使い放題となるデータフリー機能、充実したカスタマーサポートなどが支持されまして、2019年9月に無事、3周年を迎えました。

その3周年を前に、2019年7月、「大手キャリアからLINEモバイルに乗り換えた方」を対象に行ったユーザーアンケート結果が上の画像の通りでして、「安さを実感」している方、「現在の料金を安い」と思っておられる方が86%にも達しました。

ひよっこ君
たくさんの人がLINEモバイルに満足してくれてるんだね。

ユーザーアンケート

また、「LINEモバイルのどこに満足をしているか」という質問に対しては、「総合的に満足している」方が81%にもおよび、LINEモバイルに対して、非常に高い満足度をお持ちの皆さまが多いとの結果が出ています。

料金だけじゃなく、総合的に満足されているのが嬉しいのう。
スマホ博士

はい。実際に私もLINEモバイルを使っていますが、当然、100%満足している訳ではなく、お昼間とか、朝夕とか、もう少し早くネットに繋がって欲しいという通信速度の不満はあります。

しかし、少なくとも、スマホ代がドコモ時代の8,000円から今は2,000円になっている事には満足していますし、他、データフリーデータ量繰り越しの事、他にもたくさんありますが、おおむね満足をしているので使い続けています。

ひよっこ君
スマホ代が安くなった事もそうだし、LINEの通話やLINE Outがデータフリーは嬉しいよね。
通信速度の不満はあるが、全体的には満足しとる、という事じゃな。
スマホ博士

はい。私個人としては、その様な考えです。

しかし、上記のアンケートはあくまでもLINEモバイルが実施したアンケートですし、私の意見も皆さまからしますと当てにならないかも知れません。

そこでやはり、冒頭にもご説明をさせて頂きました通り、ツイッター生の声本音の意見が参考になってくる訳です。(笑)

是非、以下のLINEモバイルを実際に使っておられる皆さまの声をご参考になさって頂ければと思います。

今回は、LINEモバイルがサービス開始から3周年を迎えた、2019年9月11日(水)から9月21日(土)の10日間の直近のTwitterからピックアップしております。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルのデメリットを伝える口コミ

LINEモバイルのデメリットそれでは、まず、LINEモバイルに対しての批判の口コミからご紹介をさせて頂きますが、LINEモバイルに対しての批判は、ほぼ、通信速度の一点に絞られます。

中には適当な、投げやりなツイートも多々、見られましたので、その様なものは除外させて頂き、きちんとした意見のツイートをピックアップしております。

関連記事

「通信速度が遅い」という口コミ

ひよっこ君
やっぱり、通信速度の遅さに対しての不満は多いね。

この、通信速度の不満のツイートは、敢えて、たくさん掲載させて頂きました。

LINEモバイルの通信速度の遅さについては不満は多く、これは実際に私も感じている所です。

特に、お昼休みの時間帯や夕方から晩の時間帯、つまり、たくさんの方がネットを使う時間帯は遅くなってしまいます。

また、新宿などの人口密度の高い所は、ネットを使っている人も多いので、遅くなるケースが多いです。

しかし、この通信が混雑する時間帯の通信速度の遅さは、LINEモバイルだけに限らず、格安SIMはどこも遅いのです。

通信速度と安さの二兎は、格安SIMでは追えのじゃ。
スマホ博士

私の場合は、特にお昼ご飯の時間帯がYouTubeとかには繋がりませんが、そういうものだと思っています。

ですので、通信速度だけは絶対に譲れないという皆さまには、LINEモバイルはおすすめできません

多少、通信速度よりも、LINEモバイルの安さデータフリーを重要に思って頂ける皆さまには、LINEモバイルはおすすめです。

「ドコモ回線が遅い」という口コミ

ひよっこ君
LINEモバイルのドコモ回線は、最近、やり玉に上がっちゃってるよね。

LINEモバイルの中では、圧倒的にドコモ回線が遅いという不満が多いです。

実際、私はドコモ回線も使っていますが、段々と通信速度が遅くなって来たのは事実です。

確かに昔は速かった...、と言うか、昔が速過ぎたんじゃ。
スマホ博士

2016年9月のドコモ回線のサービスがスタートした当時は、ドコモ回線は早かったのですが、ドコモ回線のユーザー数が急激に増えた事により、回線の増強が追い付いておらず、通信速度が遅くなったと考えられます。

とは言え、Twitterでは断片的にツイートされ、さもまったく繋がらない様につぶやかれていますが、そんな事はなくて普通に繋がる時間帯もたくさんありますが、特にドコモ回線に批判が集中して槍玉に上がってしまってる状態です。

しかし、特に回線にこだわりがない様でしたら、やはりソフトバンク回線の方が安全です。

「格安SIMはどこも遅い」という口コミ

ひよっこ君
格安SIMが時間帯によって遅くなるのは仕方がないんだ...。

これらのTwitterに関しましては、特に他社の格安SIMで検索をした訳ではなく、LINEモバイルのツイートを検索している中で発見したものです。

つまり、それぞれの格安SIMで検索をすれば、それぞれの格安SIMの通信速度の遅さに対しての批判のツイートがたくさんあると思います。

現実としましては、格安SIMはキャリアの回線を借りてお客様にサービスを提供していますので、広い道路と狭い道路で例えられます様に、通信が混雑する時間帯は遅くなってしまいます。

通信帯域の比較

ですので、この一部の時間帯通信速度の遅さに関しましては、キャリアと同等の通信速度を格安SIMに求める事は難しいのが現状です。

どうしても通信速度が譲れないという皆さまは、料金の高いキャリアをご利用頂くか、キャリアのサブブランドと言われる、こちらも格安SIMよりかは料金が高いY!モバイルUQモバイルをご利用頂ければと思います。

一部の時間帯以外は、格安SIMであるLINEモバイルも普通に繋がるんじゃぞ。
スマホ博士

その他のデメリット

確かに、通話明細月100円の有料ですので、100円なら無料にしてよって私も思います。

また、iPhoneの場合は「いつでも電話」に発信履歴しか表示されず、着信履歴が表示されませんので、つい急いでいる時は、スマホに元から入っている電話アプリで電話をかけて、高い通話料が発生してしまう事は私もムカつく所です。(汗)

そして、LINEモバイルで販売されている機種が少ない事も事実です。

これらの点に関しましては、私は仕方がないと思えるデメリットですが、どうしてもこれらが許せない! という皆さまは、LINEモバイルに代わりまして、私からお許し頂けるようにお詫びをさせて頂きます。(汗)

ひよっこ君
これらのデメリットを上回るメリットを感じて頂けるなら、目をつぶって欲しいよ...。
LINEモバイルは、他で有料のフィルタリングアプリが無料じゃし、良心的な格安SIMじゃぞ。
スマホ博士

これらのデメリットはありますが、LINEモバイルは全体的にはとても良い格安SIMだと思います。

LINEモバイルのメリットを伝える口コミ

LINEモバイルのメリット一通り、LINEモバイルに対しての批判的なツイートをご紹介させて頂きましたが、ほぼ、通信速度が遅いという批判でした。

この点に関しましては、キャリアサブブラントと言われる携帯会社には、仕組み上、太刀打ちできません

今からはLINEモバイルのメリットの部分のツイートを掲載させて頂きますが、通信速度も大事だけど、こっちの方を優先するよという皆さまは、是非、LINEモバイルをご利用頂ければと思います。

関連記事

「LINEモバイルは安い!」という口コミ

ひよっこ君
やっぱりLINEモバイルは格安SIMの中でも安いんだね。

LINEモバイルの一番のメリットは、やはり料金の安さだと思います。

参考までに、LINEモバイルの料金プランは下記の通りです。

LINEフリープラン

容量 データSIM データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
1GB 月額500円 月額620円 月額1,200円
au回線は仕様の関係で「データSIM」の提供がありません。

データフリー対象サービス

LINE(音声通話+トーク+画像・動画の送受信+タイムライン)

コミュニケーションフリープラン

容量 データSIM(SMS付き) 音声通話SIM
3GB 月額1,110円 月額1,690円
5GB 月額1,640円 月額2,220円
7GB 月額2,300円 月額2,880円
10GB 月額2,640円 月額3,220円

データフリー対象サービス

LINE(音声通話+トーク+画像・動画の送受信+タイムライン)

Twitter(タイムライン+画像付きツイート+ツイート+ダイレクトメッセージ)

Facebook(タイムライン+画像・動画投稿+コメント+お知らせ表示)

Instagram(タイムライン+画像・動画投稿+アクティビティ+ダイレクトメッセージ)

MUSIC+プラン

容量 データSIM(SMS付き) 音声通話SIM
3GB 月額1,810円 月額2,390円
5GB 月額2,140円 月額2,720円
7GB 月額2,700円 月額3,280円
10GB 月額2,940円 月額3,520円

データフリー対象サービス

LINE(音声通話+トーク+画像・動画の送受信+タイムライン)

Twitter(タイムライン+画像付きツイート+ツイート+ダイレクトメッセージ)

Facebook(タイムライン+画像・動画投稿+コメント+お知らせ表示)

Instagram(タイムライン+画像・動画投稿+アクティビティ+ダイレクトメッセージ)

LINE MUSIC(音声・通話の視聴+歌詞・文章の閲覧+音楽の保存+楽曲の検索)

LINEフリーのデータSIMは、たった500円でスマホが持てますし、最も人気のコミュニケーションフリーなら、皆さまのご希望に応じたデータ量も選択できて、安くてぴったりなプランを選んで頂けるようになっています。

使い切れなかったデータ量は翌月に自動で繰り越されるし、本当に良心的じゃ。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

「ソフトバンク回線がおすすめ」という口コミ

ひよっこ君
やっぱりソフトバンク回線は人気があるね。

LINEモバイルはドコモ回線ソフトバンク回線au回線のキャリア全ての回線を取り扱うトリプルキャリアの格安SIMです。

各キャリアからは、原則、スマホそのままの状態で、SIMロック解除をせずに乗り換える事ができますので非常に便利です。

しかし、2019年9月以降は、全てのキャリアで解約後もSIMロック解除ができる様に条件が緩和されましたし、キャリアを利用中はネットで無料でSIMロック解除が出来ますので、使っていたキャリアと同じ回線を選ぶ必要は少なくなりました。

2018年3月にLINEモバイルはソフトバンクと資本提携をしてソフトバンクの子会社になりました。

ですので、ソフトバンク回線のユーザーが増える事により通信速度が遅くなったとしても、ソフトバンクの意向によって回線が増強され、通信速度が改善される可能性が大きいです。

LINEモバイルのソフトバンク回線は、言ってみれば、auのUQモバイルの様な感じでソフトバンクのサブブランドとも言えますので、そういう意味では、LINEモバイルの3回線の中では、ソフトバンク回線が最も有利な回線かも知れません。

その点、LINEモバイルは、ドコモ回線のドコモやau回線のKDDとは親会社でも子会社でもないからのう。
スマホ博士

関連記事

LINEモバイル公式サイト

「データフリーがおすすめ」という口コミ

LINEモバイルのデータフリーLINEモバイルと言えばデータフリーと言えるほど、データフリーはLINEモバイルの顔とも言えるサービスです。

皆さま、もうご存知とは思いますが、データフリーとは、データフリーの対象サービスであれば、本来、使用する事によって消費される筈のデータ量がいくら使っても消費されずタダで使い放題になるというサービスです。

そして、データ量を使い切ってしまい低速の通信制限がかかった場合でも、データフリー対象サービスなら高速通信のままで利用する事ができます。

データフリー対象サービス

LINEフリープラン コミュニケーションフリープラン MUSIC+プラン
LINE LINE
Twitter
Facebook
Instagram
ⅬINE
Twitter
Facebook
Instagram
LINE MUSIC

LINEモバイルでは、プランによって上記の通りのサービスがデータフリーで使い放題になりますが、たった500円から使えるLINEフリープランでもLINEは使い放題になります。

ひよっこ君
トークだけじゃなくて、顔を見ながらのビデオ通話もいくらでも使い放題だよ。
LINEモバイルの全てのプランでLINEがデータフリーで使い放題じゃぞ。
スマホ博士

データフリーの対象サービスをいくら使ってもその分のデータ量は消費されませんので、使用するデータ量が減る事により、1つデータ量の少ないプランに変更して、スマホ代を安くする事もできるのです。

関連記事

LINEモバイル公式サイト

「キャンペーンがお得」という口コミ

ひよっこ君
僕もLINEモバイルからLINEポイント5,000ポイント貰ったよ。
ワシは、半年間、基本料が半額になるキャンペーンを利用したぞ。
スマホ博士

LINEモバイルでは、お申し込みして頂ける皆さまに、常に大盤振る舞いのキャンペーンを開催しています。

キャンペーンの中にはLINEポイントが貰えるものもあり、LINEポイントはLINEモバイルの料金のお支払いにも使えますし、現金化してコンビニ等で使う事もできますので非常に便利です。(5,000ポイント=5,000円)

現在、LINEモバイルで開催中のキャンペーン

現在、LINEモバイルをお申し込みの皆さまに、3つのキャンペーンが開催されています。

月額料金が安くなるキャンペーンが1つ、ポイントバックキャンペーンが2つで、ポイントバックキャンペーンはいずれか1つを選ぶことになります。)

スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン

コミュニケーションフリーまたはMUSIC+音声通話SIMを契約すると、月額基本利用料が5ヶ月間、半額になります。

今だけラッキー!7,777円相当プレゼントキャンペーン

コミュニケーションフリーまたはMUSIC+音声通話SIMのお申し込みで、ウェブサイトからのキャンペーンコードを入力して契約すると、LINEポイントLINE Pay残高7,777円分貰えます。

学生応援!社会人にもあげちゃう最大5,000円相当プレゼントキャンペーン

コミュニケーションフリーまたはMUSIC+音声通話SIMデータSIM(SMS付き)のお申し込みで、ウェブサイトでキャンペーンコードを入力することで、LINEポイントLINE Pay残高5,000円分(データSIMは1,000円分)、貰えます。

詳細は「LINEモバイル最新キャンペーン情報」をご覧下さい。

LINEモバイルにお申し込みなさる際には、少しでもお得にお申し込み頂ければと思います。

関連記事

LINEモバイル公式サイト

「通信速度もまぁまぁ速いよ」という口コミ

ひよっこ君
そうだよ。LINEモバイルも普段は普通に繋がるんだよ。

とかく、格安SIMは通信速度が遅いと言われる事が多く、そのイメージが沁み付き、この記事でも、冒頭に「通信速度が遅いという口コミ」をご紹介させて頂きました。

どちらかと言いますと、Twitterは普通に使えている人よりも、普通に使えずに不満を持っている人がツイートする傾向が高く、また、そのツイートが極端な意見になってしまう事も多々あります。

炎上が常に批判の殺到で起こっとる事から分かる通り、Twitter自体、嬉しい事をツイートする人よりも批判的なツイートをする人の方が多いんじゃ。
スマホ博士

冒頭の「通信速度が遅いという口コミ」でも、「ずっと繋がらない」「全く繋がらない」「すぐに解約したい」というツイートが見受けられましたが、それらはその極端な意見だと思います。

朝夕の通勤の時間帯お昼ご飯の時間など、多くの皆さまがスマホを使う時間帯、また、多くの人がスマホを使っている人口密度の高い場所にいらっしゃる場合は、その通り、通信状況が不安定になり、繋がりにくくなる事は事実です。

しかし、ここでご紹介させて頂きましたツイートの通り、1日中、全く繋がらない訳ではなく、通信が混雑する時間帯や場所以外では、体感的にキャリアと変わらない感覚でLINEモバイルを使って頂く事ができます。

私自身も、普段は普通にドコモを使っていた時と変わらずにLINEモバイルが使えています。

LINEモバイル公式サイト

「最終的にはLINEモバイルで満足してるよ」という口コミ

ひよっこ君
通信速度が遅い時もあるけど、でも、たくさんの人がLINEモバイルを気に入ってくれてるんだよ。
その通りじゃ。通信速度が第一の人はキャリア、少し位、大丈夫な人はLINEモバイルじゃ。
スマホ博士

まさに、この「最終的にはLINEモバイルで満足してるよ」というのが私の意見でもあります。

これらのツイートの通り、確かにLINEモバイルは繋がらない時もありますが、それ以外のメリットの部分、例えばそれが、料金の安さだったり、LINEなどが使い放題だったり、データ量が翌月に繰り越されたりと、その方によって色々な理由があると思いますが、上手にLINEモバイルを使う事により、安く快適に使って頂けるという事だと思います。

LINEモバイル公式サイト

評判はどう?口コミから本当のLINEモバイルを調べてみた!まとめ

口コミ、評判

皆さま、お疲れさまでした。

ツイッターの口コミをたくさん載せ過ぎてしまいまして、皆さまもこの記事をお読み頂き、お疲れになられた事と思います。

しかし、私のご説明なんかよりも、これらのTwitterの口コミでLINEモバイルの事がよくご理解頂けたかと思います

ひよっこ君
ほんと、ちょっと疲れたけど、本当のLINEモバイルがよく分かったよ。
本当じゃ。良い面も悪い面もよう分かったぞ。
スマホ博士

私もまさに、これらのTwitterの口コミと同じ思いでして、LINEモバイルは決してキャリアの様に常に高速通信ではなく、通信が混雑している環境ではとても遅くなり、繋がらない事もあります。

ネットを快適に使おうと思う場合、一般的には下記の通信速度が必要と言われます。

速度 インターネット利用用途
1Mbps
  • ウェブサイト閲覧
  • メール
  • LINEのトーク、無料通話
3Mbps
  • YouTube動画(720p)
  • LINEのビデオ通話
5Mbps
  • YouTube動画(1080p)
  • オンラインゲーム

さすがに1Mbpsを下回りますと厳しく、通信が混雑している時間帯には、LINEモバイルでも1Mbpsを下回る事はあります。

下の画像は、私のiPhoneでLINEモバイルのソフトバンク回線の通信速度スピードテスト(アプリ)で計測したものです。

月曜日の昼の通信速度

平日のお昼12時30分の通信速度

月曜日の夕方の通信速度

平日の夕方18時30分の通信速度

やはり、平日のお昼や夕方1Mbps程度まで通信速度が落ちています。

しかし、普段は普通に5Mbps10Mbpsのスピードは出ていますので、繰り返しますが、普段は普通にキャリアと同じ様な体感でネットを使う事ができます。

日曜日の昼前の通信速度

日曜日のお昼前11時50分の通信速度

ですので、常に高速通信を望まれる皆さまには、ハッキリ言いましてLINEモバイルは向きません

私のように、繋がりにくい時間帯にはYouTubeは見ず、画像少なめのウェブサイトやメールの送受信に留める事ができる方は、是非、LINEモバイルをご利用頂ければと思います。

ひよっこ君
是非、LINEモバイルをご検討して下さいね。(笑)
LINEモバイルはなかなか良い格安SIMじゃぞ(笑)
スマホ博士

最後までお読み下さいまして、有難うございました。

どうぞ、よろしくお願い致します。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

是非、LINEモバイルにお申し込み頂き、ご家族やお友達と「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

Copyright© LINEモバイルで Let's Communication! , 2020 All Rights Reserved.