LINEモバイルとは

【超・初心者向け】無料でソフトバンクSIMロック解除をする方法・手順

ソフトバンクSIMロック解除

速報! ソフトバンクの「SIMロック解除」の要件が緩和!

2019年8月22日より、ソフトバンクの「SIMロック解除」の要件が緩和されました。

従来は、解約済みの端末に関し、解約日から90日以内契約者本人が手続きする必要がありましたが、その要件が撤廃され、解約後、いつでも誰でもSIMロック解除する事が出来るようになりました。

但し、手続きはソフトバンク店頭のみの受付となり、1台3000円の手数料が発生します。

ひよっこ君
ソフトバンクで使ってるスマホ、LINEモバイルでも使えるのかなぁ?
ソフトバンク回線じゃったらそのままで使えるけど、他の回線じゃったらSIMロック解除が必要じゃぞ。
スマホ博士

ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えをご検討の皆さま、こんにちわ。

私も以前、キャリアのスマホを使ってて、月に大体8,000円位、多い時には10,000円以上、スマホ代を払っていましたが、今はLINEモバイルで「10分電話かけ放題」と「端末保証」のオプションに入っても3,000円もかからなくなりましたよ。(笑)

オプションに入らなければスマホ代を2,000円以下に抑える事も可能ですし、月に5,000円以上もお金が浮きますので、是非、LINEモバイルの乗り換えて頂ければと思います。(笑)

さて、LINEモバイルも今では、ドコモ回線ソフトバンク回線au回線のキャリア全部の回線を取り扱う格安SIMになりましたので、どのキャリアからでも、スマホそのままで乗り換える事が出来る様になりました。

皆さまが使っておられるソフトバンクからも、LINEモバイルのソフトバンク回線に乗り換えるなら、お持ちのスマホにLINEモバイルのSIMカードを挿して頂きましたら、即、毎月5,000円以上も安くスマホを使う事ができます。

しかし、LINEモバイルで海外で通話ができるのはドコモ回線だけなのでドコモ回線を使いたい、あるいは、ソフトバンクの電波の入りにくい地域に住んでるからau回線を使いたい、などなど、他の回線を使いたいという皆さまもいらっしゃるかも知れません。

そんな場合は、今、お持ちのスマホをSIMロック解除する事で、ソフトバンク回線を使い続ける事も出来ますし、LINEモバイルのドコモ回線au回線に乗り換えて頂く事もできる様になります。

この記事では、

  • SIMロックって何? SIMロック解除って何?
  • SIMロック解除ができるスマホの条件は?
  • SIMロック解除をタダでする方法

など、ソフトバンクのSIMロック解除の方法を事細かにご説明させて頂き、LINEモバイルの他回線へスムーズに乗り換えできる道筋をお示しさせて頂こうと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

\LINEモバイルの最新キャンペーンはこちらから!/

そもそもSIMロックとは? SIMロック解除って何?

SIMロックとSIMロック解除SIMロック」や「SIMロック解除」という言葉もかなり聞かれる様にはなって来ましたが、それでもまだまだ、詳しくご存じない方が多いと思います。

そこで、まずは基本的な事を少しだけご説明させて頂きます。

ひよっこ君
SIMロックとか、SIMロック解除とか、SIMフリーとか、ややこし過ぎだよ...。
その前にSIMって何? SIMカードって何って思っておられる人もいるはずじゃ...。
スマホ博士

そうですよね。SIMロックとか SIMロック解除の前に、まずSIMカードって何っていう事ですよね。

SIMカードとは「Subscriber Identity Module Card」の頭文字をとった略語になり、Google翻訳では「加入者識別モジュールカード」と訳される、皆さまのスマホに入っている小さなICカードになります。

このSIMカードには契約情報加入者を特定するためのIDが記録されていて、皆さまがスマホで通話や通信をするには欠かせないものなのです。

ひよっこ君
誰がどれ位、通信や通話をしてるか、SIMカードで利用者を識別してるって事だね。
その通りじゃ。それでキャリアは皆さまに請求が出来ている訳じゃ。
スマホ博士

SIMロックは他社のSIMカードが使えない様にロックされた状態

そしてSIMロックとは、特定のSIMカードしか使えない様にスマホに機能制限をかけている状態の事を言いまして、分かりやすく言えば、キャリアが自社のSIMカードしか使えない様、自社で販売したスマホに鍵をかけている状態の事を言います。

ひよっこ君
意地悪だよ...。

当然ですが、皆さまがお使いになられているソフトバンクの端末にもSIMロックがかかっているので、皆さまのスマホにドコモやauのSIMカードを挿しても、通信や通話をして頂く事ができません

ですので、皆さまのスマホは、そのままの状態ではLINEモバイルのソフトバンク回線に乗り換える事は出来ても、ドコモ回線やau回線には乗り換える事が出来ないのです。

自分の所のお客さんが他社に行かない様に、囲い込みをかけてる感じじゃのう。
スマホ博士

その通りでして、言ってみればキャリアの談合?のせいで、私たちが携帯会社を自由に乗り換える事が制限されてしまっていますし、キャリア間で競争が生まれませんので、私たちのスマホ代はとても高いという事なのです。

2015年5月から、SIMロック解除が義務化に

しかし、その様なキャリアのやり方に、お国、総務省のメスが入り、2015年5月SIMロック解除の義務化がスタートし、段階を経て、現在、かなり自由にSIMロック解除ができる様になりました。

ひよっこ君
やったー。

この記事でも、後ほど、SIMロックが出来る機種や出来ない機種に関してご説明をさせて頂きますが、その中で「2015年以降に発売された端末」という表現が出てきますが、これは上記の通りでして、2015年5月以降に発売されたスマホには、SIMロック解除ができる機能が付いたのです。

つまり、それ以前に発売されたスマホにはSIMロック解除の機能がなかったんじゃ。
スマホ博士

その通りです。ですので、ネタバレになってしまいますが、2015年5月よりも前に発売されたスマホSIMロック解除自体ができませんので、ソフトバンクからは、基本的に同じ回線のLINEモバイルのソフトバンク回線にしか、乗り換える事ができないという事になります。

少し脱線しましたが、以上の通りで、現在では、ソフトバンクを使っておられる皆さまも、原則、SIMロックが出来る様になりましたので、LINEモバイルのドコモ回線でもau回線でも乗り換える事ができます。

SIMロック解除をするには一定の条件がありますので、後ほど、ご説明をさせて頂こうと思います。

LINEモバイル公式サイト

SIMロック解除のメリット

SIMロック解除ができる様になって、スマホ利用者は格段に便利にスマホを使う事ができる様になりました。

そのSIMロック解除によるメリットは、ざっくりこの通りです。

  • 手持ちのスマホをそのまま使える → 新しいスマホ代が浮く
  • 携帯会社間の競争が生まれる → 安くスマホが使える
  • 海外で安いSIMカードが使える
  • SIMフリーのスマホは価値が高い

以下で、各、SIMロック解除のメリットについて、ご説明をさせて頂きます。

手持ちのスマホをそのまま使える → 新しいスマホ代が浮く

まずはやはり、今、お使いのスマホを、SIMロック解除する事によって、そのままLINEモバイルの他回線でも使って頂けることが一番のメリットだと思います。

今までは、ソフトバンクで購入したスマホはソフトバンク回線でしか使えませんでしたので、例えばソフトバンクからドコモに乗り換える場合はドコモで新しいスマホを買わなければいけませんでしたし、auに乗り換える場合はauで新しいスマホを買わなければいけませんでした。

色々な割引サービスがあるとは言え、通常でも8,000円から10,000円もかかるスマホ代に端末の分割払いの料金が乗って来ましたので、当初の分割払いの期間の2年間は本当に高いスマホ代を支払わざるを得ませんでした。

ひよっこ君
本当だよ。縛られて身動きできないって感じだったよ。

しかし、お持ちのスマホをSIMロック解除する事で、新たな端末を購入する事なく、他の回線に乗り換える事ができますので、まず、端末購入のお金が浮いて来ます。

そして、スマホをそのまま使い続けられるので、スマホの中のデータの移行やLINEを始めとするアプリのインストールや移行など、かなりの手間も省けます。

お金が浮くのも有難いし、データの移行の手間も大概じゃからのう。
スマホ博士

携帯会社間の競争が生まれる → 安くスマホが使える

SIMロック解除ができる様になった事で、ユーザーはいつでも自由に乗り換える事が出来る様になります。

つまり、携帯会社の立場で考えますと、ユーザーを自社に縛り付けておく事ができなくなった訳ですから、携帯会社としてはユーザーが他社に行かない様、より一層、素晴らしいサービスを提供してくれる様になります。

すると、携帯会社間で競争も生まれ、良いキャンペーンを打ち出して来る事も多くなり、結果、我々、消費者はより安くスマホを使える様になり、より素晴らしいサービスを受けられる可能性が増えて来ます。

先日、ニュースで流れていましたが、総務省は尚も消費者の利便性を携帯会社に求めている様で、現在(2019年6月現在)、キャリアの2年縛りに対して、2年以内の解約時の違約金を現行の9,500円から1,000円に引き下げるお話も出て来ており、増々、我々スマホユーザーにとってお得に使える状況が広がって行くと思われます。

ひよっこ君
消費者にとっては良い事ずくめだね。
一度、SIMロック解除したスマホはずっとSIMフリースマホじゃから、ずっと自由に乗り換えられるぞ。
スマホ博士

海外で安いSIMカードが使える

以前、海外旅行に行く時には、海外でスマホを使うには高い料金がかかる事を覚悟しなければいけませんでした。

今でも、ソフトバンクの海外パケットパックはドコモやauと比べると非常に高く、1日たった25MB以上のデータ量の使用で2,980円もかかってしまいます。

ひよっこ君
250MB以上じゃなくて、たった25MB使っただけでで1日2,980円だよ...、高いよ。
ドコモやauは1日980円の海外パケットパックがあるんじゃがのう...。
スマホ博士

ですので、私もそうですが、多くの方は海外旅行に行かれる時には、キャリアのサービスを利用するよりもっと安いレンタルWi-Fiを利用する事が多いと思います。

しかし、SIMロック解除ができる様になりますと、海外SIMカードが使える様になりますので、レンタルWi-Fiよりもっと海外でのスマホの利用が便利になります。

レンタルWi-Fiを借りる場合は、海外でスマホだけではなく、常にレンタルWi-Fiを持ち歩く必要がありますし、レンタルWi-Fiのバッテリーの心配もしなければいけません。

しかし、海外SIMカードの場合は、お持ちのスマホに海外SIMを挿すだけですので、使い慣れたスマホで日本でスマホを使う様に海外で使う事ができますし、レンタルWi-Fiをホテルに置き忘れてスマホが使えない、なんて事もありませんし、荷物にもならず身軽に動けます。

そして何よりも、料金がとってもお得です。

韓国旅行3日の場合

各サービス データ量 料金
ソフトバンク海外パケットし放題 25MB以上 8,940円(3日間)
グローバルWi-Fi(レンタルWi-Fi) 300MB/1日 1,608円(3日間)
現地LGのレンタルWi-Fi 無制限 約1,200円(3日間)
韓国プリペードSIM(Amazon) 1GB7日間有効 698円

ヨーロッパ旅行、1週間の場合

各サービス データ量 料金
ソフトバンク海外パケットし放題 25MB以上 20,860円(1週間)
グローバルWi-Fi(レンタルWi-Fi) 300MB/1日 8,288円(1週間)
「simカード ヨーロッパ」Three プリペイドsim(Amazon) 5GB30日間有効 2,480円

ソフトバンクの海外パケットサービスはドコモやauのパケットサービスよりも内容が悪く料金も高いので全くおすすめしません。

そしてご覧の通り、韓国旅行は近場で日数も短いのでレンタルWi-Fiと海外SIMカードでそれ程、大きな差はありませんが、ヨーロッパに旅行に行く場合は、海外SIMは容量も多いですしとっても安くで使う事ができます。

上記の海外SIMカードに関しましては、Amazonで検索して見つけた物ですが、はっきり言いまして種類が多く、もっと安いものもあれば高いものもあり口コミを見て判断する必要がありますが、総合的に判断しましても、海外でスマホを使う場合は海外プリペードSIMカードが最もおすすめです。

ひよっこ君
海外SIMは料金がめっちゃ安いね。(笑)
データ容量も多いし、有効期間も長いし、本当にお得じゃ。
スマホ博士

ハワイ旅行、1週間の場合

各サービス データ量 料金
ソフトバンク、アメリカ放題 無制限 980円(1ヶ月)
ソフトバンク、海外パケットし放題 25MB以上 20,860円(1週間)
グローバルWi-Fi(レンタルWi-Fi) 300MB/1日 6,790円(1週間)
ハワイ・アメリカ本土用プリペードSIM(Amazon) 8GB30日間有効 1,450円

参考までにハワイ旅行についても記載させて頂きます。

アメリカとハワイへの旅行の場合は、ソフトバンクでは特別な「アメリカ放題」という海外パケットサービスがあります。(2019年6月現在、無料キャンペーン中)

一番上段はそのアメリカ放題ですが、iPhoneiPadに限られますが、スプリント(sprint)のネットワークを利用する事でネットは使い放題、日本とアメリカとの2国間の通話は無料になりますので、iPhoneを利用している方は、アメリカやハワイへ旅行に行かれる際は、100%、ソフトバンクのアメリカ放題がベストです。

ひよっこ君
アメリカ放題ってすごいね。

しかし、表の2段目はandroid端末を利用している場合になりますが、ソフトバンクの海外パケットでのハワイ旅行になりますので、1日2,980円(25MB以上)が1週間で約2万円になり、めちゃくちゃ高い料金です。

レンタルWi-Fiと比べましても、やはり、海外SIMカードが圧倒的に安くてお得です。

アメリカ放題には敵わないけど、しかし海外SIMカードもとっても安いのう。
スマホ博士

SIMフリーのスマホは価値が高い

SIMロック解除をする事によるメリットの4つ目は、当然の事ではありますが、ドコモだけでしか使えないスマホ、ソフトバンクでしか使えないスマホ、auでしか使えないスマホ、よりかは、回線を問わず、どの回線でも使えるスマホの方が使い勝手が良くて便利ですよね。

その結果、中古スマホの市場でもそこの所は顕著に価格に表れていまして、SIMロックの状態のスマホよりもSIMロック解除されたスマホの方が買い取り価格も高く高価で取引されている現実があります。

将来、皆さまがスマホを売られるかどうかは分かりませんが、使い勝手だけではなく価値自体も上がる事になります。

SIMロック解除をする事によるデメリットは正直ありませんので、是非、できる時にしておかれた方が良いと思います。

ひよっこ君
本当だよ。SIMロック解除は絶対におすすめだよ。

LINEモバイル公式サイト

ソフトバンクのスマホのSIMロック解除の条件(契約中の方)

ご説明の通り、SIMロック解除はメリットはあってもデメリットはありませんので、ソフトバンクをご契約中であれば、すぐにでもなさって頂ければと思います。

後ほど、ご説明をさせて頂きますが、現段階のソフトバンクの規定では、ソフトバンクを解約してしまいますと、一定期間が過ぎるとSIMロック解除ができなくなってしまいます

出来る時にしておいて下されよ。
スマホ博士

という事で、それでは、実際にSIMロック解除をなさるに当たりまして、SIMロック解除の条件のご説明をさせて頂きます。

SIMロック解除には、その端末の販売時期によって、SIMロック解除ができる機種できない機種があります。

2015年5月以降に発売された機種のSIMロック解除条件

SIMロック解除の条件

  • 契約者本人がソフトバンクで購入した機種である事
  • 機種購入日から101日が経過している事
  • 安心遠隔ロックなどで製品の機能が制限されていない事
  • 故障や水濡れしていない事
  • ネットワーク利用制限製品ではない事

基本的には、2015年5月以降に発売された端末にはSIMロック解除機能が付いていますので、ほとんどの皆さまがお持ちのスマホは、この部分に該当すると思います。

簡単に、一つずつご説明をさせて頂きます。

契約者本人がソフトバンクで購入した機種である事

契約者本人の購入履歴がある場合のみ、SIMロック解除をする事ができます。

つまり、本人がソフトバンクで購入したスマホという事ですので、中古で購入したスマホはSIMロック解除をする事ができません

ひよっこ君
ソフトバンクで買ったスマホって事だよ。

後段で簡単にご説明をしておりますが、2019年9月から、中古端末もSIMロック解除ができる様になる見込みです。

機種購入日から101日が経過している事

当初、SIMロック解除が解禁となった2015年5月からは、ソフトバンクのSIMロック解除の条件は端末購入後180日が経過してからでしたが、総務省の新ガイドラインで2017年8月にSIMロック解除の条件が改訂されて以降は、分割払いで購入された端末については、機種購入後101日目以降にSIMロック解除する事が出来る様になりました。

また、一括払いで端末を購入した場合には、2017年12月より、即日、SIMロック解除ができる様になりました。

これは、当初は分割払いで購入し、後ほど一括で返済なさった場合も同様で、完済後、即日、SIMロック解除ができる様になります。

分割払いなら101日目以降、一括で買ったらすぐにSIMロック解除できるって事じゃぞ。
スマホ博士

安心遠隔ロックなどで製品の機能が制限されていない事

安心遠隔ロックと言いますのは、お持ちのスマホを失くしたり置き忘れた場合に、遠隔操作でスマホをロックし、不正利用や個人データの漏洩といったリスクを軽減させることができるサービスです。

つまり、安心遠隔ロックをしている状態のスマホとは、スマホがお手元にない状態になりますので、この状態ではSIMロック解除をする事ができません。

無事、スマホを発見なさった場合は、安心遠隔ロックを解除した後にSIMロック解除ができる様になります。

故障や水濡れしていない事

当然ではありますが、故障中の利用する事ができないスマホはSIMロック解除をする事ができません。

修理をした後にSIMロック解除をして頂く事になります。

ネットワーク利用制限製品ではない事

「振り込め詐欺」等の犯罪に利用されることを防止するため、ソフトバンクでは偽造書類等を利用して不正契約されたスマホや、窃盗(盗難)や詐欺等の犯罪行為で不正取得されたスマホ、また、支払いが滞っているスマホ利用制限をする事ができます。

この様な端末を「ネットワーク利用制限」がかかった端末と言いますが、この条件も、上の2つの条件と同様、皆さまには関係のない条件かと思います。

ひよっこ君
要は、手元にないスマホや怪しいスマホはSIMロック解除ができないって事だね。

2015年5月以降に発売された機種名

皆さまがソフトバンクで購入なさったスマホは、2015年5月以降に発売されたスマホSIMロック解除機能が付いている機種だろうとは思いますが、参考までに、2015年5月以降に発売された、SIMロック解除機能を搭載した機種名を掲載させて頂きます。

2015年5月以降に発売の機種

iPhone iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus
android端末 Google Pixel 3a、Google Pixel 3a XL、AQUOS R3、Xperia 1、arrows U、LG K50、Android One S5、AQUOS R2 compact、HUAWEI Mate 20 Pro、AQUOS zero、Xperia XZ3、Google Pixel 3、Google Pixel 3 XL、HUAWEI Mate 10 Pro、Xperia XZ2、AQUOS R2、HUAWEI nova lite 2、DIGNO® J、シンプルスマホ 4、AQUOS sense basic、Android One S3、Xperia™ XZ1、AQUOS R compact、Xperia™ XZs、AQUOS R、HTC U11、AQUOS ea、DIGNO® G、Xperia™ XZ、STAR WARS mobile、AQUOS Xx3 mini、503LV、シンプルスマホ3、DIGNO® F、Xperia™ X Performance、AQUOS Xx3、AQUOS Xx2 mini、AQUOS Xx2、Nexus 6P、Xperia™ Z5、AQUOS CRYSTAL 2、AQUOS Xx、Xperia™ Z4、Galaxy S6 edge
ひよっこ君
皆さんが使ってる機種は、ほとんどSIMロック解除ができる機種だと思うよ。

2015年4月までに発売された機種について

SIMロック解除ができる様になったのが2015年5月ですので、それ以前に発売された端末でSIMロック解除機能が付いたスマホはとても少なく、たった5機種です。

2015年4月迄に発売された機種

スマートフォン BLADE Q+、301F、201HW、009Z、008Z

そして、2015年4月までに発売された機種のSIMロック解除の条件は、下記の通りです。

SIMロック解除の条件

  • 安心遠隔ロックなどで製品の機能が制限されていない事
  • 故障や水濡れしていない事
  • ネットワーク利用制限製品ではない事

該当の機種はかなり昔に発売され、購入された機種になりますので、「購入後101日目以降」という条件はなくなり、上の3つの条件のみになります。

今、世の中で使われているスマホは、ほぼ、SIMロック解除機能は付いている機種だと思うぞ。
スマホ博士

LINEモバイル公式サイト

既にソフトバンクを解約している方のSIMロック解除の条件は?

ここまでのご説明では、ソフトバンクをご契約中の皆さまのSIMロック解除の条件でしたが、それでは、既にソフトバンクを解約なさっておられる方はSIMロック解除はできないのでしょうか?

例えば、ソフトバンクを使っておられる方が、SIMロック解除の必要がないLINEモバイルのソフトバンク回線に乗り換えて、解約してから1年が経過したんだけど、今度はLINEモバイルのドコモ回線au回線を使ってみたいと思った時に、新しいスマホを買うしか乗り換えは出来ないのでしょうか?

ひよっこ君
解約したらSIMロック解除が出来ないって、もしそうなんだったら、それって嫌がらせじゃん。

解約済み製品のSIMロック解除のお手続き可能期間は、解約後90日以内となります。また、解約済み製品のSIMロック解除のお手続きは、契約されていたご本人さま限り可能です。

上記はソフトバンクのホームページに記載されている文章を転載させて頂いたものですが、ソフトバンクを解約しておられる場合は、解約後90日を超えますとお持ちのスマホをSIMロック解除する事はできません。

ドコモは解約後でも、いつでも誰でもSIMロック解除できるんじゃがのう...。
スマホ博士

ですので、重ねて申しますが、SIMロック解除はメリットこそあれデメリットはありませんので、忘れない内に、出来る時にSIMロック解除をなさっておかれる事をおすすめします

2019年9月から、ソフトバンクでも、いつでも誰でもSIMロック解除ができる様になる見込みです。詳細は以下をご覧下さい。

参考:機種変更して使わなくなったスマホはSIMロック解除できるの?

ひよっこ君
機種変更して使わなくなった前に使ってたスマホは、SIMロック解除できるの?

機種変更をして新しいスマホを使っている場合は、皆さまも今は使っていない古い機種をお持ちかも知れませんが、SIMロック解除はできるのでしょうか?

売れる可能性もありますので参考までにお話をさせて頂きますと、ソフトバンクを解約している場合は、上記の通り、解約後、90日を超えますとSIMロック解除はできません。

しかし、ソフトバンク契約中の場合は、過去に使っていた2015年5月以降に発売されたSIMロック解除対応機種については、いつでもSIMロック解除をする事ができます

既にご説明をさせて頂きましたが、現在、スマホの中古市場では、SIMロック解除済みの端末より高くで買い取って貰える傾向にありますので、もし以前に使っていた端末が放置されている様でしたら、この際、ソフトバンク契約中にSIMロック解除し、買い取ってもらうのも良いかも知れません。

放置されてる位なら、売った方がお得じゃぞ。
スマホ博士

解約してSIMロック解除できないスマホ...、まだ捨てないで下さい!

既にソフトバンクを解約し、90日が経過してしまったのでSIMロック解除ができなくなってしまったスマホをお持ちの皆さま、まだ、そのスマホを捨ててしまうのはお待ちください

と言いますのは、総務省の指針の改正により、2019年9月から「中古端末のSIMロック解除義務化」が実施される予定です。

これにより、中古スマホでもSIMロック解除ができる様になる、つまり、ソフトバンクを解約した後でも、いつでも誰でもSIMロック解除ができるようになる見込みです。

実際にドコモは、ソフトバンクやauに先立ち、2019年9月を待たずして2019年2月からSIMロック解除の規定を変更し、ドコモのSIMロックのかかったスマホはいつでも誰でもSIMロック解除ができる様になっています。

確実な事ではありませんが、ソフトバンクもその様になる可能性が大で、SIMロック解除ができないスマホがSIMロック解除できる様になるかも知れませんので、捨てずにお待ち頂ければと思います。

ひよっこ君
SIMロック解除ができる様になったら、SIMロック解除をして売ったらお得だもんね。

LINEモバイル公式サイト

ここまでのまとめ、ソフトバンク端末のSIMロック解除の条件

ちょっと頭が混乱なさった方もいらっしゃるかも知れませんので、ここでソフトバンク端末のSIMロック解除の条件について、整理させて頂きます。

ソフトバンクを契約中の皆さま

端末の発売日 SIMロック解除の受付条件
2015年5月以降 ・契約者本人がソフトバンクで購入した機種である事
・機種購入日から101日が経過している事
・安心遠隔ロックなどで製品の機能が制限されていない事
・故障や水濡れしていない事
・ネットワーク利用制限製品ではない事
2015年4月まで ・安心遠隔ロックなどで製品の機能が制限されていない事
・故障や水濡れしていない事
・ネットワーク利用制限製品ではない事

ソフトバンクを解約している皆さま

SIMロック解除ができる人 SIMロック解除の受付条件
契約者本人のみ ソフトバンク解約後、90日以内

2019年9月から、ソフトバンクを解約している皆さまも、いつでも誰でも、SIMロック解除ができる様になる見込みです。

SIMロック解除で、幅広い選択肢の中から携帯会社や回線を選べるぞ。
スマホ博士

ソフトバンクスマホのSIMロック解除の方法は2種類

ソフトバンクのSIMロック解除の方法2種類あります。

  • ソフトバンクショップでする方法 → 3,000円
  • My SoftBankでする方法 → タダ!

ソフトバンクショップでSIMロック解除 → 3,000円

それではまず、ソフトバンクショップに行ってSIMロック解除する方法からです。

ご用意頂くもの

  • SIMロック解除をするスマホ
  • 運転免許証などの身分証明
  • SIMロック解除手数料 3,000円

お店でやってもらう方法は、全てお店の人がやってくれますので、楽ですし、安心ですし、間違いなくSIMロック解除をしてもらえます。

スマホやパソコンを触るのが苦手な方自分でするのは面倒だという方にとりましては、お店の人にやって貰った方が安心です。

しかし、その代わりと言っては何ですが、お店の人の手を借りる事になりますので、費用が3,000円もかかってしまいます。

3,000円を払うのはもったいないですし、お店でのSIMロック解除はお店に行く手間もかかりますし、お店で待たされるかもしれません。

自分でタダでする方法は5分もかからず、家や職場など、どこででも簡単に出来ますので、できればご自身でなさる次の方法をおすすめします。

ひよっこ君
絶対に自分でやった方がお得だよ!

My SoftBankでSIMロック解除 → タダで出来る!

そして、もう1つの方法こそが、タダでSIMロック解除をする方法です。

My SoftBankからする方法になりまして、スマホからでも、パソコンからでもして頂く事ができます。

お店に行く手間もかかりませんし、お店で待たされる事もありませんし、断然、この方法をおすすめ致します。

2015年4月までに発売された機種に関しましては、My SoftBankではできずソフトバンクショップでしかして頂く事ができませんが、2015年5月以降に発売された機種My SoftBankで無料でできますから、是非、My SoftBankからなさって下さい! 

2015年4月までに発売された機種はたった5機種じゃし、使ってる人はほとんどおらんじゃろ。
スマホ博士

いずれにしましても、余裕をもってしても10分はかかりません。以下で、My SoftBankからSIMロック解除する方法をご説明させて頂きます。

My SoftBankでのSIMロック解除の受付時間は「9:00 ~ 21:00」までです。

LINEモバイル公式サイト

My SoftBankでのSIMロック解除のやり方

それでは、My SoftBankからタダでSIMロック解除をする方法をご説明させて頂きます。

事前準備 IMEI番号の確認(おすすめの方法あり!)

My SoftBankでSIMロック解除するには、間違いなく自分のスマホをSIMロック解除する為に、IMEI番号(端末の製造番号)を入力する必要があります。

IMEI番号は15桁の数字になりますが、事前に確認しておかれた方が楽ですので、まずは、そのスマホの個体識別番号であるIMEI番号を確認する方法をご説明させて頂きます。

ひよっこ君
IMEI番号は自分のスマホを特定する為の番号だよ。

①iPhoneの場合

設定」→「一般」→「情報」で下記の通り、確認ができます。

iPhoneのIMEI番号

②android端末の場合

設定」→「システム」→「端末情報」で下記の通り、IMEI番号が確認できます。

下の図はHuawei P20liteの画面ですので、他のandroid端末は少し違うかも知れませんが、簡単に確認ができます。

androidのIMEI番号

HuaweiのP20liteはデュアルSIMになりますのでIMEI番号が2つ記載されていますが(HuaweiのP20liteはSIMフリー端末)、お持ちのスマホにも2つのIMEI番号が表示される場合は、SIMロック解除の申し込み画面ではそのいずれかの番号を入力して頂ければ大丈夫です。

③おすすめ! 最も簡単なIMEI番号の確認方法(iPhone・android共通)

スマホの電話アプリで「*#06#」をダイヤルする事で、IMEI番号がスマホに表示されます。

IMEI番号の確認

スマホに元から入っている電話アプリで「*#06#」をダイヤルしますと。

IMEI番号の確認

この通り、スマホの画面にIMEI番号が表示されます。

ひよっこ君
この方法、めっちゃ簡単!(笑)

いざ、My SoftBankでSIMロック解除をする流れ

さて、それでは、いよいよ実際のSIMロック解除の流れのご説明になりますが、その工程は2つに分かれます。

  1. My SoftBankでSIMロック解除の手続き
  2. 新しいSIMカードが届いた後、端末側の操作でSIMロック解除を完了

①のMy SoftBankでのSIMロック解除の手続きに関しては、iPhoneandroid端末も共通ですが、②の実際に新しいSIMカードをスマホに挿してSIMロック解除を完了させる工程については少し違いますので、それぞれの流れをご説明させて頂きます。

My SoftBankでSIMロック解除の流れ(スマホ)

  1. My SoftBank にログイン
  2. 右上の「(メニュー)」をタップ
  3. 契約・オプション管理」をタップ
  4. スクロールして下の方の「SIMロック解除手続き」をタップ
  5. 下の方の「製造番号(IMEI番号)の入力」で先ほどのIMEI番号を入力し「次へ」をタップ
  6. スマホの情報(IMEI/機種名・容量・カラー)が表示され「解除手続きをする」をタップ
  7. 手続き受付完了」の画面になり完了

ここまでで、My SoftBankでのSIMロック解除の手続き一旦、終わります

尚、iPhoneandroid端末では、上記のSIMロック解除の流れで、最後の「7」の箇所で少しだけ違いがあります

android端末の場合は、新しいSIMカードをスマホに挿入してSIMロック解除を完了させる際に「解除コード」を入力する必要があります。

android端末の場合は「7」の画面でその「解除コード」が表示されますので、メモを取るなりスクリーンショットを撮っておくなり、忘れずに「解除コード」を保存しておいて下さい。

ひよっこ君
5分もかからずにMy SoftBankでの手続きは完了するよ。
android端末の方はくれぐれも「解除コード」を忘れずにのう。
スマホ博士

スマホ側の操作でSIMロック解除を完了させる流れ

ご説明の通り、実際に新しいSIMカードをスマホに挿してSIMロック解除を完了させる流れについては、iPhoneとandroid端末では違いますので、それぞれの流れをご説明させて頂きます。

はっきり言って簡単です!

iPhoneの場合

  1. スマホの電源をOFF
  2. 新しいSIMカードを iPhone に挿入し、電源をON
  3. 画面上に「アクティベーションが必要です」と表示されますので、画面を右にスライドしてロック解除
  4. 「ネットワーク」を選択(「Wi-Fi接続」を選択)
  5. ネットワークへ接続されるとアクティベーションが開始されます
  6. SIMロックが解除されiPhone が起動
  7. SIMロック解除が完了です

参考までに、iPhoneのアクティベートに関してはご存知かと思いますが、簡単に言いますとiPhoneを使うに当たっての初期設定になります。

既に設定しているApple IDパスワードを入力する事で完了しますのでご安心下さい。

ひよっこ君
3分もかからずに終わるよ。簡単だよ。

また、SIMロック解除が無事に完了している場合は、画面左上には挿入されているSIMカードのキャリアが表示されます。

SIMロック解除できなかった場合は「SIMロックが無効です」と表示されますのでご確認を頂ければと思います。

android端末の場合

  1. スマホの電源をOFF
  2. 新しいSIMカードをスマホに挿入し、電源をON
  3. 電源をON後、画面上に「無効なSIMカードです」と表示されますが、自動的に「解除キー入力画面」に切り替わりますのでご安心下さい
  4. 「解除キー入力画面」になったら、解除キーを入力し「ロック解除」をタップ
  5. SIMロック解除が完了です

android端末の場合も、スムーズに進んで頂きましたら5分もかかりません。

落ち着いてSIMロック解除を完了させて頂ければと思います。

android端末の場合も、5分と言わず、3分もかからずに終わるぞ。
スマホ博士

尚、実際にSIMロック解除が完了しているか不安な方は、ソフトバンクの総合窓口にて確認する事ができますので、電話をして頂ければと思います。

ソフトバンク総合案内

 ソフトバンク携帯電話からは「157」(無料)

 一般電話からは「0800-919-0157」(無料)

以上です。お疲れさまでした。

LINEモバイル公式サイト

ソフトバンクSIMロック解除のまとめ

ソフトバンクSIMロック解除

皆さま、お疲れさまでした。

ソフトバンクのSIMロック解除タダでする方法をご理解頂けましたでしょうか。

SIMロック解除」という言葉だけを聞きますと、何やらとても難しい事の様に聞こえますが、ご覧頂きました通り、実際のSIMロック解除の手続きはとても簡単です

SIMロック解除はメリットがたくさんありますので、是非、タダでSIMロック解除をして頂き、LINEモバイルのご希望の回線に乗り換えて頂ければと思います。

LINEモバイルはとっても素晴らしい格安SIMですよ!

ぜひ、LINEモバイルにお申し込みいただき、ご家族やお友だちと「LINEモバイルで Let's Communication!」なさって下さいね!

ひよっこ君
下のバナーから申し込みができるよ。(笑)
宜しくお願いしますぞよ。(笑)
スマホ博士

-LINEモバイルとは

© 2020 LINEモバイルで Let's Communication!